滋賀県彦根市の美容院ブブ/クチコミで人気のおすすめプロ用記事

滋賀県彦根市の美容院ブブの『プロ用おすすめ記事』は人気です。

美容院ポータルサイトへの登録について思うこと

2018-03-09 | 美容院 美容室

美容院ポータルサイト登録について思うこと。美容院/地域で検索すると上位表示を占める。ポータルサイトは有料広告。そして、結果としてオフィシャルの順位を下げる。

 

 

bubuのオフィシャルは、いろいろな検索ワードで上位表示されているので問題ないと思っている。数年前から、ホームページを自分たちで作ることにした。なぜか、更新しやすいからだ。専門家に制作依頼すると更新できることの幅が限られる。

 

本題

2つの現状

多くのサロンはホームページも有料で作る。で、美容院ポータルサイトも有料で広告掲載する。

美容院が広告掲載すると、そのサイトのコンテンツ量が質とともに増える。また、有料登録する美容院のURLはサブドメインだから、ンデックスは美容院リンクサイト(ポータルサイト)の評価になる。


この意味は、ポータルサイトの順位評価であり美容院の評価ではない。

あくまでも、https://ポータルサイト名/●●●●(広告している美容院の識別)

退会しても、有料登録時のシステム利用はできないが、最小限レベルで美容院情報を残せることもある。なぜか!ラッキー!とは言っていられない。美容院リンクサイトのコンテンツ量と質からのSEO対策ではないだろうかと思うからだ。 ポータルサイトからすれば、退会により量的にもしょぼくしない!

 

結果

様々のポータルサイトは、SEOも優れているから結果として

有料でつくったオフィシャルの表示順位が下がる。

 

さらに、

美容院リンクサイト(ポータルサイト)には表示順位がある。階層構造上しかたない。

けれど、

表示順位が『どのようにされているか』も別な観点と考える必要もある。

契約額が高いほうが上位表示されると営業の方にハッキリ聞かされました。

ポータルサイト運営者にすれば、当然だと思う。


しかし、美容師たちよ

『検索エンジン(グーグルなど)にての表示順位』も『ポータルサイト内表示順位も』
順位があるのだから、『オフィシャルのみで上位表示を目指す競合』の方が余分なコストがかからないから良いと思う。

この考え方 間違いか?

クーポンを使うなら、オフィシャルでよいじゃないか!

 

■ネット予約も良いとは思う。だけど・・。

アクセスするのだから、アクセス量もそれらのサイトの評価になりえる。

何より 、ネット予約は、ポータルサイトの利益になる。

美容院は、ネット予約の分 余計なコストが必要となる。

お客さんは知らない。

美容院は、地域密着型のサービス業

色々聞かれたいこともあるだろうし

電話の方が早いし、こう言ったことにも対応しやすい。

 

面白い話をしてくれた人がいる。

ネット予約したけれど料金が不安なので電話で聞いたと。

笑いながら!

 

 

 

違う観点

ブブでは、3つの電話で予約をとっている。実際、2~3人の予約電話が重なるときがある。

そんなに珍しくもない。

このことは、ネット予約と電話予約が重なることを意味する。

重なって受付した後なら、お客様のどちらかを『ことわる』か『時間を変える』ことをお願いする可能性がでてくる。

まさか、『ネット予約と電話予約が重なって!』とは言えない。違う理由で!ということになるのではないか!?

このことは、『あり得ることが事前にわかる』ことだ。

だから、ブブでは電話だけにしている。

 

端末機器のリスクは、フリーズ!だから、予約は紙が安全

この事は、ネット予約を書き写すことを意味し、ネット予約と電話予約が重なることも意味する。

 

 

先程ふれたけれど

もう一点。

美容院は、地域密着型の業種だから、お客様が質問されたいことや『微妙なお願い』が
茶飯事だ。

これにお答えするなどは、サービス業の基本とおもうのだ。

多岐にわたる内容がある。

これらのことから、ブブでは電話で予約をうけつけています。

 

何より、ムカつかくことがある。

■『ランキング~』や『おすすめ~』のdescriptionやタイトル表現を考えてほしい!

弊社(美容院リンクサイト)に登録いただいた美容院様のなかでのランキングなどのように表現しないと、閲覧の対象は、一般の御客様だから単純に『このサロンは、ランキング1位』のように、とらえられるかもしれない。

 

こんなことを感じています。

 

まじ、真剣に考える必要があると思う。

 

SEO的な

被リンクの効用などといっていられない現状がある。

 

24時間予約体制が便利だというけれど、
ネット予約も営利的な側面からの派生だと思う。

 本当に便利だろうか?

忙しい方には良いというけれど、

ネット予約に行き着くリンクを考えると電話の方が

圧倒的に早いと思うけど。

夜でも予約できるっていうけれど、美容院いくのは昼間か夕方位いからだろう。

そういう時間帯に電話予約いただければ!と思うのだが

どうなんだろう。

 

いずれにしても、

予約も、どの道を選ぶかになってきた。

 

『美容』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 毛髪補修及び『PLEX』への一考 | トップ | 酸トリ 有効やね。でも、最... »