カッパおだてりゃ木に登る

カッパが大きなハスの葉の上で、映画とかだらだら観ながら書いたよ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Tokyo Roux 『カレーとルーの専門店』で華麗を食す。

2011-07-28 | ランチ・めし
「Tokyo Roux 『カレーとルーの専門店』」で
ドリンクセット(ハーフ&ハーフ)\1,000を食べた。

しかし、女子しかいない。
どうしようかと考えてしまった。
結局そんな店に入れるようになるとは、昔では考えられない。
人間は、恥も外聞も捨てれる歳になるとなんでも出来るな。

料金は先払い。
Menuからルーは
チキンカレー(HP見るとチキンカレーは3種類あったが…忘れた。スパイシーかな。)

トウキョウルーを選ぶ。
おや珍しい、今日のRiceは五穀米でした。

ここのチキンカレーは初めてだったが、改めて五穀米とチキンカレーを味わってみると。
ご飯がチキンカレーの辛さをいつもは抑えていたのかもしれないと言う考えに至った、今日は素直に辛いと感じた。
 結論としては、チキンカレーは辛くて旨かったが、五穀米では辛いかな。
 チキンカレールーはまあ旨いけど食べたこと有る感じだった。
一緒に頼んだトウキョウルーの方が独特で、また食べてみたい味であった。
量的には、久々にカレーとライスの配分を間違えた?と思うほど小ライス大カレー的なバランスでした。
要はルーが残る!なんとか最後は調整したが。ルーだけになる助けて~状態になりそうだった。
総量的には、男子の私でも問題無い量だったので、小食の女子には多いかもしれない。
しかし、五穀米とカレーの組み合わせが初めてだったので、なんとも不思議な舌触りでした。

トーキョーカレー:もう一度食べに来ようかな。
チキンカレー:ご飯が普通の時に再チャレンジしたい一品ですね。

近所にココイチしかない、カレー過疎地に住んでいるので、採点は甘めかもしれません。

リンク
東京ルーHP
tokyo-roux

新宿三越アルコット店
地図
『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 八戸いいとこどり弁当 | トップ | 映画「エアベンダー」を観た。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランチ・めし」カテゴリの最新記事