唐草模様風呂敷からトートバッグ(柿渋染め)

2018-07-04 11:43:45 | Weblog
身近な生活感な溢れる素材をもう一度、普段の生活の必需品に甦らせる事。
最近は、風呂敷など使用しなくなった、緑の地に白の唐草模様の風呂敷。
私が子供の頃テレビのコント番組に泥棒が唐草模様の風呂敷を背中に担ぐ
場面が思い出されます^^
綿の生地の風呂敷を柿渋で染め、バック用の厚手の芯地を張り、裏地も8号帆布
を使用、硬い風合いのトートバックにリメイク。
以前、お買い上げのお客様より「A4サイズの本が入ると良いね」とのご意見を頂
A4サイズの本が入る大きさに変更しました。昭和の時代に馴染みのある
身近な物を色々なアイデアを駆使し、甦らせる事が楽しいです^^



ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
励みになります、宜しくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 7月展示会のお知らせ・紬の... | トップ | 絣組み合わせブラウス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事