STAY GREEN~GREENのブログ~

京都市在住で京都の近代史を勉強している者です。なお、ブログの趣旨に添わないコメントは削除させていただく場合があります。

テレビ放送の紹介(7月28日~7月29日)

2017-07-26 13:50:16 | テレビ放送の紹介

テレビ放送のお知らせです。日時は関西のものとなっていますので、他地域の方はご確認の上でご覧下さい。

なお、予定は急に変更されることがあります。


7月28日(金)

(再放送)「BS世界のドキュメンタリー「インド女性タクシー運転日誌」」(NHK BS1 深夜午前00:00~00:50)

父の反対を押しのけてタクシー運転手となったバツイチのデヴキは、バドリと恋に落ち、今度は父に内緒で再婚してしまう。しかし、出産後に移り住んだバドリの実家はデリーとはかけ離れた超田舎。言葉も通じず、草刈りや薪(まき)拾いばかりの生活はつまらない。「大好きな仕事に戻りたい!」と、義父や夫に訴えても、女性がタクシー運転手として自立するなど男たちには理解不可能。果たしてデヴキの夢は叶うのか…?

http://www6.nhk.or.jp/wdoc/backnumber/detail/?pid=170728

 

(再放送)「バリバラ「ヘルパー不足解消大作戦」」(NHK Eテレ 深夜午前00:00~00:30)

障害者が地域で暮らすのに欠かせないヘルパー。しかし今、全国的にヘルパー不足が深刻だという。なぜなのか?学生にアンケート調査をした結果、「障害者の介助は難しい・きつい」というイメージから敬遠されていることが判明。そこで!ヘルパー不足解消の妙案を考えるべく、東大卒芸人、イケメン俳優、女子大生、会社員の4人が介助の現場に潜入。ヘルパーのリアルを知り、彼らが見つけ出したアイデアとは?

http://www6.nhk.or.jp/baribara/lineup/single.html?i=504#top

 

(再放送)「オイコノミア「みんなで考えよう メンタルヘルスの経済学」」(NHK Eテレ 深夜午前00:30~01:15)

ゲストはメンタル不調をのりこえミュージシャン、作家として活躍する大槻ケンヂさん。こころ健やかに働くには?又吉直樹と大竹教授がいくつかの会社を訪ね、ユニークな取組みを紹介する。長時間労働を解消し、利益が1,5倍増えた介護の人材派遣サービス会社、他部署の社員と飲み会をすると補助が出る名刺クラウドサービス会社など、働き方改革がもたらした効果は歴然!しかも意外にお手軽、あなたの職場でも導入できるかも?

http://www4.nhk.or.jp/oikonomia/x/2017-07-27/31/25359/1303266/

 

(再放送)「プレミアムカフェ 中国映画を支えた日本人~“満映”映画人 秘められた戦後~」(NHK BSプレミアム 深夜午前00:45~02:18)

ハイビジョン特集 中国映画を支えた日本人~“満映”映画人 秘められた戦後~ (初回放送:2006年)戦前「満州映画協会」に勤め、戦後も共産党政権下の中国で映画制作に携わった日本の映画人の知られざるドラマに迫る。

http://www4.nhk.or.jp/pcafe/x/2017-07-27/10/25078/2325143/

 

「キャッチ!世界のトップニュース」(NHK BS1  午前07:00~07:50)

▽最新映画で見つめる世界のいま「ワンダーウーマン」「ファウンダー」▽各国放送局の注目ニュース▽NY経済情報▽世界の天気ほか※内容変更の場合あり

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/catch/

 

(再放送)「プレミアムカフェ 引き裂かれた家族~残留元日本兵とベトナムの60年~」(NHK BSプレミアム 午前09:00~10:53)

ハイビジョン特集 引き裂かれた家族~残留元日本兵とベトナムの60年~(初回放送:2005年) ベトナムで敗戦を迎えた後も帰国せずに兵士として現地の独立戦争に参加した元日本兵と、その家族の運命を辿(たど)る。

http://www4.nhk.or.jp/pcafe/x/2017-07-28/10/25104/2325146/

 

「くらし☆解説 広がる「遺贈」寄付  清永 聡 解説委員」(NHK総合 午前10:05~10:15)

