森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

好きなアニメ・漫画、趣味の語学・数学・宇宙、真剣に防災・政治・少子高齢化まで興味の赴くまま自由に大胆に考えていきます。

【ロイター】 7月12日07:58分、""<きょうの個別材料>小野薬、ディップ、カルナバイオ、エヌリンクスなど””

2019-07-12 08:05:22 | 経済;投資、負け犬個人投資家の必死の反撃…

(NASDAQ)

海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)

現在値 8,196.04 (19/07/11 17:15 EST)
前日比 -6.48 (-0.08%)
始値 8,219.28 前日終値 8,202.53 (19/07/10)
高値 8,226.18 直近52週高値 8,228.59 (19/07/10)
安値 8,171.63 直近52週安値 6,457.13 (19/01/03)

 

 

① ""<きょうの個別材料>小野薬、ディップ、カルナバイオ、エヌリンクスなど””

2019/07/12 07:58

▽小野薬<4528.T>、米FortySeven社(カリフォルニア州)と、さまざまながん腫を対象に開発中の抗CD47抗体「5F9」について、日本、韓国、台湾およびASEAN諸国での独占的開発・商業化に関するライセンス契約を締結
▽ディップ<2379.T>、AI・RPA事業の人員戦略を見直し、20年2月期の連結業績予想を上方修正
▽カルナバイオ<4572.T>、メリルリンチ日本証券に第三者割当方式により新株予約権付社債を発行、今回の資金調達で発行済株式総数に対して最大15.01%の希薄化が生じる可能性
▽エヌリンクス<6578.T>、連結決算への移行に伴い20年2月期第2四半期(19年3-8月)と通期の連結業績を発表、損益は赤字を見込む
▽安川電機<6506.T>、中国・アジアを中心に売上高が伸び悩み、20年2月期第1四半期(19年3-5月)の連結決算は大幅な減収減益に
▽いちご<2337.T>、第1四半期(19年3-5月)の連結決算で営業利益42.5%増、自社株買いも
▽DDHD<3073.T>、第2四半期(19年3-8月)の連結利益予想を上方修正
▽三協立山<5932.T>、20年5月期は連結営業利益5.42倍
▽津田駒<6217.T>、第2四半期(18年12月-19年5月)の連結決算で営業利益2.63倍
▽鉄人化<2404.T>、第3四半期(18年9月-19年5月)の連結決算で営業利益2.22倍
▽Olympic<8289.T>、第1四半期(19年3-5月)の連結決算で営業利益2.21倍
▽リベレステ<8887.T>、20年5月期は単体営業利益2.17倍を見込む
▽イワキ<8095.T>、第2四半期(18年12月-19年5月)の連結決算で営業利益49.0%増
▽ローソン<2651.T>、第1四半期(19年3-5月)の連結決算で営業利益12.4%増
▽ファーストリテ<9983.T>、第3四半期(18年9月-19年5月)の連結決算(IFRS基準)で営業利益3.7%増
▽エストラスト<3280.T>、第1四半期(19年3-5月)の連結決算で黒字転換
▽スリーエフ<7544.T>、第1四半期(19年3-5月)の連結決算で黒字転換
▽クイック<4318.T>、クロノス(東京都品川区)の株式取得・子会社化
▽東京エネシス<1945.T>、タイ現地法人の株式を追加取得
▽創通<3711.T>、第3四半期(18年9月-19年5月)の連結決算で営業利益1.6%減、一方で19年8月期末に記念配付与
▽インテリクス<8940.T>、20年5月期は連結営業利益30.4%減を見込み減配予定も自社株買い実施へ
▽オプテクスG<6914.T>、19年12月期第2四半期(1-6月)および通期の連結業績予想を下方修正
▽デザインワン<6048.T>、19年8月期の単体業績予想を下方修正
▽古野電気<6814.T>、第1四半期(19年3-5月)の連結決算で営業利益64.3%減
▽アルファ<4760.T>、第3四半期(18年9月-19年5月)の連結決算で営業利益44.3%減
▽ワッツ<2735.T>、第3四半期(18年9月-19年5月)の連結決算で営業利益38.5%減
▽月島機<6332.T>、子会社の月島テクノメンテサービスが公正取引委員会から排除措置命令および課徴金納付命令
▽主な決算発表=柿安本店<2294.T>、魚喜<2683.T>、ヴィレッジV<2769.T>、フェスタリア<2736.T>、セイヒョー<2872.T>、ジンズHD<3046.T>、ビックカメラ<3048.T>、ライフフーズ<3065.T>、大光<3160.T>、SLD<3223.T>、ほぼ日<3560.T>、SHIFT<3697.T>、ケイブ<3760.T>、エルテス<3967.T>、チームスピリ<4397.T>、川上塗<4616.T>、川崎地質<4673.T>、日本エンター<4829.T>、タケダ機械<6150.T>、セラク<6199.T>、HKS<7219.T>、進和<7607.T>、グラファイト<7847.T>、リテールP<8167.T>、島忠<8184.T>、松屋<8237.T>、大和<8247.T>、さいか屋<8254.T>、毎コムネット<8908.T>、グランド<9720.T>、CSP<9740.T>、オオバ<9765.T>、リーバイス<9836.T>、カンセキ<9903.T>

▽主な業績、配当修正=サーバーW<4434.T>

▽主な月次発表=ヨシックス<3221.T>、日本スキー<6040.T>、GMOFHD<7177.T>、アートネイチャー<7823.T>

   [ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ] 
                      提供:モーニングスター社  (2019-07-12 07:48)

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 【ロイター】 7月12日07:47... | トップ | 【ロイター】 7月12日08:12... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

経済;投資、負け犬個人投資家の必死の反撃…」カテゴリの最新記事