森羅万象・考える葦  インターネットは一つの小宇宙。想像、時には妄想まで翼を広げていきたい。

好きなアニメ・漫画、趣味の語学・数学・宇宙、真剣に防災・政治・少子高齢化まで興味の赴くまま自由に大胆に考えていきます。

【ISAS/JAXA】 8月21日22:40分、""赤外線天文学 ; 赤外線天文学について、わかりやすく解説します !””

2019-08-21 22:43:59 | 宇宙、地球環境、世界的気象、国立天文台、JAXA、NASA、宇宙人…

 

📹 昨日、国立天文台の過去記事の""すばる望遠鏡 HSC で見えてきた、急成長を遂げつつある銀河と超巨大ブラックホール””をUPしました。その文中に”赤外線光度”とか"赤外線天文衛星・ワイズ"とか赤外線に関する用語が沢山出ていました。

 実は現在、赤外線は天文学において非常に重要なポジションを占めていて、""赤外線天文学""という一分野を確立しています。昨日の記事を良く理解する為に、また、今後の天文学の理解の為にも、分かりやすい記事がありましたので、ご紹介いたします。

 

 

① ""赤外線天文学 ; 赤外線天文学について、わかりやすく解説します !””

  ISAS/JAXA

 

   赤外線ってなんだろう ?

 皆さんは,赤外線とは何かご存知でしょうか?最近では,携帯電話の赤外線通信や赤外線と表示された調理器具, 暖房器具が一般に普及しているため,赤外線という言葉を一度くらいは耳にしたことのある人も多いでしょう.

 実は,赤外線とは私たちの目に見える可視光線と同じ電磁波の一種です.図 1 には,電磁波の種類と波長の関係を示してあります.波長が約 400 nm注1から 800 nm の電磁波が可視光線で,波長の長い方の電磁波が赤い光に,短い方が青い光に対応します.

  しかし,この図からわかるように,可視光線は電磁波の中のごく一部にすぎません.可視光線よりも波長の短い電磁波には,日焼けの原因になる紫外線,レントゲン写真に用いる X 線などがあります.一方,可視光線よりも少し波長が長い電磁波が赤外線になります.赤い色の可視光線よりももっと赤い側で目に見えない電磁波だから,赤外線というわけです.赤外線天文学では,主に波長が 800 nm から 300 μm注1 の帯域を対象とします.なお,赤外線よりも波長が長くなると,テレビやラジオの放送などに使われている電波になります.

 

 

図 1. 電磁波の種類と波長の関係を示した図.

 赤外線はどのようなものから放出されるのでしょうか?図 2 の写真を見てください.人の右手と左手を可視光線(左)と赤外線(右)で撮影した写真です.可視光線の写真には,右手も左手も同じように写っています.

  しかし,赤外線の写真では,右手だけから強い赤外線が放射されています.では,なぜこのような違いが生じたのでしょうか?実は,あらゆる物体はその温度に応じた波長の電磁波を放出しています注2.より温かい物体から放出される電磁波の波長は短く,物体がより冷たくなるほど波長が長くなります.

  また,同じ波長で測定すると,温度の高いものほど強い電磁波を放出します.実は,図 2 の赤外線写真を撮影するときに,右手はお風呂と同じくらいの温度のお湯で温め,左手は冷たい水で冷やしておきました.右手の方が温かいために,より強い赤外線を放出しているのです.このように,赤外線を使うとその物体の温度を測定できます.この原理を応用した温度計はサーモグラフィと呼ばれ,医療などに活用されています.

 

図 2. 温めた右手と冷やした左手を可視光線(左)と赤外線(右)で撮影した写真. 赤外線写真では,赤外線が強い部分が白く,弱い部分が黒くなっている注3

 赤外線と可視光線の違いは,他にもあります.図 3 には,温めた手の前にシリコンでできた板を置いて撮影した,可視光線と赤外線の写真が示してあります.ここでシリコンとは,コンピュータをはじめとする電子回路に用いられる半導体の材料になる物質です.左の可視光線の写真では,シリコンの板で可視光線がさえぎられるために,手は写っていません.

