森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

好きなアニメ・漫画、趣味の語学・数学・宇宙、真剣に防災・政治・少子高齢化まで興味の赴くまま自由に大胆に考えていきます。

【Bloomberg】 8月25日11:32分、""日米貿易交渉、大枠合意-G7首脳会談で成果発表へ””

2019-08-25 21:57:49 | 日本;政治、経済、外交、貿易、文化、自然、歴史…

① ""日米貿易交渉、大枠合意-G7首脳会談で成果発表へ””

2019年8月24日 11:32 JST        
  • 茂木再生相「大きな進展あった、閣僚協議は今回で最後」            
  • 米国が日本産の自動車に課している関税撤廃は先送りへと日経

 

(G7)

 

📅 日米両政府は23日午後(日本時間24日午前)、米ワシントンで3日間にわたって行われていた閣僚級の貿易交渉を終えた。

 24-26日にフランスで行われる主要7カ国(G7)首脳会議で予定する安倍晋三首相とトランプ米大統領による日米首脳会談で一定の成果を発表する方針。

  共同通信など各社報道によると、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表との協議後に茂木敏充経済財政・再生相は記者会見で「大きな進展があった。閣僚協議は恐らく今回で最後になる」と述べ、大枠で合意したと明らかにした。

 

 また、日本経済新聞は24日午前、米国が日本産の自動車に課している2.5%の関税撤廃は先送りすると報じた。さらに、米国が関税引き下げを求めていた農産品については、牛肉と豚肉を環太平洋連携協定(TPP)と同水準まで引き下げるという。

 
 👤 三菱総合研究所の武田洋子チーフエコノミストは協議終了前、大統領選をにらんでトランプ氏はTPPや経済連携協定(EPA)の影響が一番出ている農業で、何か勝ち取りたいのは間違いないと指摘した上で、トランプ政権は自動車・同部品に最大25%の輸入関税を賦課することも辞さないとしてきただけに、日本にとっては「農産品で食い止められて、自動車・同部品で25%かけられなかったら御の字」との見方を示していた。

 ★ 「農産品で食い止められて、自動車・同部品で25%かけられなかったら御の字」

       本音がポロッ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 【CNN】 8月25日12:34分、"... | トップ | 【国立天文台】 過去記事 ; 8... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日本;政治、経済、外交、貿易、文化、自然、歴史…」カテゴリの最新記事