アーモーおやじ

テニスで失敗すると出る「あーもー」。夫婦で田舎暮らし、楽しみます。スノボもどんどんやるぞー‼︎

肝っ玉は小芋より小さいなあ!

2018-11-10 06:05:55 | Weblog
引っ越しに備えて、上郡の家の整理にいきました。

ご近所さんに挨拶、持っていく洗濯機、冷蔵庫の場所の確保とエアコン取り付け準備、eo光の設置の打ち合わせなどで、バタバタ仕事をこなしましたが、同時に不安もMAXです。
正直なところ、私は肝っ玉が小さいんです。どうしよう、、、

敏美さんにそのことを言うと、
「百も承知」
とのこと。

一方、敏美さんはというと
「寝室の押し入れを潰して部屋を大きくしよう」
「ここにコンセントを増設してよ」
かなりリフォームしたのにまだ足りないようで、頭の中には次の青写真ができています。恐ろしく肝っ玉が大きい人です。


上郡は山が色づき、秋の景色です。
引っ越し準備の傍で、夏前に植えた小芋の収穫とひと月前に植えたダイコンを間引きました。
関東では「里芋」と呼ばれますが、関西では「小芋」の呼び方が一般的です。自分で収穫すると、「小芋ちゃん」と呼びたくなりました。




敏美さんは、埼玉のおふくろから学んだ野菜作りの知識が役立っていると、よく言います。おふくろの凄さを感じます。

間引いたダイコンは間引き菜で、小芋は煮っ転がしで食べました。晩御飯は小芋コロッケにしました。サツマイモは収穫してから2週間ぐらい置く必要がありますが、小芋はすぐでも問題なしです。美味しい秋の恵みに感謝です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« やっぱり池田だよ❣️ | トップ | 柚子物語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事