森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

好きなアニメ・漫画、趣味の語学・数学・宇宙、真剣に防災・政治・少子高齢化まで興味の赴くまま自由に大胆に考えていきます。

【nhk news web】 11月2日18:04分、""日本最大級の「家康」騎馬像 生誕地の愛知 岡崎でお披露目””

2019-11-03 15:03:18 | 東海地方、静岡県  愛知県  岐阜県  三重県

 

(日本最大級の「家康」騎馬像 生誕地の愛知 岡崎でお披露目)

 

 

 

① ""日本最大級の「家康」騎馬像 生誕地の愛知 岡崎でお披露目””

 

 

 

🐴 徳川家康の騎馬像は、街の新しいシンボルにしようと、岡崎市の名鉄東岡崎駅前の歩行者専用の空中回廊に設置されました。

👤 制作者で、岐阜県可児市の彫刻家、神戸峰男さんらが除幕して完成を祝いました。

🐎 像は、馬に乗った家康が右手で手綱を引き、京の都のほうを望む姿がデザインされ、徳川に姓を変えた25歳の家康が天下統一に動き出そうとする姿が表現されています。

 また、台座には、家康が旗印に使ったことばで、戦乱の世を嫌い平和な世を求めるという意味の「厭離穢土欣求浄土(おんりえど・ごんぐじょうど)」の文字があしらわれています。

 台座を含めた高さは約9メートル50センチと、市によりますと、日本最大級で、1億円超える制作費の多くは、市民の寄付やふるさと納税でまかなわれるということです。

👤 制作した神戸さんは「最後の最後に、右手の小指に、合戦の合図をするかぶら矢を持たせたことが成功したと思っています。今できる精いっぱいものです」と話していました。

👤 岡崎市の内田康宏市長は「市長という立場を超えてうれしい。

 昔から『駅前に家康の像がない』と言われてきたので、こうした像が、しかも市民の寄付によってできたことは本当に誇らしい」と話していました。

 

 

 

 

 

コメント

【nhk news web】 11月03日11:53分、""首里城火災 焦げた分電盤 火元とされる正殿1階の北側で発見””

2019-11-03 14:48:44 | 沖縄地方、沖縄本島地方  大東島地方  宮古島地方  八重山地方

※ ソーシャルアクセス 1位 (14:30現在)

 

(首里城火災 焦げた分電盤 火元とされる正殿1階の北側で発見)

 

 

 

① ""首里城火災 焦げた分電盤 火元とされる正殿1階の北側で発見””

 

 

 

🏯🔥  先月31日に那覇市にある首里城で起きた火災では、城内の建物に次々と火が移り、11時間にわたって燃え続け、正殿など城の主要な建物が全焼しました。

 火災発生の直後、警備員が正殿の裏手にある1階の北寄りの窓から煙が激しく出ているのを目撃していたことなどから、警察は正殿1階の北側が火元とほぼ断定しています。

🚔 🚒 現場では警察と消防が3日も合同で検証を行っていますが、これまでに、正殿1階の北側の焼け跡から焦げた分電盤が見つかっていたことが警察などへの取材で分かりました。

📕 分電盤は各階やフロアに電気を分配する設備で、3日、現場から分電盤とみられる設備を運び出しました。

🚔 警察は、分電盤の鑑定を進めて今回の火災との関連を調べるとともに、今後も現場の検証を続けるなどして詳しい出火原因などの特定を急ぐことにしています。

 

コメント

【nhk news web】 11月3日05:31分、""香港 抗議集会後に中国国営の新華社通信を襲撃 混乱広がる””

2019-11-03 11:25:18 | 中国;香港、政治、 経済、科学技術、軍事、文化、歴史、美術…

 

(香港 抗議集会後に中国国営の新華社通信を襲撃 混乱広がる)

 

 

 

① ""香港 抗議集会後に中国国営の新華社通信を襲撃 混乱広がる””

 

 香港では今月9日で一連の抗議活動が始まってから5か月になりますが、政府や警察への市民の反発は収まっておらず、連日のように各地で集会やデモが行われています。

 

👤 2日は今月24日の区議会議員選挙に立候補した民主派の候補らが香港島の公園で集会を開き、政府が導入した抗議活動で顔を隠すことを禁じる規則の撤廃などを訴えました。

