レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

甲斐 駒ケ岳神社

2017-09-23 | ■寺社仏閣

道の駅はくしゅうで地図を見ていたら、べるがの先、山の裾に駒ケ岳神社を発見!
予定には入れていなかったけど急遽向かう事に♪

 

 

市営の大きな無料駐車場に車をとめました。
案内板を見ると「甲斐駒ケ岳登山口」から数百メートル進んだ先にありました。

車1台が通れる細い山道を進むと、通行止めのはずなのに何台かの車がやってきます。
どうやら神社手前にキャンプ場があり、そこから帰宅する車だったようです。
なかなか自然豊かなところにあるキャンプ場。
オートキャンプ指導者だったにもかかわらず訪れた事がありませんでした(-_-;)

 

 

天津速駒(あまつはやこま)という白馬がこの山で生まれたのに因んで「駒ケ岳」と称されるようになったと伝えられています。

信州(長野県)の人、今右エ門の次男、権三郎〔後の弘幡行者(こうばんぎょうじゃ)・開山威力不動明王〕によって開かれました。
 その甲斐駒の登山口にあたるこの地に里宮として建立されたのが「駒ケ岳神社」であります。
平成15年の現在からさかのぼること約280年余り前になります。
 世間一般に「だいこくさま」とよばれ尊崇されている大己貴神(おおなむちのかみ・大国主神)を主祭神とし、少彦名神、天手力男神等、七柱の神々が祀られています。
 祭日は本来4月12日ですが、近年は諸般の事情により〔4月10日から16日の間の日曜日〕と定めて祭典を行っています。当日は太々神楽が奉奏され、氏子、崇敬者、講社の参拝で賑わいます。
 地元はもとより京浜方面、或いは阪神地区にまでも駒ケ岳講が結成され、広く厚く信仰をあつめて今日に及んでおります。出典:公式ページ 甲斐駒ケ岳神社

 

 

手水舎

近くにキャンプ場のトイレがあるせいか、貼り紙に「トイレの後の手洗いに使わないで下さい。」的なことが書かれてました\(◎o◎)/!

 

 

 

 

祖霊宮

 

 

子玉大神社

地元の人々から「子玉さん」と慕われ信仰されているそうです。

 

 

神楽殿

 

 

前宮本殿 拝殿

 

 

禊をする滝には天狗の石像がありました。

 

 

摩利支天社

 

 

無数の石仏や石像が建ってます。

 

 

奥は尾白川にかかるつり橋。
甲斐駒ケ岳の登山道に続きます。
昨年、この尾白川に遊びに来たつもりが、間違って日向山の登山口に行ってしまいそのまま登山したというハプニングがありました。
何を隠そうそれが私の登山デビューです╰(*´︶`*)╯

登山デビューの日向山の記事はこちらから
✔ 山梨百名山 日向山~初めての登山~

 

甲斐 駒ケ岳神社
山梨県北杜市白州町白須8884-1
http://kai-komagatake.com/
TEL : 055-253-3620(伊藤)
備考 : 無料駐車場有
アクセス : 中央道・小淵沢ICより約15分

 

 

週末は山梨にいます*韮崎へ行こう! ~関連記事

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

ジャンル:
神社仏閣
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガーリックチキンとサモかま... | トップ | チーズチキンのワンプレめし »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

■寺社仏閣」カテゴリの最新記事