写真師の「新カメラ日記」

JRP会員の橘が日々の事、撮影日記などを記録していきます。

第43回 谷口善太郎碑前祭

2019年06月09日 | 写真日記
日本共産党の創立に参加し戦後は京都市選出の国会議員として活躍、文学者としても政治家としても高名な谷口善太郎氏の命日にあたる6月8日は彼の故郷である石川県能美市和気町の生家跡にある文学碑「谷口善太郎顕彰碑」で毎年碑前祭が行われています。

    [谷善の遺志を引き継ぐ]

梅雨空も遠慮したのか式の間は降っていた小雨を中断してくれました。
参加者全員で谷口善太郎の遺志を引き継ぎ、目前の参議院選挙での奮闘を誓い合う碑前祭になりました。

    [谷善の生家跡で]

聞くところによると谷口善太郎(谷善)の生家は小屋のような小さなものだったそうですが、もちろん今はもうありません。
ただこの地に立つと小説「綿」に描かれた当時の裏山と貧しい小さな家の佇まいがイメージされます。
石川県に来られた際はぜひ文学碑のある生家跡を訪ねてください。
住所:石川県能美市和気町り219

    [カンゾウの花が]

碑前祭の行われたすぐ近くで黄色いカンゾウの花が咲いていました。
「一緒に」「理想郷」などの花言葉を持つ花です。

谷口善太郎代議士(共産)の文学碑のある生家跡で行われた碑前祭の写真三枚をアップしてブログ[写真師の新カメラ日記]更新です。
#JRP #JCP #能美市辰口 #谷口善太郎 #プロレタリア作家 #写真でつながる #金沢の写真師

ブログで公開した写真はフォトチャンネルでアルバムになっています。どうか時間があればそちらもご覧ください。
ぎゃらりーたちばなー新カメラ日記ー
コメント   この記事についてブログを書く
« 梅雨入りの日にカッコウと再会 | トップ | ご近所花散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真日記」カテゴリの最新記事