STAY GREEN~GREENのブログ~

京都市在住で京都の近代史を勉強している者です。なお、ブログの趣旨に添わないコメントは削除させていただく場合があります。

テレビ放送の紹介(2019年3月25日~2019年3月26日)

2019-03-23 12:05:18 | テレビ放送の紹介

 

Amazon.co.jp 公式サイト。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。アマゾンで本, 日用品, ファッション, 食品, ベビー用品, カー用品ほか一億種の商品をいつでもお安く。通常配送無料(一部を除く)


テレビ放送のお知らせです。日時は関西のものとなっていますので、他地域の方はご確認の上でご覧下さい。

なお、予定は急に変更されることがあります。

 

3月25日(月)

「NNNドキュメント「春夏秋冬~空から見た3・11の今~」」(読売テレビ、日本テレビ系列 深夜午前00:55~01:25)

東日本大震災から8年目。津波で奪われた命、そして 原発でふるさとや生業を奪われた人...様々な悲しみや不安を抱えながらも、未来を向いて進む人たちがいる。人がいない村でコメを作り続ける農家、命を奪ったあの海から打ち上がる花火に未来を重ねる家族。そして被災地のサンマ漁師...ふるさとの空をドローンが飛び、明日へと歩む被災地の四季を見つめた。

http://www.ntv.co.jp/document/

 

「RISING「水陸両用の防災EV新技術で世界へ 鶴巻日出夫」」(NHK BS1 深夜午前03:30~04:00)

20年前からEVを開発してきた鶴巻日出夫は、震災や異常気象による水害を見て「水に浮くEVを作りたい」と起業。幅わずか1.3mと超小型ながら大人4人が乗車しても水に浮くことができ、最高時速80km、約160kmの継続走行が可能だ。雨期に洪水被害が多発するタイで今年3月、量産と納車が始まる。鶴巻は緊急時に水に浮く防災技術で他のEVと差別化して挑む。EVの可能性を追求する鶴巻の奮闘に密着する。

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/rising/20190314/2042080/

 

(再放送)「Asia Insight「脱北 ビデオ クリエイター」」(NHK BS1 午前04:00~04:30)

韓国では北朝鮮からの脱北者のユーチューバー(動画投稿者)の人気が高まっている。彼らは自ら顔を出し、積極的に北朝鮮について語る。彼らの韓国での暮らしと思いを探る。

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/asiainsight/20180518/2022235/

 

「キャッチ!世界のトップニュース」(NHK BS1 午前07:00~07:50)

【カンボジア 人気美容サロンの取り組み】経済成長を続けるカンボジアの首都プノンペンで急速に増えている美容サロン。3年前から耳に障害のある若者の受け入れを始めた美容サロンが注目を集めている。障害のある若者の自立を支援しようと、技術を厳しく教える女性オーナーの奮闘とそのおもいを伝える。

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/index.html

 

「おはよう関西」(NHK総合 午前07:45~08:00)

大阪から世界一めざす 車いすダンス首藤選手

http://www4.nhk.or.jp/P2849/x/2019-03-25/21/44709/8244906/

 

「あさイチ「春の特別編 食物アレルギーの新常識」」(NHK総合 午前08:15~08:50)

手が荒れた状態で調理すると食物アレルギーを引き起こす▽保湿剤の正しい塗り方▽花粉症が大豆や果物・野菜アレルギーの引き金に

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/

 

(再放送)「Asia Insight選「伝統音楽を変えた“エレキピン”~タイ東北部~」」(NHK BS1 午後02:00~02:30)

タイ東北部のイサーン地方には祭りや祝い事に欠かせないユニークなバンドがある。バンドの主役は、古くから伝わる弦楽器を電子楽器に改良した“エレキピン”。半世紀前、エルビス・プレスリーのサウンドに魅せられた若者がエレキギターの構造をまねて生み出した。エレキピンバンドは伝統音楽の新しい演奏スタイルとなり、イサーン各地に広がっている。エレキピンとともに生きるタイ東北部の人々を見つめる。

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/asiainsight/20180608/2022236/

 

「ハートネットTV「ブレイクスルー Final」」(NHK Eテレ 午後08:00~08:30)

