鍵の閉じ込み解錠・バッテリー上がり・パンク修理 近藤功 ブログ

ロードサービスブログ、車の鍵開け・バッテリー上がり・出張パンク修理、24時間フリーダイヤル0120-789-810

メルセデスベンツ・Gクラスのインロック開錠

2018年02月07日 11時03分08秒 | キーとじ込み
★スマホサイトあります★
http://kagibatteripanku.info/


群馬県・埼玉県24時間お電話下さい♪
AT-1群馬自動車販売のロードサービス!
フリーダイヤル:0120-789-810

AT-1群馬自動車販売では群馬県と埼玉県北部を対応エリアとしたロードサービスを行っております!
中古車販売店ならではのサービスカーと確かな技術でお客様の困ったを何とかします。


▲私、近藤が対応致します♪


こんにちは。
AT-1群馬自動車販売の近藤功です。

毎日寒いですね~

さてさて、先日館林市のお客様よりお問い合わせを頂きメルセデスベンツ・Gクラスのインロック開錠に行って来ました。

ご依頼のお客様は出発前に暖機運転をさせようとエンジンをかけておいたところ、気が付いたらロックがかかってしまったとの事です。


▲インロックのメルセデスベンツGクラス


メルセデスベンツではアイドリング中にロックがかかってしまうトラブルは比較的多く、車速センサーの故障または異常により車側がアイドリング中の車を走行中と判断してしまう事でロックがかかってしまうようです。

通常、車に乗り込んで出発すると時速約20キロくらいで自動的にロックがかかるシステムですが、この親切システムが結構なトラブルを引き起こします・・・

一般的にメルセデスベンツでインロックをさせてしまうと、スペアキーのリモコンでロックを解除するか、ドアやランクの穴からメカニカルキーやピッキングによる開錠を行わない限り絶対に開きません。

ここで問題になるのがベンツのキーシリンダーのセキュリティの高さです。

鍵穴は上下に10個のピンがあり、1個のピンが5段階の高さで設定されています。

当然、この10個のピンが完全にそろわないとドアの鍵は回らないのでベンツの鍵開錠をやらない鍵屋さんが多いのも納得します。

今回は少々時間がかかってしまいましたが、ドアのキーシリンダーから鍵の開錠が出来ました。


▲メルセデスベンツGクラスのインロック開錠


鍵屋さんや一般的なロードサービスではベンツだけでなく高額車用の作業自体を行わない業者さんも多いので、ベンツのインロックで困ったときは遠方でも出動いたしますので是非お問い合わせください。

****近藤さんオススメのメンテナンス工具***
【アストロプロダクツ】AP 1/2DR 18V コードレス ブラシレスインパクトレンチ
クリエーター情報なし
アストロプロダクツ



▲お会計はiPadでクレジット決済も!



AT-1群馬自販のロードサービスではお支払いは現金のほか、各種クレジットカードもお取り扱いしております。


▲楽天スマートペイであんしん決済


弊社ではクレジットカード決済時に楽天スマートペイと提携しております。
ICカードでは暗証番号でサインレス!


AT-1群馬自動車販売では専用サービスカーにエンジン発電機とエアーコンプレッサーを搭載しており、電源のない場所の急なトラブルでも専用工具で迅速でスマートな修理・交換作業をお約束いたします。

お支払いはクレジットカードもご利用頂けます♪

▲弊社は楽天スマートペイ加盟店です♪


弊社ロードサービスの詳細はPCサイトスマホサイトケータイサイトからご確認下さい。

【車のインロック開錠・特設サイト】

【群馬県バッテリー上がり救援専門サイト】

【タイヤパンク修理・スタッドレスタイヤ交換】

【原付出張パンク修理・Vベルト破断修理】

【趣味のサイト:サミットランチ登山隊!】


AT-1群馬自動車販売
カギ開け・バッテリー上がり・パンク修理
〒375-0016群馬県藤岡市上栗須43-7

フリーダイヤル:0120-789-810
href="https://plus.google.com/u/0/b/116361654846702008206/+AT1%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E9%8D%B5%E3%81%AE%E9%96%89%E3%81%98%E8%BE%BC%E3%81%BF%E5%8F%97%E4%BB%98%E8%97%A4%E5%B2%A1%E5%B8%82/posts/p/pub">AT-1群馬自販のGoogle+ページ
ガラケー版携帯サイト
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菅平スキー場でレンジローバ... | トップ | スズキボルティーの出張チュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。