林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

プチたま;

2015-03-22 13:48:51 | GARDEN 15


先日 MAX20.9℃を叩き出して以来 MAX10度越えの日々が続いておりまして、

午後にもなると 庭の天然積雪部分の雪は クラッシュアイスのような ザクザク状態になってきて、

『掘りてぇ~~』気分になってますが 諸事情により我慢しています



で、早春気分を味わいたいが為に ネット発注したユキワリソウが届き それ見て満足していますが





両者 空色系の青花だと思い発注しましたが、下のはハズレ  紫系。。。

いつか ユキワリソウの小群生を作るべく ちょっとずつ集めております



で、そうそう  雪のあるうちにな夫にやっておいてもらいたかったのが ミズナラの枝落としで、

もともと自生してたミズナラの木が 周囲の唐松伐採して日当たりが良くなり、

足元に植えた山野草の為の堆肥が効き、更に「なんちゃって小川」の水を十二分に吸い込み 

それはもう キレイな樹形に育っておりました  3年前でこれくらいの大きさ


とはいえ あまりにデカくなりすぎてて、2年に一度の表年の時には 気持悪いほどドングリが落ち(←リスも集めない;)

畑部分にも 大きな影を落とすようになってきたので 横に張った下枝を切り落としてもらう事にしました。


な夫 真骨頂です。


ずいぶんと スッキリしました



そんな今日  またお天気がいいので 玄関横の日影通路の氷割りをしてたんですが、

目に キラッと黄色の反射がっ



よ~く見ると 玄関の2段ほどの階段の横から 福寿草 咲いてましたァ~~


早速 この為に買ったようなデジイチ&マクロレンズで撮影



今まで使ってた 接写出来るカメラだと むちゃ寄りするとカメラの影がどうしても入ってたのが、

さすが デジイチマクロレンズ  キレイにペカペカ撮れますわ~


これが 『プチたまげる』 今日のお題目でした


なんか オシベの感じからすると 昨日から咲いてたんでしょうか?


嬉しい 春の使者 到来です
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« たまげた~(*_*) | トップ | 3月末 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うれしいたまげるですね (心配性のアップル)
2015-03-23 17:41:09
ミズナラなどの寿命ってどのくらいなんでしょうね?
これだけ大きくなると世話するのも大変になって来ますよね。
里山のコナラなどは適当な年数で使用して更新していたのであまり大きくならずに倒れるようなことも無かったのでしょうが
今時の里山管理地では伸ばしっぱなしで木材利用のローテーションがうまくいかず台風などで古い木が倒木している場所が多いです。
この木がバキッて行くところは想像したくありませんがミズナラの寿命が気になります。
どうなんでしょうね?

>ユキワリソウの小群生
作りましょう♪♪作りましょう♪♪
出張を (alchemilla)
2015-03-23 23:01:18
お願いしたい、ご主人様の仕事ぶりっすね~
今日も桜の大木を眺めながら
こやつを生かすべきか伐採すべきか悩んでおりました
旦那ちゃんは伐採派で私はツリーハウス作る派なんですが(笑)

流石南側
フクジュソウも自然に開花ですね

で、へパちゃんの空色系は滅多に見つけられないのよね~
画像で「青」って思ってもやっぱり紫色が強い物が多いのよね
小群生出来たら自然交配でその内から出てくるかもね
私もツリー派(*'‐'*) (アップル)
2015-03-24 01:22:37
もうずっとツリーハウス夢ですが
山荘に生えている木は背が高すぎ
なおかつ細いので適性な木がありません。
強剪定後の立派に育った桜の木なら
ハウスは無理にしても桜の花の妖精が休むほどの場所ならこさえられそう!
0-chan (アップルさん)
2015-03-24 23:24:38
また冷え込んできたので 雪降ってしばし停滞中です
で、ミズナラって 1000年モノの大木とかあるので こんな程度の若いミズナラは心配ないと思います
むしろ ヒョロヒョロの白樺とか 根の浅い唐松の方が心配ですネ
これから年々 気象の振り子が激しくなってきますから、
山の木の管理も そういう目で見ていかないといけませんよネ
0-chan (alchemillaさん)
2015-03-24 23:34:12
いやいや; 桜の枝の選定をやっつけちゃう猿嫁のいるお宅には不要かと。。。
ただ こういう横枝の張った木は 雪のある時に落とさないと 下に生えてるモノダメにしちゃいますからね;;
今回 思い出してやってもらってよかったです
ただ 雪ズボズボで ここまでのアクセスが大変でしたわ~

で、ツリーハウスは 桜なんかだと 幹にボルト留めたり出来ないから、
ツリーハウスもどきの独立基礎の「物見やぐら」仕立てにすればよいかと。。。
結局それが 剪定に便利な足場になったりしてネ

それと 空色ヘパちゃん ほんとに少ないですよネ
育苗家も 八重にする事ばっかりに燃えないで 色の研究もしてもらいたいですわ~
自然交配は 結局強い 濃ピンクとか紫ばっかりになったりして。。。

コメントを投稿