千代の思いやり弁当

千代は毎週日曜・祝日105歳のお向かいの方へ思いやり弁当をお届けしています。

1月8日(火)ランの水遣り

2019-01-08 21:16:50 | 洋ラン
年末から忙しくその日暮らしでした。

やっと少しゆとりができ、車の掃除です。
風が少し冷たかったのですが、冬のこの時期
陽ざしがあり、仕事が楽でした。

終わって家に帰っていると、
子供たちが道路でスケーターをしてます。



「スケーター?」

「キックボード。」

「それキックボードって言うの?」

「もう古く、錆びてる。」

ネジのところが茶色になってます。

お兄ちゃんのお下がりのようです。

上に2人お兄ちゃんがいます。

千代を外に連れ出しキックボードを見せましたが

「震えてる。」

千代は寒くてブルブル震えてました。

「いつもストーブの前で寝ているから。」

「家のモンもストーブの前で寝てる。」

モンは猫です。

モンの他にもう1匹プラトンという猫がいます。

大家族です。

「震えてるから家に入れてやったら。」

「ありがとう。」

今日は暖かい方なのに千代は大丈夫でしょうか?



温室のランの土はカチカチです。

流し場にバケツ3個置き、ドボンと鉢ごとつけました。



素焼き鉢は水を吸ってパチパチいってます。

3時間ほどすると水をたっぷり吸い

水を切るためにぶら下げます。



こんな時に葉の間から出ている花芽に気づきます。



うれしいですね。





ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 1月7日(月)春の七草・月命... | トップ | 1月9日(水)歯の治療と介護... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

洋ラン」カテゴリの最新記事