オペラファンの仕事の合間に パート2

大好きなクラッシック音楽やフィギュアスケート、映画などを語ります。メインは荒川静香さんの美しさを語るブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ある元コンサートマスターの死

2009年01月21日 22時56分14秒 | NHK交響楽団
今日の朝、新聞の社会面の片隅の数行の訃報の欄を見て驚いた。
元NHK交響楽団のコンサートマスターの田中千香士氏、肝不全で死去。享年69歳。お姉さんは今は亡きピアニストの田中希代子さんです。

私が東京で大学生時代を送った頃のNHK交響楽団のコンサートマスターでした。
また、私が中学生時代、NHK交響楽団がわが町にやってきた時、生まれて初めて、生のオーケストラの音を聴きました。その時、シベリウスのヴァイオリン協奏曲が演奏されましたが、その時のソリストが田中千香士氏でした。この時、初めてシベリウスの作品を知りました。この公演を指揮したのが今は亡き岩城宏之氏、そして今回、田中氏の訃報。公演の事は昨日の事のように憶えているのに、何か私の思い出が、たいへんな昔の事になったように感じ、寂しい思いで一杯です。

今は亡き田中千香士氏のご冥福をお祈りします。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 「スターズ・オン・アイス」補足 | トップ | ドビュッシーの「夜想曲」 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
追悼 (シフ)
2009-01-21 23:38:38
田中千香士さんは残念ながらソロは聴いたことがありません。が、著書「五本の柱:ヴァイオリン道修行の旅」は音楽関係の愛読書の一つです。ヴァイオリン奏法について私のようなシロウトにも楽しく分かりやすく述べられています。
私はこの人はもっとお歳なのかと(江藤俊哉氏と同世代かと)勝手に思っていたのですが、まだ69歳だったとは。そんなに若かったのかと驚いています。ご冥福をお祈りいたします。  合掌
シフ様へ (オペラファン)
2009-01-22 10:57:21
N響時代の田中千香士氏を知っている世代は、50代以上の年代の人間かな?と思うと年月の経つ事の早さを痛感します。
私が大学生時代購入した「NHK交響楽団50年史」という分厚い本の最初のページの当時のN響の全楽員が並んでいる写真に第1ヴァイオリンのトップにいる田中氏の姿があります。
69歳とは、本当に惜しいとしかいい様がありません。

合掌

コメントを投稿

NHK交響楽団」カテゴリの最新記事