自分の遺産を第三者に贈る「遺贈(いぞう)」。遺産を相続する身内がいない「おひとりさま」が増えていることを背景に、関心を集めています。遺贈はどのようにすべきか、その手続きや注意点について紹介します。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu/kurashi/index.html

 

「先どり きょうの健康「防げ!認知症 最新情報 予備群を知ろう」」(NHK総合 10:40~10:55)

認知症にはMCI(軽度認知障害)とよばれる予備群の段階がある。もの忘れなどが少し現れるため正常とは言えないが、日常生活に支障はなく認知症とは診断されない。MCIの段階で異常に気づき、頭を使う・体を動かすなどの適切な対策を開始すれば、認知症を発症しなくてすむ可能性がある。認知症に関係するとみられる脳内のアミロイドβたんぱくという物質は、発症する20年ほど前から蓄積してくることも最近わかってきた。

http://www.nhk.or.jp/kenko/kenkotoday/

 

(再放送)「“ゴミの島”再生の日~豊島 産廃と闘った42年~」(NHK BS1 午後01:00~01:30)

瀬戸内に浮かぶ香川県の豊島。今年3月末、全国から不法に持ち込まれ、島に投棄された大量の産業廃棄物が、全て撤去された。ことの発端から実に42年。島の住民たちの悲願だった「再生の日」だ。産廃による風評被害で、親から受け継いだ漁師をやめざるを得なかった人…。産廃から出る有害な黒い煙。わが子を守ろうと奮闘してきた母親…。ふるさとの“豊かな島”を取り戻そうと闘い続けてきた、島の人たちの姿と思いを見つめる。

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/93115/3115194/index.html?c=housou

 

「NHK高校講座 地理「地域の宝を発掘せよ!」」(NHK Eテレ 午後02:40~03:00)

今、世界の多くの国が注目している観光産業は“21世紀最大の産業”ともいわれており、今後も成長が期待できる産業だ。今回は、観光産業成功のカギを地理的視点で探ってみる! 「地域の宝を発掘せよ!~観光産業~」(1)ハードツーリズムとその新たな展開としてのMICE (2)ソフトツーリズムと環境保全 (3)地域資源を観光として活用する方法

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/chiri/

 

「国際報道2017」(NHK BS1 午後10:00~10:50)

マサチューセッツ工科大学が「不服従者」を表彰する賞。受賞者は?

http://www6.nhk.or.jp/kokusaihoudou/bs22/index.html

 

「ドキュメント72時間「海が見える老人ホーム」」(NHK総合 午後10:50~11:15)

神奈川県の海を見下ろす高台に、その老人ホームはある。平均年齢84歳、450人を超える入居者が静かな日々を送っている。中には、30年ここで過ごす人も。「こんなに長く生きるつもりはなかった」と語る90代の元技術者。「いい人とめぐり合えた」伴侶を亡くした後に知り合った90代のカップル。仕事一筋に生きてきた80代の女性は、ひとりソファで行き交う人を眺める日々。人生100年時代に問う、“幸せって何ですか?”

http://www4.nhk.or.jp/72hours/x/2017-07-28/21/25352/1199184/

 

「時論公論 テーマ未定」(NHK総合 午後11:55~00:05)

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/100/

 

7月29日(土)

(再放送)「生と死に向き合った105年~追悼・日野原重明さん~」(NHK総合 深夜午前00:55~02:20)

今月18日、105歳で亡くなった日野原重明さん。戦後まもなく日本の医療改革に取り組み、民間病院で初の人間ドックを導入、生活習慣を改善して病気を予防する考えを提唱。その後も終末期医療の普及や小中学生への「いのちの授業」などを通じて、多くの人々に生と死について考える機会を与えた生涯だった。100歳の折りその日常に1年間密着したNHKスペシャルを通して、日野原さんが遺したメッセージとは何かを考える。

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/41/1845530/index.html?c=housou

 

(再放送)「人生デザイン U-29「就職支援会社社員」」(NHK Eテレ 深夜午前01:00~01:25)

勝山恵一さんは、渋谷にある就職支援会社に勤める22歳。高校を中退し、居酒屋で働くフリーターだった時に彼女が妊娠。一念発起して営業マンへ転身した。“元ヤンキー”でも生まれ変われることを体感した勝山さん。今は自分と似た境遇の若者たちを就職へと導く仕事に就いた。そんな勝山さんが指導している研修生の一人、北海道からやってきた鈴木蓮太君(19)が辞めたいと言い出した。面談をした勝山さんは、意外な事実を知る。

http://www4.nhk.or.jp/u29design/x/2017-07-28/31/26551/2319413/

 

