森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

好きなアニメ・漫画、趣味の語学・数学・宇宙、真剣に防災・政治・少子高齢化まで興味の赴くまま自由に大胆に考えていきます。

【ロイター】 7月18日15:11分、""18日の東京外国為替市場=日経平均大幅安につれドル・円下押し””

2019-07-18 16:53:19 | 経済;投資、負け犬個人投資家の必死の反撃…

(米ドル/円)

海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)

買・売 107.73-107.76(19/07/18 16:47)
前日比 -0.21 (-0.19%)
高値 107.99 (06:00) 始値 107.94 (06:00)
安値 107.60 (15:09) 前日終値 107.94 (19/07/17)

 

 

① ""18日の東京外国為替市場=日経平均大幅安につれドル・円下押し””

2019/07/18 15:11

 

💲¥ 18日の東京外国為替市場は、日米株安の軟調地合いを背景にドル売り・円買い優勢の展開となった。

 朝方、1ドル=107円90銭近辺だったドル・円は、日経平均株価の朝寄り安から下げ幅を広げる動きにツレて下押し。時間外取引で米株価指数先物が値を下げたことも重しとなった。

その後、堅調な豪6月雇用統計を受け豪ドル・円が上昇するのにつれて、ドル買い・円売りが入る場面もあったが、戻りは弱く、日経平均が一段安となるのを背景に、ドル・円は107円70銭近辺での小幅なもみ合いとなった。

 15時現在、107円68銭となっている。
  

 [ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ] 
                      提供:モーニングスター社  (2019-07-18 15:01)

 

 

 

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 【ロイター】 7月18日18:15... | トップ | 【nhk news web】 7月18日1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

経済;投資、負け犬個人投資家の必死の反撃…」カテゴリの最新記事