川塵録

「リーガル・ボディガード」国際弁護士・中山達樹の備忘録 ~人生ハ挑戦ナリ~

2005年最後

2005年12月31日 | 日記・雑記・独り言
今年は,婚約者と結婚直前に別れたり,就職したり,
昇段審査に挑戦したり,激動の1年でした。
来年はもっと仕事頑張って,空手強くなって,
彼女を作るよう頑張ります。

これから実家に戻って老父母の親孝行をしてくるため,
今年はこれで更新は終わります。

拙いブログですが御覧になっていただいてありがとうございました。
来年も楽しんでいただけるよう頑張ります。

それではよいお年を!
コメント

須藤元気

2005年12月31日 | 空手
彼とは渋谷道場で何度か一緒に稽古したことがあります。
すごく礼儀正しい好青年です。

2年位前彼が刺されたのも,渋谷道場での稽古後です。
刺されたといっても単なるかすり傷でして,
翌日も普通に稽古してましたけど。

彼とスパーリングした際,彼の独特の構えには死角があると思って
右外回し(彼の左側から来るカカト落とし)を試みたら
結構上手く決まったことがあります。

K-1ファイターにカカト落としを食らわせた,
というのが私のプチ自慢です。
(でもよく考えれば当時も私は茶帯でしたから,
 極真茶帯ならそれくらいできて当たり前か…)

今日,僕の高校の後輩の山本キッドと闘うみたいですね。
実家で見ようかな~
コメント

桐蔭学園野球部同窓会

2005年12月31日 | 野球
昨日は桐蔭学園中学野球部・高校軟式野球部OBの同窓会をやりました。

正午から神宮外苑で4時間野球,一次会は原宿ベニーレベニーレで
打ち上げ(この店は天井がすごく高くて結婚式の二次会なんかに最適),
二次会は渋谷のマークシティで恩師を招いて中学野球部限定の同窓会。

やっぱり懐かしいみんなと会えて楽しかった~
出席いただいた方,どうもありがとうございました!
そして拙い司会ですみませんでした…

幹事&二次会司会の僕は総勢100人くらいの取り纏め等で
昨日はほとんど食べてないので,今日は大掃除をするのに
リゲインの力を借りてこれから頑張りまーす


コメント (2)

法律用語

2005年12月30日 | 法律
法曹の後輩諸氏へ。

1 明け渡し,引き受け,取り消し…
2 明渡し,引受け,取消し…
3 明渡,引受,取消…

どれが正しいの?と思った方も多いのではないでしょうか。

正解を述べますと,動詞のとき(例:「明け渡す」)は1,
単独で名詞として使うとき(例:「明渡しをした」)は2,
連語を作るとき(例:「明渡義務」)は3です。

これは法曹界の不文律のようなものです。
コメント

極真ルールとK-1ルール

2005年12月30日 | 空手
違いは,顔面パンチの有無です。

K-1では顔面パンチがあるため,どうしてもKOを恐れて
ボクシングのようなパンチの応酬が中心となります。

空手では顔面パンチがないため,相手と接近した上での
技を多用することができます。
だから空手技の方がはるかに多彩です。
そのため,稽古もメニューが豊富です。

たとえば,後ろ回し蹴り,K-1ではほとんど見られませんが,
空手の醍醐味の一つであります。
コメント (2)

大晦日のTV

2005年12月30日 | 社会・時事など
全く興味ありません。
格闘技もやるのは好きですが,見るのは好きではないです。
今年誰と誰が当たるかも知りません。

何より,視聴者をバカにしたようなTVの編集が気に食わないのです。
CMをはさんで同じ映像を流したり,
やたらと引っ張ってCMをこまめにはさんだり…

見れば自分の空手の勉強になることは判っているのですが,
僕の脳裏にはいつも渋谷道場の世界チャンピオン塚本徳臣先生や
日本チャンピオン小宮山大介先輩の華麗なる英姿があるため,
さほどTVの映像で補う必要を感じていません。
コメント (2)

