036の趣味無法地帯・改

私036の趣味全般をマッタリと語っていくブログ …ですが『クイズマジックアカデミー』のボケ戦記事がメインになるかも?

今回の日記(2016/8/30)

2016-08-31 00:12:00 | QMA
昨日は仕事ながらもどうにか行ける程度の時間にあがれたので、一度帰宅して夕食後、QMAのボケラー全国大戦サークル定例会に参加の為、ラウンドワン佐賀店へ。


まずは定例会前のフェニ組トナメ合わせボケ戦に参加。マッチしたボケラーさんは私含め五人でした。お疲れさまでした~( ´∀`)ノ







内容としては、予選前半はスポーツキューブ、後半は芸能のテレビ・映画で、キューブは当然全ボケ、テレビ・映画は並べ替えでボケた以外は基本ガチり、結果ボケラー勢では私と『わかさッてなんだ@サンダース』氏『ゆきむらぁぁぁぁ@リック』氏の三名が準決勝進出。

準決勝は、前半は社会タイピング、後半はノンジャンル並べ替えとボケれる形式ばかりだったので全ボケし、結果、全てのボケラー勢が四位決定戦行きとなりました。


そして定例会のほうは、今回も全ての回に参加し、ラストの回は私含め三人でしたが、他の回は全てフルゲでプレイ出来ました。マッチした方々は以下のとおり(対戦順)。















以上、皆様方お疲れさまでした!(*≧∀≦*)ノ


今回は『なげまくり@リック』氏を除き、全て中部・北陸地方から接続の方々とのマッチング。ただ、リカード氏のブログを見ると、殆ど九州勢とマッチングされていたようなので、二極化していた模様。そういや、今回は合わせを遅れめにやったんだよなぁ。相変わらず九州勢は時間合わせが速いw(注:フライングではありません)

今回印象的だった解答は、映画『007』シリーズの第一作の日本公開時のタイトル『007は◯◯◯の番号』を答える問題で『アリスクラブ@ミュー』氏が『かねこだいやる』と答えられていた事でしょうかw

『カネコダイヤル』というのは、厳密には『スーパーカネコダイヤル』といい、その昔、今は亡きゲームメーカー『カネコ』が提供していたテレホンサービスの事です。私も詳しい事は知らないのですが、なんでもゲーム中に入手できる電話番号に実際にかけると、キャラクターの声を聞けたとか。対応ゲームは陣取りゲーム『ギャルズパニックS2(『S3』だったかも)』のみで見かけましたが、あのゲームは陣取り+弾幕STGといった感じで難易度が高く、あまり先のステージまでは行けませんでしたがorz


ボケ戦終了後は数回全国大会をプレイして撤収。先日、ツイッターのほうでも少し書きましたけど、やはりノーマルクラスよりハイクラスのほうが私には面白いです。ノーマルクラスは所謂常識問ばかりで、非常識野郎な私には逆に苦痛。誰もがわかるような最近のお笑い芸人とか、簡単な計算問題なんかも単独不正解することもザラです。また、配点も安いので後半の逆転もキツいし、実にストレスが溜まります。

ハイクラスはたしかに問題が難しく、いつも四位ばかりですが、自選のグロ問で強者を刺す快感はここでしか味わえない。今回も、模型の箱絵のイラストなどで知られる『高荷義之』氏を答えるスロット問で、みんなヒントを使って必死こいて答えを探す中、ノーヒントで即答+ブーストで単独正解だった時は至福の時間でしたw 個人的には、こういうのこそがクイズ(ゲーム)の醍醐味だと思うんですがねぇ。

所詮、私は称号なんか取れるタマじゃないので、毎回ドベでもいいから自選さえ楽しめりゃよいのです。そんなわけで、ノーマルクラスとハイクラスを選択制にしてくださいコナミさんw
コメント

今回の日記(2016/8/28)

2016-08-28 23:52:00 | QMA
今日は仕事が休みで、朝は買い物等をしつつ、QMAのボケラー全国大戦サークル定例会朝の部に参加の為、ラウンドワン佐賀店へ。


