正絹・絞の着物からオーバブラウス

2018-01-31 11:44:45 | Weblog
今日は、朝からお日様の日差し、風も無く穏やかな天候です。
朝一番、幟旗を柿渋に浸しその後、晒の生地からワイドパンツを仕立てたのを
墨染め、染料の墨が残ったので、解いておいた小紋の着物1着分も少し薄めの墨染め。
今日の、干場は幟の鮮やかさと、墨染のグレー面白い光景^^

作品紹介は、エンジの明るい色合いに、絞りで柄 柔らかな正絹の洗い張り済の生地から
オーバブラウスにリメイク、襟ぐりにギャザーを入れる事で、ゆったりしています。
色々な、デザインを考えて仕立て仕手いますが、生地を変える事で同じデザイン
とは思えない程風合いが異なります、着物・古布のリメイクの醍醐味ですね^^







ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
励みになります、宜しくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 煤手描き鍾馗様柿渋染・ベス... | トップ | 着尺の反物からオーバブラウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事