レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

注射は怖い…

2018-05-17 | ■コスメ&ヘルス

病気ネタ・病院ネタはあまり好みではありませんが敢えて。

今日は半年に1度の採血でした。
掃除や洗濯、片付けなどを済ませ、お弁当の記事を書いてから家を出たので病院に着いたのが11時過ぎ。

私は血をみると気が遠くなります。
針が身体に刺されていると考えただけでもめまいがします。
だからここ何十年、自分が注射を打たれている場面を見たことがありません。
採血といえば、昔知ってる太い注射器で血液を抜いている記憶しかありません。
よってトレーにのせられたこれらの器具でどの様にして採血されていくのか知りません。

顔をそむけている私に、いつも通り世間話で盛り上がる明るい看護師さん。
頼むから喋らないで…針が折れないように手元集中して…と心中で叫んでいました(>_<)

どんな仕組みで採血されているのか不思議です。
終了すると何時も試験管の中には血液が入ってるのですから…。
それすらチラ見しかしたことがありませんが。

 

 

鼻の中にかさぶたができる体質です。
気になってティッシュでほじほじするので何時まで経っても治りません。
今日からゲンタマイシンで集中治療、開始!!

 

 

お弁当と同じメニューのランチ。
朝抜きだったのでとっても美味しくいただきました♪

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

ジャンル:
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 豚肉とピーマンの塩炒め*お弁当 | トップ | 激辛★前相撲及ばず!マーラー... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お大事に。 (猫さん大好き。)
2018-05-18 10:14:04
こんにちは。
長文申し訳ありません。
写真の物は試験管が減圧になっています。
採血用の針をアダプター(右側)に付けて使うと規定量採れるという仕組です。

それにしても怖かったですね。もう大丈夫ですか?

そもそも身体に針を刺したりは、医療行為でありますが普通の方には気の負担になります。
私達は皆様のご負担を減らす様に心掛けております。
そんな時は遠慮なく『私恐がりなんです』と仰ってくださいね。又、担当者が合わず人を代わってもらうのも大丈夫です。
むしろ恐がりさんの対応に嫌な顔をする病院はダメですね。

これからもお大事になさってくださいね。
Re:お大事に。 (chima)
2018-05-18 17:33:40
猫さん大好きさん。、こんにちは♪

なあるほど減圧ですか!
年に何度も採血しているから目を背けている間に、
注射器で吸い取る時代から時が止まってました。

解剖実習の授業や大学病院の口腔外科での研修の光景が未だにフラッシュバックしてるヘタレです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

■コスメ&ヘルス」カテゴリの最新記事