レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

関東初の総石垣造り~石垣山一夜城【小田原】

2019-09-06 |   ├ 関東―神奈川

石垣山城は、豊臣秀吉が小田原合戦(1590)の際に築いた総石垣の陣城です。
小田原城から気付かれないように約80日間で築城され、木を伐採することによって一夜にして城が出来上がったように見せたことから一夜城とも言われてます。
敵の城が一夜にして現れたら、さすがに兵士たちもの士気が失せるというものです。

 

 

 

「旧城道 東登口」の石段から城内へ。

石垣山は、本来「笠懸山」と呼ばれていましたが、豊臣秀吉が小田原征伐の際、本陣として総石垣の城を築いたことから「石垣山」と呼ばれるようになったそうです。

 

 

二の丸へ向かう途中の石垣。

 

 

一夜城二の丸(馬屋曲輪)
伝承では馬屋が置かれ、「馬洗い場」と呼ばれた湧水もあったそうだ。

 

 

こんもり丘のような上に櫓台跡も残っています。

 

 

井戸曲輪は工事のため立ち入り禁止でした。
二の丸から覗いたところです。

 

 

本丸の物見台から小田原市を望んだ景色。
石碑を入れたいが為、残念ながら小田原城は見えてません。

 

 

石垣山一夜城歴史公園内の無料駐車場です。
駐車時間の規制も無く24時間利用できるようです。
左手奥の建物は、「一夜城 Yoroizuka Farm」。
アイスを食べたかったが開店前だったので断念。

 

 

駐車場内のトイレに「続日本100名城スタンプ」が設置されています。
よって早朝や夕方など、時間を気にせずスタンプ捺せます。

 

 

石垣城
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/park/ishigaki-p.html(小田原市HP)
神奈川県小田原市早川1383-12
TEL : 0465-23-1373(小田原城総合管理事務所)
備考 : 石垣山一夜城歴史公園、続日本100名城
アクセス : 早川駅より徒歩で40分、小田原西ICより車で7分

別名 : 石垣山一夜城、太閤一夜城
縄張 : 梯郭式山城
天守 : 不明
築城主 : 豊臣秀吉
築城年 : 天正18年(1590年)
遺構 : 石垣、曲輪、堀切、井戸
文化財 : 国の史跡

 

 

 


小田原城と一夜城と小田原グルメ~不動湯~関連記事(2019年7月27日)

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 


コメント   この記事についてブログを書く
« コエサムのローズヒップティ... | トップ | ドミノピザが599円!スマート... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。