👥 🐉🏢 🔥 その後、マスク姿の一部の若者たちが中国国営の新華社通信の支社を襲い、入り口のドアを破壊して1階のロビーに火をつけました。

 また九龍半島の繁華街でも地下鉄駅に火炎びんが投げ込まれ、警察は催涙弾を使って取締りに乗り出し、混乱が広がりました。

🚔🚔🚔 警察は一連の取締りで3日未明までに男女200人以上を違法な集会に参加した疑いなどで逮捕したということです。

 香港では集会やデモに参加する人の数は当初に比べて減りつつありますが、警察の取締りでの暴力が行き過ぎているなどとする市民の反発は依然強く、収束の見通しは立っていません。

 

 

 

 

 

コメント

【nhk news web】 11月3日09:56分、""高速道路の真横で黒煙高く上がる けが人の情報なし 埼玉 三郷”””

2019-11-03 11:11:16 | 関東 2 ; 千葉県 埼玉県 東京都 神奈川県

 

高速道路の真横で黒煙高く上がる けが人の情報なし 埼玉 三郷)

 

 

 

① ""高速道路の真横で黒煙高く上がる けが人の情報なし 埼玉 三郷”””

 

🚙 🚚 場は常磐自動車道の沿道にあり、周辺には住宅や小中学校、大型商業施設があります。

 

 

 🚁 午前9時40分にNHKのヘリコプターから撮影した映像では、2階建ての建物の屋根が焼け落ち、複数の場所から白い煙が上がっています。

 建物の中から炎も見えています。

🚒 🚒  高速道路は現場のすぐ脇にあり、建物の周辺では消防が放水を続けています。

 

「ものすごい量の黒煙 爆発音も」

   👤 火災が起きた現場近くに住む男性が3日午前9時ごろ、撮影した映像では、建物は激しく燃え、大量の黒い煙が立ち上っていて、隣の建物にも炎が迫っています。
崩れかかった建物の中からは時折「パン」という音も聞こえました。

 撮影した男性は「近所の人が騒いでいたので自宅から出てみると、外はものすごい量の黒い煙が流れていた。建物は炎で包まれ、爆発音が何度も聞こえてビックリした」と話していました。

 

「鼻を突く臭いも」

 🏠🏘 🔥   火事が起きた直後の午前9時すぎに現場の対岸から撮影された映像では、黒い煙が立ち上っていて、赤い炎も上がっているのが見えます。

 消防隊員が消火活動にあたっている様子も確認できます。
👤 撮影した近くに住む男性は「奥のほうから煙が立ちのぼったと思ったら、3~4分くらいであっという間に燃え広がった。
 
 『バン、バン』とスプレー缶が爆発するような音も聞こえ、プラスチックが燃えるような鼻を突く臭いもしていた」と話しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

【nhk news web】 11月3日04:31分、""丸森町で電気復旧 宮城県内の停電すべて解消””

2019-11-03 10:54:25 | 東北地方、青森県  秋田県  岩手県  宮城県  山形県  福島県

 

 (丸森町で電気復旧 宮城県内の停電すべて解消)

 

 

 

① ""丸森町で電気復旧 宮城県内の停電すべて解消””

 

🏠🏘■■ 台風19号の影響による停電が宮城県内で最後まで続いていた丸森町の一部の地区で電気が復旧し、宮城県内の停電はすべて解消されました。

 

 

■■■■ 宮城県では、台風19号によって電柱などの配電設備が広範囲に被害を受け、一時、最大でおよそ2万5000戸が停電しました。

 特に被害が大きかった丸森町では、道路が崩れるなどした地域に工事車両が入れず、18戸で停電が続いていました。

 2日までに、道路の整備が進んだことから午後、停電が続く地域で工事が行われ、作業員が新しい電線を張ったあと電気が通るように装置を操作していきました。

 この工事で最後まで停電が続いていた世帯の電気が復旧し、3週間ぶりに宮城県での停電はすべて解消されました。

👤 電気が使えるようになった住宅の64歳の男性は「電気がなければ不便で暮らしていけません。いつ電気がつくようになるか待ち望んでいたので、うれしいです」と話していました。

🏢 東北電力によりますと、停電は解消されたものの宮城県内では電柱や電線などがおよそ1700か所壊れたままだということで、今後、本格的な改修工事を急ぐことにしています。

👤 東北電力の白石電力センター配電計画課の大坂克己課長は「停電が解消されてほっとしています。安心と安全を提供できるよう、引き続き全面復旧に向けて取り組んでいきます」と話していました。

■■ 一方、福島県内では須賀川市と浪江町の合わせておよそ20戸で停電が続いています。
 これらの地区では、工事車両が入れない状況で、東北電力は復旧にはまだ時間がかかる見込みだとしています。

 

 

 

 

 

コメント