まずは定例会前のフェニ組トナメ合わせボケ戦に参加。マッチしたボケラーさんは私含め五人でした。お疲れ様でした~( ´∀`)ノ







内容としては、予選前半は理系学問文字パネル、後半は社会キューブとボケられる形式ばかりだったので全ボケ。結果、ボケラー勢では私と『わかさッてなんだ@サンダース』氏がフレッシュ勝ちにて準決勝進出。

準決勝は、前半はスポーツ連想、後半は芸能並べ替えで、平均順位の関係から決勝進出出来ないので連想は捨てゲ、並べ替えは全ボケで、結果私も『わかさッてなんだ』氏も四位決定戦行きとなりました。

今回の『すなっくあぜみち@マラリヤ』氏のレゲーネタ挨拶コメントは、ファミコン等で発売されたRPG『サンサーラナーガ』で間違いないでしょう。私はプレイしたことはないですが、キャラデザを漫画家の『桜玉吉』氏が担当された事で印象に残ってます。そう言えば最近、桜玉吉氏の新作は発表されませんね… 『しあわせのかたち』や『漫玉日記』シリーズとか最高に好きだったんですが。…また、鬱になられてるのかなぁ…


そして定例会のほうは、今回も全ての回に参加し、全てフルゲでプレイ出来ました。マッチした方々は以下のとおり(対戦順)。















以上、皆様方お疲れ様でした!(*≧∀≦*)ノ


今回『キュアまぁメイド@シャロン』(『くぎゅアエース3@アイコ』)氏はいつもと同じ県からながらも違う店舗からの接続。お隣の県なのですが、実は一度もQMAでは行ったことがないんですよね。今度某護衛艦カレー祭りが開催される際にでもかこつけて行ってみようかなぁ…

今回印象的だった解答は、15倍の接眼レンズと40倍の対物レンズを使用した時の倍率は何倍かを答える問題で、私と『おいてけボリー@ハルト』氏が『SARANI(倍)』(更に倍)と答えて被った事でしょうかw

これは昔懐かしのクイズ番組『クイズダービー』において、大橋巨泉氏が『倍率ドン、更に倍』と言っていたのをネタにしたものです。色々と伝説の番組ですが、個人的には解答者の一人だった篠沢教授こと篠沢秀夫氏が現在どうされているのか気になります。巨泉氏もはらたいら氏も亡くなられたし、ホント昭和は遠くなりにけりだなぁ…


ボケ戦終了後は036カードで何度か全国大会をプレイ。やはり、いくらやってもヒントの存在とジャンル固めがつまらなすぎて楽しさを感じられない。ヒントのせいで単独正解を取りにくいし、相変わらずスポーツと理系は前後半同じジャンルを使う人が殆ど('A`)

なんで今のQMAスタッフは、こうもお助けアイテムを使わせたがるのかねぇ… クイズなんてものは昔から『答えを知ってる人が勝ち、知らない人は無様に負けるだけ』でしょうが。何故、答えを知らない人への救済措置とか作るの? それにこんなアイテム、強い人からすれば『鬼に金棒』なだけでしょうに。完全に隙が無くなって、自分の得意で一矢報いる事すら出来やしない。いい加減、普通のクイズ勝負をやらせてくださいよ、マジで(-""-;)


結局、一時間程で撤収し、買い物の続きをしつつ帰宅。そして夜からはボケラー全国大戦サークル定例会夜の部に参加の為、再びラウンドワン佐賀店へ。


まずは定例会前のフェニ組トナメ合わせボケ戦に参加。マッチしたボケラーさんは私含め五人でした。お疲れ様でした~( ´∀`)ノ







内容としては、予選前半はアニゲ多答、後半はライフスタイルグループ分けとボケる要素が全くない形式ばかりだったので全ガチ。結果、全てのボケラー勢が準決勝進出。

準決勝は、前半は芸能エフェクト、後半は理系の生物で、エフェクトは当然全ボケ、生物もボケられる形式は全てボケ、他の形式は捨てゲ。結果、COM一体と『ゆきむらぁぁぁぁ@リック』氏と『だいたいあってる@マラリヤ』氏が決勝進出し、残りのボケラー勢は全て四位決定戦行きとなりました。


そして定例会のほうは、今回も全ての回に参加し、30分の回は『セレスティアL@マヤ』氏とのサシでしたが、他の回は全てフルゲでプレイ出来ました。マッチした方々は以下のとおり(対戦順)。