2014年から放送を続けてきた「ブレイクスルー」が最終回を迎える。はじめの4年間は、生きづらさの中で一歩を踏み出す人の姿を通して、心の壁を壊すヒントを探った。最後の1年は、チームで社会の壁を壊すプロジェクトに挑んだ。5年間の積み重ねを、風間俊介さんが、初代MCの安藤桃子さん・2代目MCのAIさん(電話出演)・テーマ曲を作った新羅慎二さん(若旦那)とともに振り返り、壁を壊すために必要なことを考える。

https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/958/

 

「4K国際共同制作 完全版ブループラネット 第3集「生命ひしめくサンゴ礁」」(NHK総合 午後08:00~08:43)

青い海を舞台に繰り広げられる生きものたちの命の物語、ブループラネット。珠玉の映像を満載した完全版。第3集はサンゴ礁。海の表面積のわずか0.1%だが海洋生物の25%の種類が住む。タコと魚がコンビを組み協同してハンティング。砂の中に潜み魚が近づくと鋭い牙で食らいつく謎の生物。100匹ものマンタが円を描くように泳ぎ、渦をつくりプランクトンを豪快にとらえる。様々な術を身につけ生き抜く生き物たちを紹介する。

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92682/2682212/index.html

 

「奇跡の生命スペシャル【難病と闘いながら生きる家族の愛…親子の絆物語】」(テレビ大阪、テレビ東京系列 午後09:00~10:48)

希有な病気にかかってしまった子ども達と、その家族に密着。家族は病気の我が子とどう向き合っているのか?  障害を抱えながらも懸命に明るく生きる人々の姿を追い、家族の愛と絆を見つめ直す。

https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_tvtokyo/program/detail/201903/25364_201903252100.html

 

「国際報道2019 テーマ未定」(NHK BS1 午後10:00~10:50)

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/index.html

 

「100分de名著 夏目漱石スペシャル[終] 第4回「“明暗”の“奥”にあるもの」」(NHK Eテレ 午後10:25~10:50)

未完で終わった「明暗」は、日常の中に底知れぬ「奥」が存在することをさまざまな形で突きつける小説だ。登場人物同士が腹を探りあい騙(だま)しあい、対決していくこの作品は、やがて読者をもこの騙しあいに巻き込んでいく。人間の意志や努力ではいかんともしがたい、日常の「奥」に横たわる「暗い不思議な力」。それは、ままならぬ人生の中で、漱石が晩年に行き当たった深い諦念を象徴する言葉でもあった。漱石晩年の境地とは?

http://www.nhk.or.jp/meicho/famousbook/85_souseki/index.html#box04

 

「BS世界のドキュメンタリー「コミック王の従軍物語」」(NHK BS1 午後11:00~11:46)

ニューヨークに生まれ育ったカービーは、新婚さめやらぬ頃に従軍。GIとしてフランス北部でナチス軍と戦い、死の危機に何度も直面した。脳裏に焼きついた爆破や血痕を「アベンジャーズ」などの作品で、無数の点として漫画に表現。恐怖におののく顔や、グロテスクな悪人の表情も、戦争体験から生み出されたという。実写映像とアニメを組み合わせたシーンや、再現ドラマを駆使した“コミック風”の演出でつづる、コミック王の従軍記

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=190325

 

「時論公論「モスク襲撃事件 憎悪の連鎖を断ち切れるか?」出川展恒解説委員」(NHK総合 午後11:40~11:50)

ニュージーランドのモスクで銃の乱射によって多くの犠牲者が出た事件は世界に大きな衝撃を与えた。頻発する過激思想を背景とした犯罪を断ち切るためには何が必要か考える。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/

 

(再放送)「アナザーストーリーズ▽決断 史上初の強行突入~全日空857便ハイジャック事件」(NHK BSプレミアム 午後11:45~00:45)

あの地下鉄サリン事件が起きた3か月後、北海道・函館で史上類を見ないハイジャック事件が発生!犯人は正体不明、推定される武器はプラスチック爆弾とサリン。その時警察は、それまで存在自体を極秘としてきた特殊部隊を初めて強行突入させることを決断する。決断の決め手は、機内からの不思議な通報、そして乗客たちの勇気ある行動!警察内部で下された重大な決断とは?およそ16時間に及んだ籠城戦の知られざる舞台裏。

http://www4.nhk.or.jp/anotherstories/x/2019-03-25/10/28346/1453114/

 