 一方,右の赤外線写真では,シリコンの板が透けてしまうために手がしっかりと写っています.このように,可視光線を遮断してしまう物質でも,赤外線であれば透過できることがあります.この特徴を利用すると,目には見えない隠れた天体の姿を,赤外線観測で明らかにすることができます.

 

 

図 3. シリコンの板を赤外線が透過する様子を示した写真.

注 1: 1 nm とは1 m の 10 億分の1,1 μm とは1 m の 100 万分の 1 の長さのことです.

注 2: 物体の絶対温度 T [K]とそこから放出される電磁波の波長 λ[μm] の間には,だいたいλ=3000/T の関係があります.なお,絶対温度 T [K] は摂氏温度t [℃] との間に t = T - 273 の関係があります.

注 3: 可視光線の写真に写っているのは手から放出された可視光線ではなく,太陽や照明器具などから放出された可視光線が手で反射・散乱されたものです.

なぜ地球の外から観測するの?

 1983 年に NASA を中心に開発された赤外線天文衛星 IRAS が打ち上げられて以来,さまざまな赤外線天文衛星が打ち上げられ,地球の外にでて宇宙の赤外線観測を行ってきました.2006 年から 2010 年まで観測を行った日本の「あかり」衛星もその一つです.もちろん,2027 - 2028年頃には SPICA が赤外線天文衛星の代表選手になっています.

 ではなぜ,赤外線観測のためには,地球の外へ出る必要があるのでしょうか.その理由は,地球の大気にあります.図 4 は,私たちの地球の大気が電磁波に対してどれだけ不透明かを表した図です.可視光線や電波に対しては非常に透明であることが分かります.したがって,宇宙からの可視光線や電波の観測は,地表から行うことができます.私たちが夜空の星を眺めることができるのもこのためです.一方,赤外線に対して地球の大気が透明ではないこともわかります.つまり,宇宙からやってくる微弱な赤外線は地表には届きにくいのです.

 また,地球の大気が温かいことも問題になります.すでに,すべての物体は温度に対応した波長の電磁波を放射することを紹介しました.例えば,東京の一年の平均気温は約 16 ℃ ですが、この温度の大気は約 10 μm の赤外線を強く放出します.このために地表で観測すると,宇宙からやってくる弱い赤外線は大気自身が放出する強い赤外線に埋もれて,見えなくなってしまうのです.

 このように,私たちが生きていくためになくてはならない大気も,実は宇宙からやってくる赤外線の観測にはとんだ邪魔者になってしまうのです.

 

 

図 4. 地球の大気の不透明さを電磁波の波長に対して図示したもの ( NASA/IPAC から取得したデータを参考にした).SPICA の観測する電磁波の帯域を矢印で示してある.↑このページの top へ

赤外線では,どんな天体が見えるの?

ここでは,赤外線で宇宙を観測するとどのようなことがわかるのか,簡単に紹介します.

1. 宇宙の「ちり」 : 星の材料を調べよう

 図 5 に示したのは,冬の星座の代表格であるオリオン座の方向を撮影した写真です.左の可視光線の写真には,主にたくさんの星と,星の集まりである銀河が写っています.一方,右の赤外線画像には,星と星との間を何かがもやもやと埋め尽くしています.実は,このもやもやと広がるものの正体は,温度が約 -250 ℃ から数 10 ℃ (絶対温度で数 10 K から数 100 K ) の固体の微粒子たちです.天文学ではこれを「ちり」あるいは「ダスト」と呼びます.

 赤外線画像の中でも,オリオン座の内側にひときわ明るく輝く領域があります.この領域は,オリオン大星雲と呼ばれています.ここでは,今も大量の星が生まれ続けており,星からでる光によって温められた「ちり」が強い赤外線を放出しています.このように,赤外線観測によって「ちり」の中から星が誕生する現場を探ることができます.

