ベンガラと煤染めの生地に鯉の滝登り(手描き)

2021-07-10 16:41:16 | Weblog
薄手の綿生地を弁柄と煤を呉汁にて解き、揉み込む様に染を繰り返す事で顔料だけの染め上がり。

工夫を繰り返す事で生地に固着しました、ベンガラと煤の割合で色々な風合いが楽しめます。

今回はシンプルなチュニックに仕立てました^^

後ろ身頃に、煤・弁柄・藍棒を呉汁と調合しながら夫婦鯉の滝登りを手描きにて描いてみました^^

後ろ身頃の大胆な絵柄に前身頃にピンタックを取り、両腰に幟旗のパッチポケット。

ゆったりサイズのチュ二ックに仕立上がりました^^





ランキングに参加しています、宜しければポチっとお願いします。
励みになります、宜しくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへにほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 染色・染物へにほんブログ村
リメイク着物 ブログランキング
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする