岸本晃の住民ディレクターNEWS

地域活性化を実践するAction Media です。

「3日で30分番組」愛南モデル完成へ。

2012年12月02日 | 愛南町リポーターズ

 海の町、愛南町で潮の香りを味わいながら充実した番組制作実戦講座ができました。今回で3回目でしたが実際に皆さんで30分番組を完成させました。前回5分のフリー番組を4本制作してましたので今回はメインキャスターが4本のコーナー番組を統括してオープニングからエンディングまでを企画制作しました。愛南モデルが完成です。住民ディレクター講座3回で町の住民によるオリジナル30分番組を完成するコースです。

 この愛南モデルは地元にケーブルテレビがあって番組が出来るならいつでも放送する用意があること。継続的に活動して来た愛南町リポーターズクラブがあったこと。5年前から住民ディレクター活動への共感者がいたこと。などなどの背景があってのことですがそれにしてもスピーディーな動きでした。何といっても現場がいつも楽しくやれるチームワークが大きいですね。

 愛南モデルは岩手県住田町に共通します。IT利活用による地域活性化は「住民ディレクターの理念、発想」の理解が根幹であることを本当に理解していただいているのですね。


コメント   この記事についてブログを書く
« 今度はスタジオCM登場!とう... | トップ | からすみパン!男の厨房開発。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

愛南町リポーターズ」カテゴリの最新記事