3月26日(火)

(再放送)「視点・論点「音楽の力で難民支援」」(NHK総合 深夜午前03:50~04:00)

ギタリスト…MIYAVI

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/316009.html

 

「キャッチ!世界のトップニュース」(NHK BS1 午前07:00~07:50)

▽特集:習近平主席訪欧の狙いと成果▽各国放送局の最新ニュース▽NY経済情報▽世界の天気ほか※内容変更の場合あり

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/index.html

 

(再放送)「ハートネットTV「“ふうふ”の証明~同性パートナーシップ制度はいま~」」(NHK Eテレ 午後01:10~01:40)

セクシュアルマイノリティについて考える、キャンペーン・にじいろWeek!自治体がレズビアンやゲイなどの同性カップルを証明する「パートナーシップ制度」を特集。取得したカップルが感じている、さまざまなメリットとは?一方で多くの地域では制度が導入されていなかったり、内容にばらつきがあったりするのが現状。あるカップルは、自分でできることを探そうと動き始めました。現状をとことんお伝えします。

https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/558/

 

(再放送)「短歌de胸キュン 春の増刊号「福島編」(前編)」(NHK Eテレ 午後03:00~03:25)

スタジオを飛び出し福島県の南相馬市へ。相馬野馬追に使われる甲冑(かっちゅう)を着て乗馬に挑戦。東日本大震災のあと五人の主婦が始めた食堂を訪ねる。栗木京子、井戸田潤、村上健志、永島聖羅

http://www4.nhk.or.jp/munekyun/x/2019-03-26/31/29098/2043729/

 

(再放送)「BS世界のドキュメンタリー「北朝鮮 外貨獲得部隊」」(NHK BS1 午後05:00~05:50)

北朝鮮が送り出す「ドル獲得の英雄部隊」は10万人とも推計される。常時監視下に置かれて1日12時間超の労働を強いられ賃金は当局に上納するため手元にほとんど残らない。取材班は脱出を図る労働者との接触に成功。現場でも突撃取材を繰り返し見張り役から断片的な情報を得る。ポーランドでは造船会社の経営者を装い北の代理人と“商談”へ…脱北した元高官らは国際的な経済制裁網の抜け穴を利用する北と協力国の互恵関係を語る

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=181122

 

(再放送)「ハートネットTV「冒険を楽しむ~全盲のスイマー・木村敬一~」」(NHK Eテレ 午後08:00~08:30)

滋賀県出身の全盲のスイマー、木村敬一選手。パラリンピック競泳100mバタフライで世界ランキング1位。しかし金メダルが確実視されていたリオ大会では僅差の2位。初めての挫折を味わった。そんな木村選手は、東京パラ大会まで2年と迫った去年、単身渡米。パラリンピック金メダリストを指導するコーチと二人三脚でトレーニングを行っている。誰よりも速く泳ぎたいと自分の可能性に挑戦し続ける木村選手の夏に迫る。

https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/832/

 

「4K国際共同制作 完全版ブループラネット 第4集「大海原 青い砂漠」」(NHK総合 午後08:00~08:43)

青い海を舞台に繰り広げられる生きものたちの命の物語、ブループラネット。珠玉の映像を満載した完全版。第4集は大海原。太平洋に現れたハダカイワシの群れに集まる何千頭ものイルカ、マグロ、カジキ。大西洋の真ん中で死んだクジラに群がるサメ。さらに今回、巨大生物ジンベエザメの謎の解明に挑んだ。最近の調査からガラパゴス沖で出産しているのではと考えられている。小型カメラを装着して大追跡!驚きの映像がとらえられた。

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/92682/2682213/index.html

 

「国際報道2019 テーマ未定」(NHK BS1 午後10:00~10:50)

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/index.html

 

「ガイアの夜明け【さらば平成シリーズ(3)企業再生 決断のとき】」(テレビ大阪、テレビ東京系列 午後10:00~10:54)

2018年度が終わる。不正融資、検査不正、不正会計、違法建築、報酬の虚偽記載…  今年度、多くの「企業不祥事」が吹き出し、経営者が謝罪を続けた。日本人、日本企業が評価されてきた「品質」「法律遵守」の精神はなぜ崩れ、企業統治が健全でない企業が増えているのか?