以上、皆様方お疲れ様でした!(*≧∀≦*)ノ


先日も少し書きましたが、この日は8月28日、所謂『ハニワの日』ということで、ネタ的に繋がりのある『こうてつジーグ@サンダース』氏とのマッチングを期待したものの、残念ながらマッチングはならず(´・ω・`) ただ、30分の回にマッチした『セレスティアL@マヤ』氏が『となりでやってる』とタイプで言われてたので、プレイ自体はされていたようです。マッチした方はラッキーでしたねw

今回印象的だった解答は、ノーベル平和賞を受賞した日本人(佐藤栄作)を答える問題で、私と『ヒトデロン@リエル』氏が『さとうびーさく』と答えて被った事でしょうかw そういや最近、佐藤B作さんってあまり見ませんね。ただ、ウィキペディアを見た分には最近の作品も結構出演されてるようですが。単に私がテレビをあまり観なくなっただけかもしれませんけど(^^;


ボケ戦終了後は何度か全国大会をプレイ。そのなかで定例会でもよくマッチする『しつぷうづき@カイル』氏と『えいりあす@ミュー』氏とマッチング。今回は普通にガチプレイでしたが、全国大会合わせボケというのも面白いかもしれませんな。ただ、これだけ参加人数が多いとマッチングがバラけそうなので、あまり現実的ではないかもしれませんけどね…
コメント (2)

今回の日記(2016/8/25)

2016-08-26 00:30:00 | QMA
昨日は仕事ながらもどうにか行ける程度の時間にあがれた…ものの、多少仕事あがりが遅かったので途中夕食をとりつつ、QMAのボケラー全国大戦サークル定例会に参加の為、会社から直行でラウンドワン佐賀店へ。


まずは定例会前のフェニ組トナメ合わせボケ戦に参加。マッチしたボケラーさんは私含め五人でした。お疲れ様でした~( ´∀`)ノ







内容としては、予選前半はライフスタイル並べ替え、後半はノンジャンル連想で、並べ替えは全ボケ、連想はガチったものの、結果はCOM一体と私と『プチじゅくじょ@マラリヤ』氏がコンビニ前直行となりました。

今回の『すなっくあぜみち@マラリヤ』氏のレゲーネタ挨拶コメントは、セガがメガドライブで発売した相撲ゲーム『ああ播磨灘』で間違いないでしょう。一応、ゲームボーイやゲームギア版も発売されていますが、メガドラ版と断定する理由は、挨拶コメントの『体操詩ょぅょ(たいそうしようよ)』の部分が決め手ですw これは、ゲームのパスワード入力画面で『たいそうしようよ』と打ち込むと謎のデモ画面が見れるもので、ゲーム内容よりもこちらのインパクトのほうが強かったりw


そして定例会のほうは、今回も全ての回に参加し、全てフルゲでプレイ出来ました。マッチした方々は以下のとおり(対戦順)。















以上、皆様方お疲れ様でした!(*≧∀≦*)ノ


今回、15分と30分の回にマッチした『だいたいあってる@マラリヤ』氏は、同じ回にマッチしている『シラーヌ@シャロン』(『みずのマージナル@メディア』)氏のカードですが、解答内容あたりから察するに中の人は『ドッケン』氏かと思われます。おそらくカードを忘れて、同店舗から接続のシラーヌ氏のカードを借りて参加されたのではないかと。なんせ、シラーヌ氏らしくない妙な解答が多かったからなぁ。ワカメ関連とかw

また、ラストの回にマッチした『こうてつジーグ@サンダース』氏とは久々のマッチング。どう考えても被りそうもない答えが被ったりと、相変わらずの不思議な縁(?)を感じますなw

また、今度の日曜日は8月28日、通称『ハニワの日』という事で、アニメ『鋼鉄ジーグ』の『ハニワ幻人』ネタで盛り上がるには絶好の日となっておりますw ただ、この日に『こうてつジーグ』氏が定例会に参加されるかはわかりませんが。ただ、もしジーグ氏が参加され、マッチした際は開幕に『はにわめしねええ』(『しね』がNGワードの可能性もあるので『4ね』にすると良いかも)と打ってみると幸せになれるかもしれませんw

