趣味と仕事の融合。

ひろーくあさーくがモットーの趣味ですが、
いつか仕事と結びつくこと目指してます。

ネオマイティフロッグ グリーンメタリック 190126

2019年01月26日 | DT-03。


去年購入したネオマイティフロッグ グリーンメタリックです。

カッコいいです。
グリーン好きなのでなおさらです。

ホイールが黄緑色で、なんとなく安っぽかったので、
メタリックグリーンに塗り替えました。

あと、
フルベア、モーター以外、オプションは入れてません。



リアビュー、迫力あってカッコいいですね。

モーターは、先日のMF01Xに付いていた、
タミヤのスポーツチューン、通称スポチュンを付けました。
G320はスピードいらなかったので540に交換してます。

ダンパーですが、
キットはフリクションダンパー、

ここは、オイルダンパーを入れずにどこまでオイルダンパーに近づけるか、
ということで、フリクションダンパーに入れるゴムパイプにたっぷりアンチウェアグリスを塗りこみ、
オイルダンパーに近づけました。

停止状態で動かす限り、
まさにオイルダンパーの動きになりました。

大満足です。

さすが、世界のタミヤ。
部品の精度や材質はともかく、
なんのストレスもなく組みあがりました。

あそこを削るとか、あそこの噛み合わせが合わないとか...

遊びの車で、ストレスなく組みあがるのは大事ですね。


最後に、本家マイティフロッグと記念撮影。


このマイティフロッグは、再販ものを組んだものですが、
マイティフロッグは、両親に買ってもらった初めてのラジコンです。
不動車になってしまいましたが、オリジナルもちゃんと保管してます。

子供のころ、大阪のキディランドで買ってもらッたのを覚えてます。
その時一緒に買ってもらったのが、
JRのBEATⅡ、バンドは1番でした。
バンドのリボンは確か茶色だった気がします。
そのBEATⅡも多分使えないだろうけどちゃんと保管してあります。


子供の頃からの遊びを大人になってもやってるのがいいことなのか、悪いことなのかはわかりません。

ただ、言えるのは、
子供頃よりも、仕上がりのクオリティははるかに向上しています。

浜松東照宮もお参りしてきたことだし、
人間のクオリティも向上したいものです。

この記事についてブログを書く
« タミヤ G320カブリオ モデ... | トップ | タミヤG320カブリオ 雪上走... »

DT-03。」カテゴリの最新記事