林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

ポピ~♪

2013-06-10 11:45:05 | GARDEN 13


『ポピ~♪ 』・・・と書いて オール阪神の声が脳に響くのは 悲しい関西人の刷り込み


それはさておき 我が家のポピー  梅雨の中休みに最盛期入ってます



まずは 6月4日に じわじわと動きを見せ始めました。

 
朝イチ                           夕方5時


 
こういう 花弁の多い花は 何度見ても その収納ぶりに感心します

開花後は もう少し下にも広がって いつも子供の頃 便所紙(←ロールペーパーではないっ)で作った花飾りを思い出す姿となります。


散ると 後が非常に悲惨な状態になるんで 横向きに倒れた花20本切って 台所の窓辺の花に・・・


で、更にどんどん咲き始めたんですが ここで雨の予報。。。


咲いてるの&咲きそうな蕾を 50本ほど切って ご近所さんに。。。  6月7日


で、今日 6月10日 再び 朱赤がバクハツしています





遠目には 色付き ここだけの庭





ここの区画だけの問題ではないんですが、 私の放任栽培の結果

株間も無く 強いモノが生き残る サバイバル状態に陥っております


このケシも ばばちゃんからもらった 数株が元で、名前も知らず。。。


本来は クリムトの花畑のような 一重の真っ赤なケシの群生が好きで そういうイメージだったんですが そうならず



まあ なんとなく オリエンタルエスニックのようなこのケシの姿に、



どんよりしがちな 梅雨の季節 パワーもらっております。




さてさて  花びらが散らないうちに また切花に致しましょうか


ライラックの花殻切りもしなくては。。。





※追記


この時 最終切った花85本を ぎゅ~っとして玄関外に飾る

 

が 2日後 早々にバラバラ散る   蜷川実花のような世界が。。。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 日本オ~レ♪ | トップ | 変わりなく。。。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
存在感 (naomint)
2013-06-10 21:06:46
大きさ、色彩、数、便所紙で作ったような花の形、どれを取っても
存在感のあるポピーですね。
ひなげしやアイスランドポピーとは違った存在感、華やかさを感じます。
雨に弱い感じが伝わってくる咲き方ですね。

こちらでも、アイスランドポピーは咲き始めています。
0-chan (naomintさん)
2013-06-10 22:46:15
その アイスランドポピーの赤を増やしたくて 
庭作り初期、4~5年 種を撒いて咲かせたりしたんですが 全然不発x
ヒナゲシにも挑戦しましたが 全然ダメで この朱赤の八重宿根ポピーだけが元気なんです
で、ご推察通り 雨にも弱いし その都度 茎が曲がって ぐねぐねで、
それぞれが絡み合って すごい状態で咲いてます
今年 こんなに蕾が付いたので 来年はもう少し大人しくなってくれるんじゃないかと思うんですが;

で、夕方 咲いてる分全部切花にしたんですが、全部で85本でした
朱赤のカタマリ  外玄関に飾ってます
ポピィ~ (kazumi)
2013-06-12 08:41:08
この前o-chan家行った時は宇宙的な感じの蕾だったのに、咲いたらゴージャスな感じになってます
ヨーロッパに咲いてるケシは真っ赤でもっとシンプルで小ぶりなのが一面に咲いて幻想的でした
o-chanのケシは優しい色ですね
咲く途中の帽子かぶった様な写真めちゃ可愛い!!
やっぱり花の写真はo-chanの方が上手いな~
先日、京都の平安神宮の花菖蒲とスイレン見に行って来ました。またFBするので見てね
0-chan (Hっさん)
2013-06-12 11:41:13
バカチョンデジカメとはいえ 10年近く撮ってるから、
花の一番それらしく写る時間とか 光の具合は ちょっとだけ知ってます
その先は やっぱカメラの機能を学習しないと 無理ですが~~

で、京都の花菖蒲とスイレン キレイだったでしょうね~
なんちゅうか 空気感も写り込むので 京都ならではってのもあるんじゃないかな~
楽しみにしてま~す。

コメントを投稿