今回印象的だった解答は、映画『クレオパトラ』におけるクレオパトラを演じた女優『エリザベス・◯◯◯◯』を答える問題で『138ねこ@シャロン』氏が『クレオパトラコ』と答えられていた事でしょうかw

『クレオ・パトラ子』というのは、タイトーの落ち物パズルゲーム『クレオパトラ・フォーチュン』に登場するキャラクターです。ゲーム中、画面内のブロックやアイテムを全て消すとパトラ子のコスプレ画面を見ることができ、全消しを多く達成すると、スク水コスプレなどを拝む事が出来ますw ただ、このゲームシステム上、全消しは結構難しいので、比較的ラクな序盤が狙い目です。あとこのゲームは音楽が素晴らしく良いので、機会があれば聴いてみてください。メインBGMのピアノパートとか最高ですよ~ ( ´∀`)


ボケ戦終了後はボコスポイントがカンスト間近だってので、全国大会を何度かプレイ。今までプレイした中での傾向として、前半戦にスポーツと理系を投げる人は、後半戦も同じジャンルであることがかなり多いようです。特にスポーツは野球かサッカーを前半に使い、後半はランダム(前・後半逆も多い)というパターンが殆ど。まぁ、システム上使えるのだから仕方がないですが、ちょっとジャンルが偏り過ぎてバランス悪いかなと。やはり前半使ったジャンルは後半は使えないようにしてほしかった所です。全国大会開催毎にルールを変えてくれるならいいのですが… あまり期待出来そうもないかなぁ…('A`)
コメント

今回の日記(2016/8/23)

2016-08-24 01:39:00 | QMA
昨日は仕事ながらもどうにか行ける程度の時間にあがれた…と言っても、多少遅かったので、途中食事をとりつつ、QMAのボケラー全国大戦サークル定例会に参加の為、会社から直行でラウンドワン佐賀店へ。


ボケ戦まで少し時間があったので時間潰しに全国大会をプレイしていると『むりぽるしぇ@ユリ』氏がご来店。久々に同店舗でボケ戦を出来る機会となりました。実は、もう少し時間があれば嘉瀬道楽に行くつもりだったので、仕事が遅くなって良かったですw


そして時間となったので、定例会前のフェニ組トナメ合わせボケ戦に参加。マッチしたボケラーさんは私含め六人でした。お疲れ様でした~( ´∀`)ノ







内容としては、予選前半はライフスタイル◯×、後半は芸能線結びとボケる要素がない形式だったので、◯×はダイブ、線結びはガチ。結果、一般プレイヤーの方二人と私、『むりぽるしぇ@ユリ』氏、『ゆきむらぁぁぁぁ@リック』氏、『だいたいあってる@マラリヤ』氏が準決勝進出。

準決勝は前半はアニゲキューブ、後半は社会ランダムで、キューブは当然全ボケ、ランダムもタイプ系はボケて、ボケれない形式は捨てゲ。結果、一般プレイヤーの方二人と、フレッシュ勝ちで私のみ決勝進出。私も四位決定戦行きのほうがよかったよ…orz

またこの決勝では、一般プレイヤーの方のうち一人の方はわりと好意的に接していただけましたが、もう一人の方は真面目にやってない我々が不満だったのか、無言で捨てゲされてました。茶化したようで申し訳ないですが、これでも我々は我々なりに別のベクトルで真面目にやってるつもりですので、出来ればご容赦願います(´・ω・`)

また、今回の『すなっくあぜみち@マラリヤ』氏のレゲーネタ挨拶コメントは… すみません、わかりませんorz たしかプレステの格闘ゲームだったかに『一撃』というタイトルのゲームがあったような気もしますが『声優を育てる』というのがわからないのでおそらく違うでしょう。なので、答えは『わきやく』さんのブログで確認してくださいw(←


そして定例会のほうは、今回も全ての回に参加し、30分の回は私含め三人でしたが、他の回は全てフルゲでプレイ出来ました。マッチした方々は以下のとおり(対戦順)。















以上、皆様方お疲れ様でした!(*≧∀≦*)ノ


『ミカフキン@マラリヤ』(『どるにえ』)氏とは久々のマッチング。相変わらずガルパンネタやミリネタがやたらと被る展開となりましたw しかし今考えると『会長は◯◯◯様』の問題は『カドタニアンズ』と答えるべきだったなと思う…w

