林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

6月1日

2016-06-01 23:29:59 | GARDEN 16
強風のち

ここ1週間 所用で出かけたり、車庫&倉庫作りをしてたり、雨で土がいじれなかったりで、庭チェックを怠ってましたら、

あっというまに 牡丹の花が終わってました


全部で10輪咲いてました


で、他にも、支柱立てたり 花殻摘みしないといけないものいっぱいで

今日は 朝からものすごい強風でしたが、 久しぶりにひんやりした空気だったので 開墾仕事に励もうと思ったんですが; 

あれやこれやとやってるうちに 予定が大幅変更になりました


いつもの ばばちゃん宿根ケシも 咲き始めました。
これは ボタンよりさっさと花殻摘みしないと とってもきちゃない状態になります



で、後廻しにしてた モナルダの倒れ止め麻紐張りの箇所が 時すでに遅し状態になってたんですが、

すぐ横で浸食中だった リシマキア・ファイアークラッカーを100本以上抜いて嵩を減らし、

なんとか 後手後手でしたが 整える事が出来ました



ふと見上げると この冬伐ってしまおうかと思案中のデカくなったホウの木の若葉の重なりが むちゃキレイ


10年前に 山斜面から1m弱の実生苗を掘ってきて ここに植えたんですが、

引きで見たらとってもキレイなんですが 庭には日影を作りすぎ。。。

すぐ横のジューンベリーとスモークツリーに頑張ってもらう事にしようかと



庭木の植え付けも 混み混みな私なのでした~






で、そんな事を思いながら 敷石通路にはみ出して出てきた葉っぱをちぎったり 草取りしてたら、

何やら 頭の上で いつものカラ類の抗議鳴きがうるさい。。。

 
よ~く見たら 黄緑の巣箱の方にも シジュウカラが営巣始めたみたいです


またしばし この巣箱の足元で 花殻摘みしたり草取りしてると 親鳥に文句言われる日が始まります

そろそろ ハスカップの実が色付き始めたりで また今年の6月も忙しくなりそうです。








オオバオオヤマレンゲのツボミ、   見てると少し ほっこりします。


5月20日に蒔いた 畑の色々な種も 順々に発芽してきました



コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 快調 | トップ | 青&赤 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
種まき一年生 (アップル)
2016-06-04 03:57:00
春先から色々まいておりますが発芽率悪いです。
ほとんど種まきしたことがなかったから種まき一年生ですから仕方ないか~~。

リシマキア・ファイアークラッカーの100本というのは凄いです。
うちではリシマキア・ヌンムラリアをグランドカバーに増殖中で
やはりずいぶんの苗を移植したり人にあげました。
オカノトラノオの仲間だというのもうなずけますね。

オオヤマレンゲはノースキャロライナにけっこうそっくりさんがいて滅多に会えないけれど好きな花でした。今年は本物を山に見に行くつもり。

マグノリアの仲間なのに奥ゆかしい感じがしますが、存在感のある種を見るとなるほどマグノリアだわと。

0-chan (アップルさん)
2016-06-05 23:10:22
リシマキア・ファイアークラッカーって 銅葉でいい感じなんだけど、
順化してからの勢いがすごくて 100本の繁みってあっというまです
ヌンムラリアは なんちゃって小川の足元で 自由行動してもらってますワ

で、オオヤマレンゲの本物は 山で楚々として山芍薬のように咲いてますが、
ウチのはオオバオオヤマレンゲで ちょっと園芸種ミックスなので 育てやすいです。
本家マグノリアは 敷地のどこかに育ってほしいと思ってます
苗 買ってくるかな
またしても (alchemilla)
2016-06-05 23:49:59
庭木もギューギュー植えになりかねない話をしてる(笑)
毎年素敵だなぁと楽しませてもらっているオオヤマレンゲのお花です
良い香りが漂ってきそうなお花だけど
香りはするのかしら?

0-chanちはもうボタンが散ったのですね
我が家はやっと開花しました
0-chan (alchemillaさん)
2016-06-06 23:44:02
オオバオオヤマレンゲの香り?
毎年チェック漏れでしたわ~ 明日にでも嗅いでおきます

で、知らん間に梅雨入りしたみたいなんですが;
今年はカラ梅雨みたいで 外仕事には助かってます
こんな時 どんどん開墾仕事に励めばいいところですが;
こんな時に限って、マイカーの調子が悪くx 要らぬ時間を食われております
週末 アップルさんと 小諸デートです

コメントを投稿