心のマッサージ

松カウンセラーの日記

困難は人生の幸せの学校の入学試験

2017-12-12 05:57:49 | 日記
 命という字は「人」が「一度」「叩かれる」と分解できます。人はこの世に命をいただくと試練に最低一度はあうということです。それは病気?事故?人間関係のこじれ?仕事が決まらない?失恋?嫁姑問題?・・・数えればキリがありません。しかし、人間関係は生きていく上での「修行」です。結婚は環境も遅い血縁関係もない二人が同じ屋根の下で暮らすのですから「修行」の極地です。
  幸せになれる人は試練困難を神様からの宿題と考えます。神様はしかも乗り越えない試練をあたえないそうです。困難は人生の幸せの学校の入学試験です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カチンと頭にくるのはなぜ? | トップ | 「自分は平均より優れている... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事