ヒルズの楽しみ方

2005年12月30日 | 日記・雑記・独り言
昨日発見したこと。
最上階の51階に高級レストランがたくさんありますが,
そこは「ヒルズクラブ」というクラブ会員限定。

でも,美術館入口で800円くらいのチケットを買えば,
会員でなくても一つだけイタリアンのレストランに入れることが判明。

昨日早速訪れた後輩をそこのランチでもてなしました。
連日で51階でランチしたことになります。

景色よかった~
コメント

美しい女性

2005年12月30日 | 男と女
年齢を隠さない女性は,美しい。
おそらく自分に自信があるのでしょう。
コメント

トラックバック

2005年12月30日 | 日記・雑記・独り言
ようやくその意味を調べ,削除方法も学んだので,
受け付けてみることにしました。

受け付けた方が当ブログへのアクセスが増えるのでしょうか?
どなたかご存知の方いたら教えてください。
コメント (2)

桐蔭とは

2005年12月30日 | 教育・子育て
桐蔭OBでもほとんど知らないその名の由来。

「桐樹の蔭(かげ)に鳳凰(ほうおう)が宿る」,という故事かなんかで,
東京高師(東京高等師範学校のちの東京教育大,現在の筑波大学)
の影響らしいです。

大阪桐蔭も和歌山桐蔭も,東京高師か教育大出の人が創っているはずです。

校章の「五三の桐」も,東京高師(教育大)の影響です。

桐蔭の文化祭の名前(鵬翔祭・鸞鳳祭)も
上記故事(かなんか)の影響を受けています。

 ※念のため調べたら,和歌山の方は由来が違う…
コメント

ちなみに

2005年12月30日 | 日記・雑記・独り言
僕が東大に入れたのは,桐蔭で進路指導に定評・実績があった父の
「毎日英語20分音読,数学10問解く」という戦略を
中一から高三まで地道に実行したお陰です。
コメント

空手と野球の共通点

2005年12月30日 | 空手
僕は25歳までは野球バカ,25歳以降は空手バカの
脳ミソ筋肉男です。

と自嘲気味に言いますが,
たまに「なかやまきんにくん」と言われると少し心外です。
彼よりは中身はあると思うのに…
まあ言いたい奴には言わせておきましょう。

野球と空手,なぜ僕がこれほどまで愛しているかというと,
「爪先からつま先まで使う」繊細さ・奥深さが共通しているからだと思います。

他のスポーツでもある程度そうなのでしょうが,
サッカーやボクシングと比べると,
野球や空手の方が繊細だと思っています。

もっとも,どんなスポーツも,極めようとすればするほど
繊細になってくるのでしょうね。
コメント

ムカツク女はもはや女ではない

2005年12月30日 | 男と女
品のある女性は品のある言葉を使います。
僕はムカツクのは男性だけであって欲しいと思います。
女性はムカついたらこう言って欲しいものです

 「あら,失礼しちゃうわ」
コメント (1)

音楽が染みる

2005年12月30日 | 日記・雑記・独り言
今日で一応仕事納め。
音楽が身に染みるー。

日ごろは仕事に対してテンションが高ぶっているためか,
それほど音楽が心に入ってこないのに,
今日は一年のプレッシャーから開放されたからか,
PCに落とした my favorite songs が優しく暖かく響きます。

そういえば,5年位前,論文試験が終わった直後,
友人の車の助手席に乗ったときに
流れてきた(たしか)スピッツに涙を流したっけ…

それほど気を張り詰めて受験していたんですねえ。
コメント

『教育欲を取り戻せ!』

2005年12月30日 | 
齋藤孝,生活人新書。

仕事の合間に15~20分くらいで読破。

女性は歳をとっても向学心旺盛な人がいるのに,
男性は歳をとるにつれ,謙虚に物を学ぼうとする心がなくなって
傲慢になり意固地になり人に物を教えたがるようになっていく,
という指摘,図星だなと思いました。

気をつけなければ…
コメント