 

 

 

図 5. 可視光線(左)と赤外線(右)で撮影したオリオン座の方向の写真. 可視光の写真は国立天文台提供( URL). 赤外線写真は「あかり」衛星が 140 μm で撮影したもの.

2. 遠くの宇宙 : 銀河の誕生の謎を探ろう

 皆さん,救急車のサイレンの音を思い出してみてください.近づいてくるときには高い音だったサイレンが,救急車が通り過ぎた途端に低い音になってしまいますね.実は,この現象は音が波であるために起こる現象で,ドップラー効果と呼ばれています.図 6 にその原理を簡単に示しました.音を出す物が近づくときに音が高くなるのは,音の波長が短くなってしまうからです.逆に,遠ざかるときには音の波長が長くなっているのです.このドップラー効果は,音を出す物の速さが音の速さ注4に近づくほど大きくなります.

 実は,可視光線や赤外線のような電磁波も波の一種です.したがって,このドップラー効果が起こります.ここで,可視光線の場合に波長は色に対応します.つまり,近づく物はより青く,遠ざかる物はより赤く見えることになります.しかし,日常生活では,物の速さが電磁波の速さ注5に比べてとても小さいので,動いているも物の色の変化を私たちの目が感じることはありません.

 

 

図 6.ドップラー効果の原理.(左) 音の場合.音源が近づくと音が高くなり,音源が遠ざかると音が低くなる. (右) 電磁波(可視光線)の場合.光源が近づくとより青くなり,光源が遠ざかるとより赤くなる.

 しかし,宇宙では少し事情が違います.最近の研究で,この宇宙は誕生からずっと膨張し続けており,そのために遠くの天体は地球から遠ざかっていることがわかってきました.しかも,より遠くにある天体ほど速く遠ざかることも分かっています.そのために,遠くの天体ではドップラー効果が無視出来なくなり,遠くにある銀河の色は本当の色よりも赤く見えます.これを天文学では,赤方偏移と呼びます.この赤方偏移のために,数 10 億光年注6より遠くにある銀河は,地球から観測すると赤外線で輝いているように見えるようになります.

 図 7 に示したのは,「あかり」による非常に長時間の観測で撮影した北黄極領域の赤外線画像です.この画像の中には,数 10 億光年から 100 億光年程度の遠方にある銀河が,なんと 1 万個以上も写っています.このような遠くの銀河を観測することで,銀河がどうやって誕生したのかを明らかにすることが,赤外線天文学の重要な使命のひとつになっています.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

【ロイター】 8月21日18:10分、""22日の国内・海外経済指標と行事予定””

2019-08-21 20:58:11 | 経済;投資、負け犬個人投資家の必死の反撃…

 

(上海総合指数)

海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)

現在値2,880.33 (19/08/21 15:59 CST)
前日比+0.32 (+0.01%)
始値2,875.47前日終値2,880.00 (19/08/20)
高値2,885.58直近52週高値3,288.45 (19/04/08)
安値2,872.55直近52週安値2,440.90 (19/01/04)

 

 

① ""22日の国内・海外経済指標と行事予定””

2019/08/21 18:10

 

  ●国内経済・指標関係        

 0850 対外及び対内証券売買契約等の状況(週次:指定報告機関ベース)

 0930 8月製造業PMI

 1000 繰り上げ閣議、閣議後会見    

 1030 流動性供給入札

 1030 2年利付国債(9月債)の発行予定額等

 1235 流動性供給入札結果

 1700 流動性供給入札において追加発行した国債の銘柄     

 

  ●海外指標など (時間表記はGMT、日本時間はGMTプラス9時間)     

 📅 8月21日(水) ◇指標

 08:30    英:公的部門純借入額(国立統計局) Jul [GBPSNX=ECI]