番組では今年度、ゴーン元会長の逮捕で企業統治が問われている「日産ルノー問題」。  そして、違法建築が発覚した「レオパレス問題」、不正融資が発覚した「スルガ銀行問題」を独自取材してきた。2018年度が終わる最後の放送回は、こうした企業不祥事のその後と「企業再生」の現状を再取材。平成から新たな時代を迎える前にニッポン企業に巣くう「病巣」と、再生に向けた処方せんとは何か?検証取材を交え放送する。

https://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

 

「先人たちの底力 知恵泉(ちえいず)「道を開いた女性たち 法律家 三淵嘉子」」(NHK Eテレ 午後10:00~10:45)

かつて女性は弁護士になれなかった。それでも弁護士を志した三淵嘉子は、当時、唯一女性が法律を学べた、明治大学女子部に入学。猛勉強の末、昭和13年、同窓の2人と共に司法科試験に合格!初の女性弁護士に!戦後、嘉子は、裁判官に任官。女性初の裁判所所長に就任するなど男性優位の法曹界で女性の地位を確立してきた。その知恵を、民放アナウンサーから弁護士に転身した菊間千乃さんが読み解く。弁護士を志した意外な理由も…

http://www4.nhk.or.jp/chieizu/x/2019-03-26/31/29138/1494218/

 

(再放送)「事件の涙・選「そして、研究棟の一室で~九州大学 ある研究者の死~」」(NHK総合 午後10:45~11:10)

事件の陰の人間ドラマに迫る「事件の涙」。昨年9月、九州大学で起きた研究室の火災。焼け跡から遺体で見つかったのは、46歳の元大学院生。自殺した可能性が高いと見られている。博士課程で憲法を学び、非常勤講師として教壇に立っていた男性。亡くなる前のメールで、経済的困窮と孤独を訴えていた。事件後、研究者の間では「他人ごとではない」という声が広がった。男はなぜ、研究室で壮絶な死を迎えたのか。

http://www4.nhk.or.jp/P4708/x/2019-03-26/21/29018/2894212/

 

「BS世界のドキュメンタリー「戦場の秘密図書館」」(NHK BS1 午後11:00~11:46)

ダマスカス近郊、反政府勢力の拠点の町ダラヤ。たる爆弾が日夜降り注ぐ中、若者ががれきの中から本を集め、廃墟の地下室に収蔵。銃撃戦に明け暮れる戦闘員らが、休憩時間に訪れては手当たり次第にページをむさぼり読む。英語を学んだり、哲学を議論したり、スカイプ通信で外国の著者と対話する…隣国トルコで再会した若者たちは、次なる戦いへと、互いの絆を確認する。戦地発の戦争文学×青春ドキュメンタリー。

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=190326

 

「時論公論 テーマ未定」(NHK総合 午後11:40~11:50)

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/

 


〈食物アレルギー〉

症例を通して学ぶ年代別食物アレルギーのすべて
クリエーター情報なし
南山堂

 

保護者からの質問に自信を持って答える 小児食物アレルギーQ&A
クリエーター情報なし
日本医事新報社

 

食物アレルギーのすべて 基礎から臨床・社会的対応まで
クリエーター情報なし
診断と治療社

 

食物アレルギーハンドブック2018
クリエーター情報なし
協和企画

 

食物アレルギーのすべてがわかる本 (健康ライブラリーイラスト版)
クリエーター情報なし
講談社

 

安心して食事ができる!食物アレルギーキャラクター図鑑
いとう みつる
日本図書センター

 

新・食物アレルギーの基礎と対応 (アレルギー大学テキスト)
クリエーター情報なし
みらい

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「京都新聞」にみる近代・現... | トップ | 「京都新聞」にみる近代・現... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ放送の紹介」カテゴリの最新記事