STAY GREEN~GREENのブログ~

京都市在住で京都の近代史を勉強している者です。なお、ブログの趣旨に添わないコメントは削除させていただく場合があります。

「ゆるキャン△」第1話、飯テロ・・・カレーメン食べたい

2018-01-08 19:58:47 | 2018年アニメ

アニメのDVD・ブルーレイの通販ならAmazon.co.jp(アマゾン)。最新ニューリリースやランキングなど情報満載。人気シリーズから、名作まで豊富な品ぞろえ。


「【第1話】ふじさんとカレーめん」

志摩リンは「一人キャンプ=ソロキャン」が趣味の女子高生。11月の寒空にもかかわらず、自転車を走らせて今日は本栖湖でソロキャン。冬のキャンプ場はリンの貸し切り状態だけど、なぜか外のベンチでずっと眠りこけている女の子が……。その子の名前は各務原なでしこ。山梨に引っ越したばかりで、“千円札の絵にもなっている富士山”を見に来たらしい。ひょんな出会いをきっかけに、二人は夜の本栖湖で一緒に過ごすことになり……。
【脚本】田中 仁 【絵コンテ】京極義昭
【演出】京極義昭 【作監】佐々木睦美

http://yurucamp.jp/story/episode01.php


アバン。全員揃ったところからのOPです。

 

 

 

女の子が自転車で走っています。しかしその荷台にはかなりの荷物が・・・その途中で爆睡している女の子を発見。

 

 

 

行先はキャンプ場でした。名前は志摩リン。なんでこんな時期に来たかといえば、シーズンオフなので貸し切り状態だから。

 

 

まずは準備体操をしてからテントを組み立てます。そして組み終わったら使い捨てカイロを懐に入れての読書。焚火はめんどくさいのでしたくない。

 

 

 

風が出てきました。やっぱり寒いので焚火を。しかし読んでる本のタイトル、なんじゃこりゃ。

 

 

 

焚火の材料集めです。着火剤となる傘の開いた松ぼっくり。乾燥した枝。ゆっくりと扇ぐ。とこのように説明してくれるのですが、ナレーターが大御所だった。

 

 

友達から連絡が。

 

 

日も暮れてきました。トイレに行って出てくると、そこには・・・リン、必死に走って逃げます。

 

 

追いかけてきた女の子は引っ越ししてきたばかり、富士山を見ようと思って自転車できたが眠ってしまったらしい。。しかもスマホもなし、家の電話番号もわからない、自分の番号もわからない。ということなので、腹も減ったしカレーメンを。

 

 

そしてリンが指差す方には富士山が。

 

 

姉の番号を覚えていたので迎えに来てもらいますが、たんこぶが・・・そして自分の番号を渡します。

 

 

ED。学校でニアミス。

 

 

最後に「へやキャン△」

冬でもキャンプができるテントを考えてみると、結果コタツに。

 

 

 


 

このゆるさ。いいですよねぇ。しかもキャンプのイロハまで教えてくれる。ナレーターが大御所なので謎の説得力が。

場面に登場するシーンもかなりわかりやすく描かれているので、巡礼者も続出するのでは。

そしてCMではこんな遊びが。

 

 

花小泉杏が「あんハピ」を宣伝を。次に各務原なでしこが「ゆるキャン△」の宣伝をしたところに「がっこうぐらし!」のみーくんが二人の声が似ていることを指摘。こんな遊び心満載のCMをいいですよね。まぁ同雑誌だからできることですけど。すると今度は「がっこうぐらし!」のみーくんと「ゆるキャン△」の斉藤恵那の声が似ていることを誰かが指摘するのでしょう。


 

 関連記事

TVアニメ「ゆるキャン△」と叡山電車とのコラボが2018年1月20日よりスタート


 

 〈BD〉

      

 

 

〈原作〉

            

 

 

〈CD〉

   

 

 

〈グッズ〉

                  

 

 

                     

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「京都新聞」にみる社会福祉... | トップ | テレビ放送の紹介(2018年1月1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年アニメ」カテゴリの最新記事