『おじいさん』と呼ばれたが、まだ若いと思っている男の独り言 こうして人は年をとるのか・・・

日本語教師見習いの独り言
最期を家で迎えるために・・・老々介護
アフリカの想い出
ヴォランティアは楽し

徹底解明

2017-06-15 19:44:41 | 最期をどこで迎えるか
文科省の高官7名が、一人として文書の存在を認めなかった事こそ問題
文書の内容は勿論だが、何故そうなったのかを究明すべき
まず、調査をどう掛けたのか
7名は本当に知らなかったのか
それとも忖度しての結果なのか
いずれにせよ、7名の良心の声を
聞きたいものです
知らない訳が無いのですから
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パッションフルーツ | トップ | 開放 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

最期をどこで迎えるか」カテゴリの最新記事