(再放送)「プレミアムカフェ 引き裂かれた家族~残留元日本兵とベトナムの60年~」(NHK BSプレミアム 深夜午前02:05~03:58)

ハイビジョン特集 引き裂かれた家族~残留元日本兵とベトナムの60年~(初回放送:2005年) ベトナムで敗戦を迎えた後も帰国せずに兵士として現地の独立戦争に参加した元日本兵と、その家族の運命を辿(たど)る。

http://www4.nhk.or.jp/pcafe/x/2017-07-28/10/26288/2325146/

 

「週刊 ニュース深読み 先生も生徒も もう限界? “過熱”する部活動(仮)」(NHK総合 午前08:15~09:30)

いよいよ夏休み。多くの子どもたちが参加する学校の「部活動」のあり方が大きく揺らいでいます。本来は自主的な活動のはずですが、参加を強制されたり、生徒の内申書に記載されるようになったことで、練習が長時間化するなど年々過熱。 去年国が行った調査では、中学校教員の土日の勤務時間は部活動などのため10年前の2倍に増加しています。部活動は、なぜ過熱してしまうのか? 時代に合った部活動のあり方とは? 深読みします。

http://www1.nhk.or.jp/fukayomi/

 

(再放送)「かんさい熱視線・選 テーマ未定」(NHK総合 午前10:55~11:25)

http://www4.nhk.or.jp/P2852/x/2017-07-29/21/57386/8207000/

 

「先人たちの底力 知恵泉「杉原千畝 不屈の生涯 人生“まさか!?”の生かし方」」(NHK BSプレミアム 午前11:00~11:45)

あなたは突然おこる「まさか!?」の事態を、前向きの力に変えられますか?第二次世界大戦中、約6000人のユダヤ人を救う「命のビザ」で知られる外交官・杉原千畝の生涯は、「まさか!?」の連続。将来の夢が親に止められたり、嫌いな組織にスカウトされたり、想定外の難民に助けを求められたり…。そのたび千畝は、悔いの無い判断を重ねました。そこにはどんな知恵があったのでしょう?池上彰さんたちと、その極意に迫ります。

http://www4.nhk.or.jp/chieizu/x/2017-07-29/10/33553/1494116/

 

(再放送)「BS1スペシャル「爆走風塵(じん) 中国・激変するトラック業界」」(NHK BS1 午後01:00~02:50)

市場規模160兆円を超えるという中国物流。支えるのは3000万人のトラックドライバーだ。番組は中国一の長距離トラックのハブ「成都公路港」を取材。数千キロを超えて全国に貨物を運ぶ運転手に密着する。引退間近のベテランコンビ、父と見習いの息子、そして幼子と妻と共に旅する新米ドライバーの3組だ。しれつな価格競争を乗り越え、過酷な労働環境でたくましく生きる姿を描き庶民の目線から中国経済の実態を浮き彫りにする

http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2017-07-29/11/26409/2383268/

 

(再放送)「こころの時代~宗教・人生~「ほっとけない ただ共にある」」(NHK Eテレ 午後01:00~02:00)

被災地支援のNGO職員としてボランティア活動を続ける僧侶の鈴木隆太さん。去年4月の熊本地震の発生直後から、支援を続けている。どうすれば人は困難な状況から前を向き、歩み出せるのか。鈴木さんは、山間の村に住み込み、目の前のひとり一人と向き合う中で、道元の「同事」の教えを見いだす。「同事」とは何をなすにも「自我」を捨て、相手の立場になるという教え。“人を支える”とは何か?鈴木さんの実践を通して、考える。

http://www4.nhk.or.jp/kokoro/x/2017-07-29/31/26603/2008287/

 

「報道特集 テーマ未定」(MBS毎日放送、 TBS系列 午後05:30~06:50)

http://www.tbs.co.jp/houtoku/

 

「スーパープレミアム「玉木宏 音楽サスペンス紀行~亡命オーケストラの謎~」」(NHK BSプレミアム 午後08:00~10:00)

