心のマッサージ

松カウンセラーの日記

「偉大な人は無名なままにいる」

2019-01-04 08:03:35 | 日記

 「偉大な人は無名なままにいる」そうです。少しできるようになると「俺が俺が・・・」で有名になってお金を稼ごうというのが世の常です。簡単に有名になったと勘違いをし「心の傲慢」はとどまることをしりません。「周りの人より偉くならない」を実行するのは至難の技です。できることがあると「私も・・・」といいたくてしようがありません。これは「聞くに早く、語るに遅く」の法則にも違反し、マナー違反の極地です。
 本当に実力のある人は「能ある鷹は爪を隠す」の如く、相手に花をもたせて心から拍手をできる人です。相手に勝たせてあげても尚その方を祝福できる人が、「偉大な人は無名なままにいる」ことができる実力者です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 不登校とお母さんの笑顔! | トップ | 絶好調のときが一番危険なとき »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事