東京滞在記 2日目~イベント開始前まで~

2018-11-04 17:29:32 | 旅行
KKです。
東京に行ってから1週間経過しました。
早いですね。
職場の友人、イベント参加者、
Twitter界隈の友人と多くの人から
一人旅の反響があります。
勇気を貰ったや行動力に感心した、
単純に羨ましい等諸々。
スマホがあれば何とかなりますよ。
ちょっとの勇気と踏み出す気持ちが
あれば大丈夫です。

自分で飛行機とホテルの手配をしたことや
単独行動が新鮮だったようです。
すべて単独行動ではなくご好意に甘えた
部分が多々あります。
2日目夜はどうやってホテルに帰るの?
と甘えていました。
お世話になった皆さん、ありがとうございました。
大人旅、お勧めです。
家族と離れ自分一人の時間は贅沢でした。

さて、2日目はPTAイベント参加でした。
雨が心配されたのですが朝の5時過ぎの
時点で小雨程度でした。歩く人の姿を
ホテルの部屋から見ました。
傘を差す人が少なかったです。
日中は雨が降らずありがたかったです。

朝食は前日購入した治一郎の
バームクーヘンとコーヒーでした。
しっとりしてボリュームがありました。


さて、午後からPTAイベントに参加するため
東京駅に向かいます。
東京駅です。


多分丸ビル方向だと思います。


東京駅の中の飲食店でランチをしました。
2日目のランチもPTA界隈の友人達と
一緒です。
井上哲也さん、レアーナさん、いう゛太さん、
ちここさん、猫紫紺さん、私。
皆さん、はじめましてな方ばかりです。
ネット上ではよくやり取りをする方ばかりです。
2日目の皆さんも本当にお会いしたい方
ばかりで嬉しかったです。
日本料理のお店に向かいました。
築地 味の浜藤 醍醐味 グランルーフ店。



私は鰆の西京焼きを注文しおいしく
いただきました。


お腹いっぱいになった所で日本橋にある
サイボウズを目指します。
東京駅から徒歩10分もあれば十分でした。

会場は東京日本橋タワービル27階にある
サイボウズBar。

まず7階にあるスカイロビ—の無人受付機で
事前に教えられた入館IDを入力。
入館証(QRコード)を発行する。


その後入館証をかざしてエレベーターゲートを
通り、27階へ。
近未来的ですよね。ビックリしました。
こんなの初めて!田舎にはない!!


ちなみに鈍くさいKKは入館証を
上手くかざせずもたつきました。
行きの空港でも同様もたつきました^^;。
他の方の手助けありで何とかゲートを
通過し27階へ。

サイボウズに着きました。




サイボウズの詳細はこちらです。
写真を見ると様子が伝わると思います。

イベント会場のサイボウズBarです。
イベントの時はテーブルやイスのレイアウトを
変えました。
写真は変更前の様子です。ハロウィーンの
飾り付けをして可愛かったです。
奥には託児に良い部屋もありました。



会場設置準備や今回イベントに残念ながら
参加出来なかった方からの差し入れの柿、
参加者からの差し入れの徳島県産のすだち、
愛知県のお菓子を袋詰めする作業等の
お手伝いをしました。
受付後ろのお茶とお土産のテーブルに陣取りました。
首都大学東京の木村草太教授、文化学園大学の
加藤薫教授が会場入りしました。

木村教授はとてもクールでしたね。
飲み物はいかがですか?と声掛けを
しましたがご用意されていました。
3年前からネット記事やブログを
読み存じていましたがそれ以上
お話をしないままでした^^;。

加藤教授と以前電話で話したことも
ありご挨拶しました。
ブログのコメントで3年前から
やり取りをしており、やっと
お会い出来ました。

いよいよイベントが始まる緊張感と
ワクワク感でいっぱいでした。

今回はここまで。
では、次回!
次回はイベントを飛ばし2次会から。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 東京滞在記 1日目 | トップ | 東京滞在記 2日目~イベント... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勉強にならります (京都のPTAを、健全な会にするには)
2018-11-04 22:07:52
一昨日の朝日新聞デジタルに、大津市教育委員会が、PTAの運営に関する文書を出したという記事を読み、大津市のPTAについて、探していたところ、こちらのブログに行きあたりました。

PTAを健全な会にしようという動きは、地域差はありそうですが、関東と関西ではいかがでしょうか?
どうして、PTAを巡り、「やれる人ができる範囲で」という雰囲気がなくなり、「原則皆さん加入してもらい、必ず役員を1回はしてもらいます」という、個人の意思を全く尊重しない、憲法や法律に反するような運営に、なってきてしまったのでしょうか?