あとこの時、『こどもはBボタン@メディア』(『すなっくあぜみち』)氏も似たようなガルパンネタを使われておられたましたが、氏もガルパンおじさんということで認知して宜しいのでしょうか?w

今回印象的だった解答は、ユニクロの商品『ヒート◯◯◯』を答える問題で、私と『リオデネジャイロ@マヤ』氏が『(ヒート)ロッド』と答えて被った事でしょうかw

『ヒートロッド』というのは、アニメ『機動戦士ガンダム』に登場するモビルスーツ『グフ』が使用する鞭のような武器の事です。個人的にグフは好きなモビルスーツなのでなんとなくそう答えましたが、まさか被るとは思わなんだw しかし、ファーストガンダムの世界って、期間としては一年程度なのに、よくあれだけ新兵器を続々開発出来るなと思いますね。旧日本軍で言えば、ルノーFT17が一年でオイ車に進化したような感じでしょうかw(←ミリネタ知らないと分かりにくいだろ


ボケ戦終了後は、ルキア壁紙まであと100ボコスポイント程度だったのでそこまでやるつもりで全国大会をプレイ。ツイッターでも少し書きましたけど、やはりヒントの存在が凄く不満。真剣勝負に水さされてる感じ。また、自選にヒント使ってる人を見ると呆れを通り越して情けなくなります('A`) 言っちゃ悪いけど、私の中では単独不正解よりカッコ悪いですよ…

あと、同じジャンルを二度使えるのもバランス的に不満。得意ジャンルなら天国でしょうが、苦手ジャンルだと延々とやりたくもない問題を解かされる地獄と化します。今回も、私が苦手とする理系を投げる人が二人おられて、案の定二人とも前・後半とも理系なうえに、残ったもう一人の方も後半のみ理系という偏りっぷりに耐えきれず、タイプで『やりたくない』と愚痴って捨てゲしました。やはり同じジャンルを二度選べるのはバランスが悪すぎる。店舗大会とかでも、一度選んだジャンルや形式は選べないルールの所が多いんだから、その辺は参考にしてほしかったかなぁ…

正直、この二点さえなければかなり楽しめると思うのですが、残念ながらこの二点がストレスすぎるので、今後のプレイは控えます。一応、ルキア壁紙も取れましたしね…って、コレ、今回はルキアまでで終了なの? マラ様のはまた次回以降なワケ? もう、やりたくねぇよ…orz



↓一応、今回の壁紙。この湯気(?)は必要あるのか…?w



コメント

今回の日記(2016/8/21)

2016-08-22 00:44:00 | QMA
昨日は仕事が休みで、朝は買い物等をしつつ、QMAのボケラー全国大戦サークル定例会朝の部に参加の為、今回は久々に遊道楽嘉瀬店へ。

関係ないですが、この日は2クレサービスの日だったので、知らずにたまたま行った私としては、実にラッキーでしたw

それはともかく、まずは定例会前のフェニ組トナメ合わせボケ戦に参加。マッチしたボケラーさんは私と『すなっくあぜみち@マラリヤ』氏の二人でした。お疲れ様でした~( ´∀`)ノ







内容としては、予選前半は芸能◯×、後半は理系学問順当てとボケる要素がなかったので、◯×はダイブ、順当てはガチり、どうにか二人とも準決勝進出。

準決勝は前半はアニゲキューブ、後半はスポーツ多答で、キューブは当然全ボケ、多答は捨てゲで、結果的に二人とも四位決定戦行きとなりました。

ちなみに四位決定戦では、一体混じったCOMがなんと0点で、二人とも六位にならないという珍しい展開。COMもボケプレイに感化されたのかな?w

今回の『すなっくあぜみち@マラリヤ』氏のレゲーネタ挨拶コメントは、ファミコンのアクションゲーム『バトルトード』で間違いないでしょう。私はプレイした事はないのですが、ファミコンの隠れた名作として一部では有名なゲームです。カエルが主人公のゲームとか、流石は海外開発のゲームらしいですな… って、日本もコナミから『フロッガー』とか出してたんでしたっけ(^^;