俳優・玉木宏が迫る新感覚音楽ミステリー!ナチス・ドイツの嵐が吹き荒れる欧州で活躍した音楽家・近衛秀麿。世界最高峰のベルリンフィルで初めて指揮をした日本人だ。彼は、自身のオーケストラを隠れみのに、ユダヤ人の国外脱出を手助けしていたという。マエストロ・ヒデマロはいかにしてその大胆な試みを企て実行していったのか。亡命オーケストラの謎がいま初めて明かされる。壮大な交響曲と高精細映像でつづるサスペンス紀行!

http://www4.nhk.or.jp/P4031/

 

「ろうを生きる 難聴を生きる「“ろう重複”の子どもに寄り添うために」」(NHK Eテレ 午後08:45~09:00)

聴覚障害の他に別の障害を抱える“ろう重複”の子どもが増えています。医療的ケア児など医療技術の進歩で救える命が増えるようになりました。その一方で、「育ち」を支える教育制度や環境はまだまだの状況です。中でも親の直面する課題の1つが「どのようにコミュニケーションを子どもに教えるのか」。今年、神奈川県では親の自助会が発足。悩みながら育児をする親たちの姿をみつめながら、なにが必要なのか取材しました。

http://www.nhk.or.jp/heart-net/rounan/backnumber/detail.html?id=42028

 

「ETV特集「二枚目の名刺~働く私の自分探し~」」(NHK Eテレ 午後11:00~00:00)

「サラリーマンとして会社に貢献するだけでなく、二枚目の名刺を持ち、別の形で社会と関わってみよう」-NPO法人「二枚目の名刺」による、社会貢献団体支援の呼びかけに、今、日本の会社員たちが、続々参加している。そこには、「会社の肩書きなしに、自分は社会で通用するのか」、「自分の強みと弱みを知りたい」という思いがある。3ヶ月に渡って悪戦苦闘する、日本の会社員たちの挑戦の日々を、密着取材で見つめた。

http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2017-07-29/31/26652/2259571/

 

「“死の都”に響いた“未完成交響曲”~戦火のワルシャワ公演を再現する~」(NHK BSプレミアム 午後11:45~00:35)

スーパープレミアム「玉木宏 音楽サスペンス紀行」の放送に合わせ、高精細映像と5.1chサラウンド・オーディオでお届けするシューベルト「未完成交響曲」。戦火のワルシャワ、ナチス主催の公演で演奏した楽員は、弾圧にあえぐポーランド人だった。音楽史に残る日本人指揮者・近衛秀麿の公演を、60名のポーランド人一流の演奏家で編成されたオーケストラが演奏。ウィーン大学名誉教授・前田昭雄氏の指揮で現代によみがえる。

http://www4.nhk.or.jp/P4031/

 


 

管理人のサイト

「近代京都の歴史~GREENの部屋」 http://www3.plala.or.jp/kindai-kyoto/
「写真で見る近代京都の歴史~GREENの部屋」 http://www14.plala.or.jp/senseki-kyoto/index.html

 


ヒトラーとナチ・ドイツ (講談社現代新書)
石田 勇治
講談社

 

【新装版】ナチスドイツと障害者「安楽死」計画
ヒュー・グレゴリー・ギャラファー
現代書館

 

ヒトラーに抵抗した人々 - 反ナチ市民の勇気とは何か (中公新書)
對馬 達雄
中央公論新社

 

ホロコースト―ナチスによるユダヤ人大量殺戮の全貌 (中公新書)
芝 健介
中央公論新社

 

ナチス・ドイツの外国人―強制労働の社会史 (叢書 歴史学への招待)
矢野 久
現代書館

 

ナチス・ドイツの強制労働と戦後処理―国際関係における真相の解明と「記憶・責任・未来」基金
田村 光彰
社会評論社

 


 

ウェアラブルデバイス→http://amzn.to/2uzJziH

アサヒ スーパードライ 350ml缶×24本 →http://amzn.to/2eMH2xV

【クーポンで最大30%OFF】お買い得扇風機 →http://amzn.to/2uzR0qc

テレビゲーム→http://amzn.to/2vYWWZl

シューズ&バッグ→http://amzn.to/2vZpySe

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2017年 第10回 戦争と銃後... | トップ | 第18回「歴史認識と東アジア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ放送の紹介」カテゴリの最新記事