横田予防医学研究所

現代医学で原因未解明とされている慢性諸病は
今だ本当に解明されていないのか?
その答えを述べたいと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

慢性病の主治医はご自分自身! ⑧

2008-08-09 08:56:15 | Weblog
 もちろん、永久の生命を持つ人間はおりません。したがって、何時の日か体の機能が衰えて、消化機能の低下から消化不良が起こり、さらにこれが高じて腸内での腐敗が生ずるに至り、酸性腐敗便(酸性腐敗便に関して詳しくは、私著『医療革命』をご参照下さい)が大量に産出され、その吸収により生命が奪われる宿命を人間は生まれながらに背負っているのだと私は考えております。  そこで、せめて平均寿命以上であれば、このような . . . 本文を読む
コメント