 11:00    米:住宅ローン・借換え申請指数(米抵当銀行協会) w/e [USMGR=ECI]

 14:00    米:中古住宅販売(全米リアルター協会) Jul [USEHS=ECI] ◇イベント

 18:00     7月30─31日の米FOMC議事要旨発表

 22:30     カシュカリ米ミネアポリス地区連銀総裁が討論会で司会""Economic Research Informs Polic y"

 日中韓外相会談(北京)

 ◇休場 フィリピン

 📅 8月22日(木)
◇指標
07:15 仏:総合PMI速報値 Aug [FRPMCF=ECI]
07:15 仏:サービス部門PMI速報値 Aug [FRPMSF=ECI]
07:15 仏:製造業PMI速報値 Aug [FRPMIF=ECI]
07:30 独:総合PMI速報値 Aug [DEPMCF=ECI]
07:30 独:サービス部門PMI速報値 Aug [DEPMSF=ECI]
07:30 独:製造業PMI速報値 Aug [DEPMIF=ECI]
08:00 ユーロ圏:サービス部門PMI速報値 Aug [EUPMSF=ECI]
08:00 ユーロ圏:製造業PMI速報値 Aug [EUPMMF=ECI]
08:00 ユーロ圏:総合PMI速報値 Aug [EUPMCF=ECI]
12:30 米:新規失業保険申請件数(労働省) w/e [USJOB=ECI]
13:45 米:製造業PMI速報値(マークイット) Aug [USMPMP=ECI]
13:45 米:サービス部門PMI速報値(マークイット) Aug [USMPSP=ECI]
13:45 米:総合PMI速報値(マークイット) Aug [USPMCF=ECI]
14:00 米:景気先行指数(コンファレンス・ボード) Jul [USLEAD=ECI]

◇イベント
インドネシア:中銀金利発表 [IDCBRR=ECI]
15:00 米財務省2年債・5年債・7年債・2年物変動利付債入札条件
17:00 米財務省インフレ指数連動30年債入札
18:30 カシュカリ米ミネアポリス地区連銀総裁が討論会に参加"Too Big to Fail: Where Do We Go From
Here?"
米カンザスシティー連銀の経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)(24日まで)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 



コメント

【ロイター】 8月21日18:14分、""東京マーケット・サマリー・最終(21日)””

2019-08-21 20:43:43 | 経済;投資、負け犬個人投資家の必死の反撃…

 

(NYダウ先物 ドル建)

海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)

現在値 26,091.00   (19/08/21 06:19 CST)
前日比 +160.00 (+0.62%)
高値 26,113.00 始値 25,883.00
安値 25,872.00 前日終値 25,931.00 (19/08/20)

 

 

① ""東京マーケット・サマリー・最終(21日)””

2019/08/21 18:14

 ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値    

  <外為市場>                  

🌼  ドル/円<JPY=>      ユーロ/ドル<EUR=>      ユーロ/円<EURJPY=>

  午後5時現在       106.53/55           1.1090/94               118.17/21

  NY午後5時         106.22/24           1.1099/02               117.90/94    

 💲¥  午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてややドル高/円安 の106円半ば。海外市場で緩やかに進んだ円高は一服。ドルは106.55円まで切り返 した。
 
<株式市場>

🌼  日経平均             20618.57円                  (58.65円安)

  安値─高値         20482.62円─20626.05円                          

  東証出来高           9億0129万株                                     

  東証売買代金         1兆5863億円                                         

 

 ☔  東京株式市場で日経平均株価は反落。欧米株安の流れを引き受け、一時200円近い下 げとなったが、決め手となる売り材料も見当たらず、引けにかけ下げ幅は縮小した。ただ、 23日のパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長講演まではポジションが取りにくいとの ムードもあって、上値を取る動きもみられない。東証1部売買代金は6日連続の2兆円割れ 。

 ☔☔ 東証1部騰落数は、値上がり384銘柄に対し、値下がりが1704銘柄、変わらずが61 銘柄だった。

 

