へんないきもの日記

年齢性別不詳?「へんないきもの」の勝手気ままなブログ😁

多良海道と竹崎街道

2021-10-25 05:26:54 | 旅とランニング



【長崎から佐賀の道は他にもあった🙄】
 九州一周一筆書き♪も門司から博多、唐津、伊万里を経て平戸から大村湾を南下して長崎へ。
 九州の西の果て・長崎へ来たからには、あとは佐賀方面へ行くしかないのだが…

 ここでフツーに長崎〜諫早〜彼杵のルートを通って長崎街道を佐賀方面に行くのは面白くない😅

 面白くない、というより…そのルートは既に通っている🙄
 どうせ、一筆書きをするなら、まだ通ったコトの無いルートを👍

 と探していると…あった🤩


 その昔、佐賀藩が長崎から戻る際(おそらく出島の警備を命ぜられていたのだと思う)使用した、とされるルートがある🙄


 それが…
 多良海道なのだ。

 街道ではなく、海道か?🙄



 この地図は、諫早市によって作られたモノなので、長崎県内で切れているが😅…
 当然、道は佐賀まで続いている🙄


 そう思って森塚氏の地図を見てみると…
 確かに、多良海道と竹崎街道…2つとも地図にプロットされていた。
 しかーし…
 
 肝心の佐賀県内が…無い😂
 やはり、長崎県内で切れているのだ😂
 編集し忘れ?
 それとも、本当に資料が無かった?のだろうか🙄





【多良海道と竹崎街道】
 興味深いのは、この2つの街道の存在である。




 多良海道とは名ばかりで…😅
 実は有明海を見下ろす小高い丘を何度もアップダウンする🙄

 あまりに起伏が激しいので、女性や子供でも通れる道を…
 というコトで作られた海沿いの道が…竹崎街道らしい🙄

 竹崎…というのは、その先に竹崎島という島があって、昔は竹崎城🏯という城もあった。
 しかし、この竹崎街道ですら…
 海の側を通るのは竹崎島に下りていく時だけで、あとは海から少し離れた所を進む…


 はてさて…
 今は立派な国道があり、有明海を右手に見ながら気持ち良く進めるルートがある🤩
 さらには、竹崎はカニ🦀の産地らしく🙄、沿道には牡蠣小屋の他に蟹釜飯を食べさせるお店がある😋

 みかんやスイカ、メロンのカタチをしたバス停もある。
 その他、海中道路に道の駅…海の中の鳥居⛩…


 主に旧街道を行く旅👍
 というコンセプトだけど🙄


 今回の多良海道&竹崎街道は、どうやら旧街道自体、あまり通る人も無く、藪漕ぎや蜘蛛の巣ベッタリ😂、何人かのブログを拝見したが、それこそ人の田畑を越えてイノシシの柵を越えて…

 いやぁ〜、もう、イノシシのワナにかかるのは…ごめんくださいまし😂


 というコトで、今回は…
 気持ちよく海沿いの国道を行くコトに決めました😜


 というコトで、現在、諫早駅に向かって前進中〜←もちろん、ココは電車で…😜



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 夢占いと緑のタヌキ🙄 | トップ | 九州一周一筆書き♪14 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。