非常に残念ですが、各個人の良心や、倫理観に任せておけないですし、まずは法律的にどういった行為が、違反であるかを具体的に明示しないと、分からないような保護者、学校、教育委員会という、当事者は困ったものだなと思います。
京都のPTAを、健全な会にするにはさん (KK)
2018-11-07 08:33:58
京都のPTAを、健全な会にするにはさん、
はじめまして。
コメントありがとうございます。
バタバタしてお返事が遅く
なりましたm(__)m


大津市、スゴいですよね。
井上哲也さんの尽力の賜物だと
感じています。
10月27日東京でのPTAイベント前の
ランチで井上さんにお会いしました。
熱いハートの方でした(^^)。
大津市教委の文書をイベント参加者に
配布されました。
手元にコピーがあります。


>PTAを健全な会にしようという動きは、
地域差はありそうですが、
関東と関西ではいかがでしょうか?
→私は関東在住ではないので
PTA関連の関東在住の方から聞いた話を
お伝えする事になります。
地域性は当然ありますね。
東京都小学校PTA協議会の加入率は2割を
切っているそうです。
いわゆる上部団体に加入せず、
自校(単P)の活動だけなら
ありがちな他団体の当て職や動員が
少なく、PTAの運営がまともなら
加入するメリットがある人も
いるでしょう。

しかし、在住地域を問わず違法な運営を
するPTAや育成会や子ども会が
全国にありますね。
PTA問題を調べて感じたのは、問題の
根底に地域、育成会、子ども会が密接に
繋がっており、PTAや学校だけを
適正化しても問題解決には至らない
可能性が強いです。

京都のどちらにお住まいか分かりませんが
京都市はかなりPTA問題では厄介な
地域のようですね。
市長が元教育長でありPTAよりの発言を
するようで手強いと聞いています。

関東でも埼玉県川越市はかなり保守色の
強い地域だと聞いています。
育成会とPTAを退会した家庭の子ども
さんが登校班差別をされており、
今その当事者さんが解決するために
いろんな方からの協力を得ながら
奮闘しています。
ご存知かも知れませんが岐阜県大垣市
でも同じような登校班差別があり
中日新聞にも掲載されました。


関東は任意加入周知や入退会届や
規約の整備が出来ており他地域は
整備されていない、ではありません。
声を上げ行動する保護者がいる地域や
その学校では健全化の動きがあると
思います。

私も2015年春にPTAは任意加入を知り
随分驚きました。
その後学校が保護者の同意なく、
個人情報をPTAに漏洩させた事が在住市の
個人情報保護条例違反であると役所の
担当部署に出向き確認をしました。
教委→小学校長に連絡が入り、
翌年2016年から個人情報の第三者
提供の同意書を取るように改善されました。

入学前に提出する書類から保護者の
同意なく子ども会に入学家庭の
情報がこれまた漏洩。
小学校入学前に知らない子ども会の
人から突撃訪問され任意加入の説明が
なくよく分からないまま入会した
残念な過去があります。

子ども会への情報提供まで手が回らず 
校長に申し入れを翌々年にしました。
2017年小学校入学家庭からは保護者の
同意を書面で取り、同意した家庭のみ
子ども会の勧誘を行うように
改善しました。
2017年度初めの5月末には、
改正個人情報保護法が施行される為
個人情報の扱いが悪い場合、子ども会長に
影響がある可能性と入学家庭には自分が
味わったようなモヤモヤした気持ちを
持って欲しくないと思い適正化を
求めました。
個人の意思を尊重して欲しいと思いました。
この年が私の子ども会の役員の年でした。

>どうして、PTAを巡り、「やれる人が
できる範囲で」という雰囲気がなくなり、
「原則皆さん加入してもらい、
必ず役員を1回はしてもらいます」
という、個人の意思を全く尊重しない、
憲法や法律に反するような運営に、
なってきてしまったのでしょうか?
→本当になんででしょうかね。
昔は専業主婦が多く義父母と同居する
方もいてPTAがある種の息抜きだった
側面があるようです。
PTAが出かける際の合理的な理由になり
非難されなかったのでしょうかね。 
あくまでも素人が運営する団体にしか
すぎず会社のように法律面で問題が
ないか?という目がなかったのでしょう。
自分も含めてですが、物を知らない人が
多かったと思います。
ここ数十年で個人情報の扱いについて
法律が整備され、これまでのやり方は
マズイと気づく人が増えてきました。
インターネットのお陰で同じように
おかしいと思う人が繋がれるように
なり、情報共有も出来るように
なりました。
もう騙せなくなっていますね。

>各個人の良心や、倫理観に任せて
おけないですし、まずは法律的に
どういった行為が、違反であるかを
具体的に明示しないと、分からない
ような保護者、学校、教育委員会という、 
当事者は困ったものだなと思います。
→仰る通りです。ただ、何度も説明を
する中で理解する人もいます。
私は何度でも教委や学校とやり取りを
してきました。
頭でっかち的な評価を私にした人も
いました(^^)。
でも、あなたの言っていることは
正しい!とも言われました。
法律遵守と人権侵害しない取り組みを
してから反論して欲しい所です。

今またPTAの波が来てます。
AERAや週刊女性を読まれましたか?
PTAが取り上げられています。

AERA11月12日号
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=20519


週刊女性11月20日号
http://www.jprime.jp/articles/-/13753

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

旅行」カテゴリの最新記事