 🌼 <短期金融市場> 17時08分現在

  無担保コール翌日物金利(速報ベース)   -0.058%     

  ユーロ円金先(19年9月限)         99.975              (-0.005)

  安値─高値                        99.975─99.980                            

  3カ月物TB                       -0.145              (変わらず)

  安値─高値                        -0.145─-0.145                                

    無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.058%になった 。「金融機関による資金調達の動きは急ぐ様子も見られず、落ち着いている」(国内金融機 関)という。ユーロ円3カ月金利先物は弱含み。
 
 🌼 <円債市場> 

  国債先物・19年9月限               154.93              (+0.01)

  安値─高値                        154.89─155.03                            

  10年長期金利(日本相互証券引け値)  -0.245%            (-0.005)

  安値─高値                        -0.240─-0.250%                               

   国債先物中心限月9月限は前営業日比1銭高の154円93銭と小幅続伸して取引を終 えた。前日の欧米債高の流れを引き継ぎ、朝方は買いが先行。一時155円03銭まで上昇 し、中心限月ベースとしての過去最高値を更新した。その後はじりじりと上げ幅を縮小し、 前日終値を挟んで小動きとなった。

 10年最長期国債利回り(長期金利)の引け値は、前営 業日比0.5bp低下のマイナス0.245%。

 

 🌼 <スワップ市場> 16時48分現在の気配

  2年物     -0.08─-0.18

  3年物     -0.10─-0.20

  4年物     -0.11─-0.21

  5年物     -0.11─-0.21

  7年物     -0.08─-0.18

  10年物    -0.01─-0.11

 

 

 

 

 

 

 

    

 

コメント

【ロイター】 8月21日15:11分、""21日の東京外国為替市場=ドル・円、106円台半ばで推移””

2019-08-21 17:20:26 | 経済;投資、負け犬個人投資家の必死の反撃…

 

(米ドル/円)

海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)

買・売 106.52-106.55(19/08/21 17:15)
前日比 +0.30 (+0.28%)
高値 106.59 (16:02) 始値 106.21 (06:00)
安値 106.21 (06:00) 前日終値 106.22 (19/08/20)

 

① ""21日の東京外国為替市場=ドル・円、106円台半ばで推移””

2019/08/21 15:11

 

💲¥ 21日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=106円台前半で推移している。

 欧州情勢の先行き不透明感を嫌気したリスクオフの円買いが一巡し、ドル・円は底堅く推移した。日経平均株価が下げ幅を縮めたことや米金利が時間外取引で上昇したこともドル・円の支えになったとの見方があった。

📅 ただ、追加の手掛かり材料が乏しいうえ、週末のジャクソンホール会議でのパウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長の講演など重要イベントを控えることもあり、午後は動意薄の展開が続いた。
 

  [ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ] 
                      提供:モーニングスター社  (2019-08-21 15:01)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

【ロイター】 8月21日16:07分、""〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、下値抵抗力が強い印象””

2019-08-21 17:13:10 | 経済;投資、負け犬個人投資家の必死の反撃…

 

(日経平均先物)

海外(株価・指標):原則15分ディレイ(指数によって異なります)

現在値 20,640.00 (19/08/21 17:04)
前日比 +70.00 (+0.34%)
高値 20,640.00 (16:48) 始値 20,620.00 (16:30)
安値 20,620.00 (16:30) 前日終値 20,570.00 (19/08/21)

 

 

① ""〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「小陽線」、下値抵抗力が強い印象””

2019/08/21 16:07

    [東京 21日 ロイター] -    

 

  <15:55> 日経平均・日足は「小陽線」、下値抵抗力が強い印象
 

☔   日経平均・日足は「小陽線」。上値・下値をいずれも切り上げたものの、上下ともヒゲがほとんどない ため、下値に抵抗力が強いと感じさせている。やや下向きとなった5日移動平均線(2万0536円68銭 =21日)も終値ではキープし、引き続き支持線として機能した。        

