社民党 国立市議会議員 藤田たかひろのブログ

議運で協議事項の協議が始まります。

全てを取り返す大きなチャンスが巡った

2014年03月04日 23時58分55秒 | Weblog
 そして迎えた最後のチャンスに、君は打席に立った。

 憧れの甲子園は試練の方が多かった。

 しかし、

 全てを取り返す大きなチャンスが巡ったのだ。

 それでも、

 やはり甲子園は試練を与えた。

 最後のチャンスは9回の表、

 相手の失策で出塁した走者が、三塁に達したのは2死の時だったし、

 打席に入った君は2ストライクと追い込まれた。

 君は3球、ファールで粘った。

 次も直球と読んだ君に、

 投手はスライダーを投げた。

 そして、

 空振り

 三振、

 君は心の中で、

 「あ~!」

 と叫んだ。

 夢よ終わるな!

 そう思い振り返ると、

 再び

 チャンスが

 巡った。

 この試合、

 君のチームは

 3回の裏に先制点を取られた。

 得点0-1で迎えた4回の表、

 君のチームは1死1,3塁とし

 同点の機会を得た。

 ところが、スクイズを見透かされ、対打機関は投球を大きく外して対抗。

 空振り、3塁走者は狭殺。

 チャンスはついえた。

 5回の裏にさらに2点取られた。

 これ以上

 離されては困ると、

 6回の表、死球での出塁を足がかりに3点奪取。

 7回の表に1点勝ち越し

 夢が近づいた。

 今までの練習も、悔しさも全部乗り越えられるような気がした。

 ところが、

 甲子園は試練のほうが多かった。

 8回の裏に同点にされた。

 思わず、唇をかんだ。

 そして迎えた最後のチャンスに、君は打席に立った。

 全てを取り返す大きなチャンスが巡ったのだ。

 それでも、

 やはり甲子園は試練を与えた。

 最後のチャンスは9回の表、

 相手の失策で出塁した走者が、三塁に達したのは2死の時だったし、

 打席に入った君は2ストライクと追い込まれた。

 君は3球、ファールで粘った。

 次も直球と読んだ君に、

 投手はスライダーを投げた。

 そして、

 空振り

 三振、

 君は心の中で、

 「あ~!」

 と叫んだ。

 夢よ終わるな!

 そう思い振り返ると、

 再び

 チャンスが

 巡った。

 君を三振に切って取ったスライダーはその後

 ワンバウンド。

 捕手のミットをかすめ後転。

 君は心の中で、

 「お~!」

 と叫びたくなる思いをこらえて1塁に走った。

 夢よ終わるな!

 そう思い1塁を走りきると、

 3塁走者の生還が認められた。

 三振で

 夢の続きはお預けかと思いきや、

 一転、

 この振り逃げが

 決勝打となった。

 夢はまだ終わらない。

 入試が残っている皆さん、

 全てを取り返す大きなチャンスを活かして下さい。

 *第76回大会 鶴岡工業高校x八頭高校より 心理描写などは脚色

 


 

 

 

 
コメント