森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

【nhk news web】 11月2日07:56分、""NY株式市場 ダウ平均 最高値に迫る水準 雇用統計の内容好感""

 

※ 今、SBI証券の記事をチェックし選んでUPしようとしましたが、ニュースの部分だけが空白な状態です。多分、SBI証券のトラブルと思われます。後でもう一度アクセスをやり直してみます。NHK、CNN、Bloombergなどの記事を代わりにUPいたします。

 

 (NY株式市場 ダウ平均 最高値に迫る水準 雇用統計の内容好感)

 

 

 

① ""NY株式市場 ダウ平均 最高値に迫る水準 雇用統計の内容好感""

 

 

📰 1日のニューヨーク株式市場ダウ平均株価の終値は、前の日に比べて301ドル13セント高い、2万7347ドル36セントで、ことし7月につけた最高値にあと12ドルの水準まで値上がりしました。

📕 また、ほかの主要指数の「S&P500」は水曜日に続いて最高値を更新し、IT企業などが多い新興市場のナスダック指数も8386.398と、ことし7月の最高値を更新しました。

👤 市場関係者は「取引開始前に発表された先月の雇用統計の内容が事前の予想を上回り、投資家の間ではアメリカ経済は順調だとして安心感が広がった。懸念されている米中の貿易摩擦でも進展があるのではないかとの期待から買い注文につながった」と話しています。

⏰ アメリカは、今月3日に夏時間が終わり、アメリカ東部と日本の時差は、14時間に広がるため、ニューヨーク株式市場の取引時間は、来週から日本時間では午後11時半から午前6時まで、となります。

 

トランプ大統領「株高を楽しもう!」

    
♠👤 トランプ大統領は1日、ツイッターで「株価は大きく上昇している。S&P500とナスダックは最高値だ。楽しもう!」と投稿しました。
 アメリカでは3日で来年の大統領選挙まで残り1年となりますが、トランプ大統領は上昇する株価をみずからの経済政策の成果だと再三訴えています。
 
📈 トランプ大統領が勝利した3年前の2016年11月8日のダウ平均株価の終値は1万8332ドルでしたが、ことし7月には最高値の2万7359ドルをつけ、米中の貿易摩擦で乱高下する場面もありましたが、3年間でおよそ9000ドル上昇、1.5倍に値上がりしたことになります

 

 ※ 後で”””日本株”の3年間の経過を調べてみます。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「アメリカ;政治、経済、銃による犯罪・悲劇、文化・歴史、美術…」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事