  時価水準は居心地が良いと感じさせる絵づらとなっているが、戻りのフシとして意識されている9日高 値2万0782円06銭を目前に下押した動きは上値が重いと印象を与えている。

 一方、前日に続き下押し しても引き戻す足取りとなったことで、下方硬直性が感じられ、目先は底固めに終始しそうな感触だ。             

  <15:26> 新興株市場はまちまち、材料ある個別銘柄に物色       

⛅   新興株市場はまちまち。日経ジャスダック平均は4日ぶり反落、東証マザーズ指数は小幅に3日続伸し た。全体的に買い材料に乏しく、投資家は企業のIRを材料にして個別銘柄の売買をしている。       

   ジャスダック市場では、UTグループ<2146.T>、セプテーニ・ホールディングス<4293.T>、セキチュー  <9976.T>などが軟調。半面、アエリア<3758.T>は連日の年初来高値更新。連結子会社が人気ゲームシリー ズの記念作品の配信開始を20日に発表したことが材料視された。       

   ドーン<2303.T>も急騰し、年初来高値を更新した。20日、兵庫県警察本部と連携し、110番通報時 にスマートフォンでビデオ通話を可能とするシステムの実証実験を始めたと発表した。あおり運転が社会問 題化している中で買い材料となった。        

  マザーズ市場ではブシロード<7803.T>が連日の上場来高値更新。シェアリングテクノロジー<3989.T>や バンク・オブ・イノベーション<4393.T>がストップ高比例配分となった。一方、インパクトホールディング ス<6067.T>、Lib Work <1431.T>は下落した。  
  

  <14:10> 日経平均はマイナス圏で小動き、投資家は個別IRを材料視       

🌧   日経平均はマイナス圏で小動き。2万0600円近辺で推移している。市場からは「材料が特にない上 に為替もあまり動いていないため、日経平均は上にも下にも行きにくい状態。投資家は企業のIRを材料視 して個別銘柄の売買している」(国内証券)との声が出ていた。            

   <12:06> 前場の日経平均は反落、朝安後に下げ幅縮小 半導体関連の一角しっかり     

☔    前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比80円30銭安の2万0596円92銭となり、反落し た。朝方は欧米株安の流れを引き継いで売りが先行。一時200円近い下げ幅となった。その後、追随売り が出なかったことが安心感を誘い、前引けにかけて為替と連動する形で下げ幅を縮小した。        

  東証1部の騰落数は、値上がりが307銘柄に対し、値下がりが1752銘柄で、全体の約8割の銘柄 が値下がりした。日経平均とTOPIXはともに前日まで3日続伸しており、欧米株安は利益確定売りの材 料にされやすかった。        

  一方、東京エレクトロン<8035.T>やアドバンテスト<6857.T>など半導体関連の一角がしっかり。ファー ストリテイリング<9983.T>、ファナック<6954.T>など指数寄与度の高い銘柄も買われた。ドル/円が朝方の 106円前半から106円半ばまで円安方向に振れたことも下支えとなった。        

 👤  東海東京調査センターのチーフエクイティマーケットアナリスト、鈴木誠一氏は「半導体関連をはじめ とする景気敏感銘柄は2017年後半から売られてきた。株価は持ち直してきたが、長い目で見た時にはま だまだ安く、見直し買いが少しずつ進んでいる」と指摘。   

  その上で「逆に言うと、内需・ディフェンシブ系に対する強気の見通しを変えなければいけないところ が出てきたのかもしれない」とし、消費増税が間近に控えていることや、日韓関係の悪化に伴うインバウン ド需要への期待後退が影響している可能性があるとの見方を示した。     

☔    TOPIXは0.77%安で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は7796億円と連日の薄商いと なっている。午後は日銀のETF(上場投資信託)買いに対する思惑も下値を支える可能性があるという。          

 

 

 

 

 

コメント