癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

壮大なスケールのロケーションの元行われる、熊野桜音詣/高原熊野神社 熊野5連チャンに向けて!

2007-02-18 12:49:19 | 熊野

七越峰より遥か真下に拡がる大斎原(おおゆのはら)を望む。

 

下見のツアーに行って来ました! 

まずは美山療養温泉館に立ち寄り。

最近の私の温泉ランキングでは、湯の峰を抜いて1位。

 

山の頂上に見える芝の場所が、今回本宮での舞台。

あまりポピュラーではありませんが、熊野古道大峰奥駆道の最終出口。 

玉置山より、さらに本宮の旧社地に向けてどれだけ多くの修験者が通った事でしょう。

平成に入り、パラグライダーの滑走路として頂上の少しの敷地が伐採され芝が植えられたと言います。

 

道は整備され、かなり近くまで車で入る事が出来ますが、                           この最後の坂道を、どうやって発電機等の機材を上げるか・・

 

頂上の芝の場所は殆どが斜面で、                                        何処にキーボードをセッティングするか・・

(御二方は、今回同行して頂いた田辺市観光課の松本さんと切り込み隊長。お世話になりました。)

 

そして・

思わず「うおぉ~~~~!!!!!」っと声をあげてしまいました!

遥か真下に望む大斎原!                                           まだまだ熊野には想像を絶する大自然を感じれる場所がいっぱいある。

 

 さらに・

正面も

 

右にも

 

左にも

果てしなく続く・山・山・山・山~~

熊野の素晴らしさを改めて実感する事に。

 

 

そこより南に位置する七越神社

 

神社といってもそこには御地蔵様が祀られ、

神仏習合の熊野の地ならではの景色。

 

神社より眺める今回の演奏場所。

 

このイベントの発起人、那智勝浦観光課の芝崎さんが仰ってました.。

今回出ている3連チャンの場所は、

現代の新たな熊野三山!

そして、

他にも知られていない素晴らしい場所がまだまだある。

 

確かに。。

癒し音楽 MA RECORDS】 YASUNOBU MATSUO 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 新潟コーヒーショップ器「ピ... | トップ | 本宮大社に御報告。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

熊野」カテゴリの最新記事