川塵録

「リーガル・ボディガード」国際弁護士・中山達樹の備忘録 ~人生ハ挑戦ナリ~

コナン ゼロの執行人

2018年04月30日 | 映画
子供と。二子玉の映画館で。

家族でコナン映画を見るのは初めて。

寝るかなと思ったら,どうしてどうして。

公安警察 検察 弁護士 司法修習 とかいう,まさに私の業界のことばかり

これで寝たら家族に何と言われるか,と思い,最後まで観た

最後の福山雅治のエンディングソングで,不覚にも涙が…

子供も大人も楽しめる映画でした

ってか,プロット難しすぎ

コメント

typing 練習

2018年04月30日 | 
c とか K とかの指がずれることがあるので,タイピングリハビリをしている。

このサイトいいよ
コメント

4月29日(日)のつぶやき

2018年04月30日 | つぶやき
コメント

4月28日(土)のつぶやき

2018年04月29日 | つぶやき
コメント

4月27日(金)のつぶやき

2018年04月28日 | つぶやき
コメント

簡裁判事

2018年04月27日 | 法律
正確なデータはまだないけど,簡裁判事って書記官上がりで,司法試験受かってない人が多い

若手と超シニアには,司法試験合格組が多い

でも,ずっと簡裁判事だけ,ってキャリアの人は,ほぼ100%,書記官上がりで,司法試験に受かっていない

書記官上がりだと,一生,簡裁判事しかできず,地裁判事や高裁判事にはなれない

140万円以下/未満(どっちか)の事件って,簡裁から一審がスタート

そんな事件は,日本では,司法試験を通ってない人が裁いている

だから,信頼できない判決が出ることを嫌って,どうにかして訴額を140万円より上げて,簡裁からではなく,地裁から訴訟をスタートする,って戦略もあり

書記官上がりの裁判官に差配されたくないから

去年中山国際法律事務所で扱った簡裁の訴訟2件,おそらくいずれも書記官上がりの裁判官により判断され,

 ??

という結論…
コメント

4月26日(木)のつぶやき

2018年04月27日 | つぶやき
コメント

『人生を変える 正しい努力の法則』増田英次

2018年04月27日 | 
タイトルからだったら絶対買わない本

だけど増田先生の本だから

あるクライアントから「こういう(コンプライアンスについて深掘りした)アドバイスができるのは,中山先生と増田先生だけですよ」と言われたことがある

だから勝手に親近感を持っていた

まったく別の知人大手企業法務部が,グローバル・ガバナンス グローバル・コンプライアンス の分脈で,増田弁護士の エモーショナルコンプライアンスを指摘していた

こりゃあしっかり勉強せねばと思い,この本を購入

よかった

3歳の息子さんを重病で亡くした

人生の意義は?

障害者の生存意義は?

をぐさりと問いかける

増田先生には今度会いに行こう
コメント

弁護士は5者であれ

2018年04月26日 | 法律
■ 学者

 法的知識はしっかりと。

■ 役者

 演じる。エンターテイナー。
 クライアントを勇気づける。
 不安をクライアントに悟られない。

■ 易者

 将来を見通す。 
 この人の言うことなら信じようかな,という信頼性を築く。

■ 芸者

 卑屈になれ,妾になれ,というのではない。
 サービス業として,クライアントにまずは喜んでもらう。
 社会人としてのマナーも。

■ 医者

 クライアントのニーズを見抜く。
 状況とクライアントに応じた適切な処方箋を描く。
 画一的なぶっきらぼうなアドバイスをすることではなく。
 痒いところに手が届くサービスを。
コメント

『本を遊ぶ』小飼弾

2018年04月26日 | 
良い!

本を読んで,中学校に行かなかった,でも成績抜群

図書館で70冊80冊常時借りていた


コメント

「世界一分かりやすい差別化ブログ起業術」仙道達也

2018年04月26日 | 
特にこれという点なし

私のビジネスってBto Cっていうか B to B だし,HPからの一見さんは拒まないけどターゲットにしないからなあ
コメント

グローバル・ガバナンス グローバル・コンプライアンス って結局はコミュニケーション

2018年04月26日 | 法律
数年前からこのテーマの研究を始めている。

最初は,事前にリスクを診断して,本社が海外拠点を,

 グリップする

 デザインする

という視点を強調していた。

今から思えば,やや 上から目線。

〜〜〜

ここ数年は,現場の目線に立って,Empatheticに,

 お膳立てする

という視点を強調している。

これは,現場を見れば見るほど,少ないスタッフで悪戦苦闘しているのが目に取れるので,

上から目線の無茶を言うのは逆効果かな,と。

〜〜〜


ここ数か月/今年になってからは,要するに,グローバル・ガバナンスとかグローバル・コンプライアンスとかって,

 コミュニケーション

の問題に帰着するのではないかと。

オアシス運動とかの,闊達なコミュニケーション。

これができていないと,他部署のことは 

 見て見ぬふり

 知らぬが仏

 臭いものに蓋

 触らぬ神に祟りなし

的な,傍観者的なマインドセットになってしまう。

必要なのは,「当事者」意識。「一人称」の意識。

昨日,大手企業の方とランチしながら意見交換させていただき,この思いを強くしました。

ビジネス法務あたりにでもこの辺を寄稿する予定。

コメント

4月25日(水)のつぶやき その2

2018年04月26日 | つぶやき
コメント

4月25日(水)のつぶやき その1

2018年04月26日 | つぶやき
コメント

Feel Cycle

2018年04月26日 | 食・健康・カラダ
六本木店は3年前からあるらしい

暗闇で美人インストラクターと一緒に大音量ダンスミュージックとともにサイクリング

体力的には大したことなかった

だって毎日往復で90分自転車こいでるからね俺は
コメント