林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

6月末

2013-06-29 23:34:07 | GARDEN 13
のちのち

1日1回 どこかで雨が降る日が続いてると、

雑草抜きにはいいので しばしオオバコと格闘してたら ブログアップサボってました


っていうか 春のフワフワした花が終わり、初夏バラの咲く前に 毎年芍薬が咲くんですが、

今年のじわじわ雨攻撃に 芍薬は美しく咲く事叶わず

ただただ 水滴を含んでぐずぐずになった花殻を摘む日々が続いておりました



なので 一週間前からの コンディションがマシな時の芍薬他 デス。。。

 
芍薬植えた時の「株間」を埋め尽くす 花達。。。  なので 株がジリ貧になってきてますx



この区画に至っては アネモネ・カナデンシスが占拠してますが 好きなのでそのままにしてたのが 雨には勝てずx
現在は 無残な状態になっております


 
芍薬の名前も ちゃんとネームプレートに書いてあるはずなんですが 足元見えやしないっ



それでも 一重っぽいのやら 八重でくしゃくしゃのやら 一応色々咲いてはきましたが 雨で1日の寿命。。。

せっかくの香りのある芍薬も 香りを放つところまで乾きませんでした



 
消えて無くなったと思ってたRアクリスも 雨に打たれながらも頑張ってました。


 
球根仕込んだアリウム系は 忘れた頃に咲いてきます。   早春 切花の代わりに買った鉢植ラナンキュラス 返り咲き



まあ どれも今は 葉っぱや地面に花弁が貼りつく前にチョッキン  

花の命は 短いです。。。


で、なんとか 我が家のバリエーション薄いバラに繋いでいってくれるといいんですが、

これまた 日々 ぐずぐずになった早咲バラの花殻摘みが続いておりますx


殺菌噴霧もしたいところなんですが こうも雨が降ると流れちゃうし。。。


なんか 気分もぐずぐずしてたら 6月も終わりになってきました。


ハスカップの収穫も始まってます   7月はお天気も気分も仕切り直して スカっといきたいもんです



コメント (6)   この記事についてブログを書く
« あ~あx | トップ | 暦は夏 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素敵! (kazumi)
2013-06-30 08:51:45
芍薬、ゴージャスで素敵です
雨が降って花が重そうです、一日の寿命は可愛そうですね
それにしても雨が降ると草が伸びるね~
気になるんだけど、やり始めると途中で終われない性格だから
また今度時間のある時と思ってるうちにえらい事になっています
7月はどんな感じかな?
今月は良くお出かけしたので家の片づけしないとだめです
0-chan (Hっさん)
2013-07-01 18:24:55
でっかい八重の花は 特に雨に弱いので ぐずぐずです

で、雑草は気持ちいいくらい伸びてくるのと 地面が雨で柔らかくなるので、抜きやすいです(笑)
ウチは 抜いた草 裏の谷に捨てられるので ここんとこ毎日 一輪車2~3台分 捨てに行ってます

で、暦変わって 7月1日
午前中晴れてたので あちこち庭仕事&草抜きしてたら 午後2時すぎから また雨降ってきました  長野県 渇水の心配なさそうです。
野生系・園芸系 (naomint)
2013-07-01 21:20:31
シャクヤクのゴージャス感も良いですが、シンプルなアネモネも捨てがたい。
でも、雨に弱いんですね。
野生種の強いのは、雨や風にやられても、いつの間にかしゃんとしている
こと。
園芸種というのは、見た目は良いのですが、そういった気候順応性に十分
対応し切れない、ということでしょうか。
写真のいいとこ撮りでは表現できないそんなところ、解るなぁ。
野生の強さと、園芸種の華やかさがマッチしているようなのが理想かな。
0-chan (naomintさん)
2013-07-03 23:22:50
このアネモネは 半園芸種みたいな花で むちゃくちゃ強いんですが 雨で精彩がないって事で、
翌日晴れたら また復活してました

で、私もその「野生の強さと、園芸種の華やかさがマッチ」してる花が好きなので、
あまり弱い花のフォローしてなかったら; 強い奴だけが異常繁殖する庭になってしまっております
やっぱりその辺をコントロールしてこその 人が作る庭の美ってのがあるのかもしれません
また今年 夏越したら 1区画 そういうのを排除して やりなおそうと考え中。。。デス
がんばってるね~ (alchemilla)
2013-07-07 12:57:55
そうですか、いつまでも萎える事無いO-chanの
お庭への情熱に感動さえ覚えます
秋になったら又改造が始まるんですね
楽しみにしてますね
それにしてもアネモネ・カナデンシスは凄い繁殖力ですね~
増えるところでは増えるのね~
他所では増えて困るって言うお花でも
何故か我が家では・・・・のひとつです
花も華もない我が家のお庭とは大違いでステキですよ~
0-chan (alchemillaさん)
2013-07-07 23:51:52
そうっ いつまでも思うようなスッキリした庭にならないってのが エンドレスになる理由です。

こっちが形になってきたら こっちがぐじゃぐじゃx x x
最終的に スッキリ角刈りに・・・みたいな 日本庭園の美ってのがよ~くわかる昨今です
で、毎回書きますが ウチじゃワスレナグサがこぼれ種で増えないよねえ~
なんか 土の微妙なphが違うんでしょうかね??
Aカナデンシスは地下茎なんで あちこち越境して増えてるのはむしってますx

コメントを投稿