そして定例会のほうは、今回も全ての回に参加し、最初の回は私と『ロンよりショウこ@リエル』氏とのサシでしたが、他の回は全てフルゲでプレイ出来ました。マッチした方々は以下のとおり(対戦順)。















以上、皆様方お疲れ様でした!(*≧∀≦*)ノ


この日は関東のほうでQMAの大きな大会が行われていたようで、定例会の参加者は少ないかなと思っていましたが、どうやら10人ぐらいはおられたようで、相変わらずの盛況ぶりです。他のモードはやらなくても、ボケ戦だけは参加する方もおられるようですし、つくづく愛されてるサークルだなと思います。

今回印象的だった解答は、動物の文字を使った、物事の様子を伺う言葉『◯◯眈々』を答える問題で『こどもはBボタン@メディア』氏が『しゃろんぺっ(眈々)』と答えられていた事でしょうかw

これは現在『ひなビタ』とのコラボ企画のグリバスにおいて、デモ画面でシャロン様がひなビタのキャラから『ありがとう、ぺったんたんのおねーさん』と言われる事をネタにしたものですな。しかし、ぺったんたんと思われるキャラは他にもいるのに、いつもシャロン様ばかりが槍玉に挙げられるのは、何故なんでしょう(^^;) これが人気キャラの宿命なんでしょうなぁ…w


ボケ戦終了後は、暫くグリバスをプレイ。漸くボコスカードがカイル壁紙まで到達。これで心置きなく明日からの全国大会のボコスポイント集めが出来ますわw


結局一時間ほどプレイし、パセリが尽きた所で撤収し帰宅。そして夜からは、ボケラー全国大戦サークル定例会夜の部に参加の為、今度はいつものラウンドワン佐賀店へ。


まずは定例会前のフェニ組トナメ合わせボケ戦に参加。マッチしたボケラーさんは私含め五人でした。お疲れ様でした~( ´∀`)ノ







内容としては、予選前半は社会キューブ、後半はアニゲのゲーちゃで、キューブは当然全ボケ、ゲーちゃはタイプ系はボケてセレクト系はガチ。結果、ボケラー勢では私と『むりぽるしぇ@ユリ』氏が準決勝進出。

準決勝は、前半は芸能四択、後半はライフスタイルスロットで、四択は捨てゲ、スロットは全ボケ。結果、両者とも四位決定戦行きとなりました。


そして定例会のほうは、今回も全ての回に参加し、ラストの45分の回は私含め三人でしたが、他の回は全てフルゲでプレイ出来ました。マッチした方々は以下のとおり(対戦順)。















以上、皆様方お疲れ様でした!(*≧∀≦*)ノ


今回、15分の回の写真がボケた感じなのは、カメラのレンズが曇っていたからです。申し訳ないorz ホント、スマホ変えてから写真のミスが多いわ…

今回印象的だった解答は、問題文を失念しましたが、アニメ『◯◯◯◯◯◯◯ドール』を答える問題で『ぷちとまと@アロエ』氏が『エレメント(ドール)』と答えられていた事でしょうか。

『エレメントドール』というのは、ケイブのSTG『怒首領蜂大往生』以降のシリーズに登場する女性型アンドロイドの名称です。『首領蜂』『怒首領蜂』には女っ気など微塵もなかったこのシリーズですが、ケイブも商業的に萌えを意識せざるを得なくなったのか『大往生』以降はこういったキャラクターを多く登場させるようになりました。

ただ、ケイブの萌えセンスはどこかズレたものがあり、少なくとも『デススマイルズ』あたりまでは結構キャラクターは迷走していた感がありました。特に『むちむちポーク!』はデブ専…もとい、ぽっちゃり好き狙いとかいう斜め上っぷりで、よくあんな企画通ったもんだなと感心しますw


ボケ戦終了後は暫くグリバスをプレイ。毎度言ってますが、本当にライスタの小説問の出題が異常に多くてウザすぎる。そのうえ文系学問でも小説問が出るしで、本格的に見ただけでイライラするようになってきました(-""-;) ライスタの出題は、体感的には小説七割、食い物二割、その他一割な印象。今からでも遅くないから、もう少し小説問を減らしてほしいです。苦手の理系問よりイラつくわ、マジで(-_-#)
コメント