林の中の庭

まわりに唐松林が残る敷地で花や野菜を育てたり、
雪の日には家の中で何か作ったり・・・
そんな日々の生活日誌です。

10月下旬 まとめ

2019-10-31 22:11:15 | GARDEN 19


21日に神戸から戻り 翌日から、夫がもらってきた小さな柿の皮剥いたり、

実家からもらってきた大きな丹波栗と 家の周りで拾った小さな山栗の皮剥いて渋皮煮作ったり、

留守中 でっかくなりすぎたホダ木のナメコを収穫して洗って ナメコ煮作ったり、

キズのリンゴで リンゴジャム作ったりしてたら あっというまに月末になってしまいました


台所の窓の外の サトウカエデの紅葉が むちゃキレイです



そうそう 帰省した際 時間があれば街に出て 値段気にしないでこの時とばかり 日頃買わない美味そうなケーキを買うんですが;

やっぱ秋なので デパ地下も秋の装いで、栗やらブドウに引き寄せられました。





あんまり見た事無いケーキ屋さんだったので 店のおねーちゃんに これはどこの店? と聞いたら「愛知です」と言ってました。


FOUNDRY で検索したら 本店が軽井沢。。。って出るので、??? もうちょっとしっかり検索したら

愛知県の製粉会社が母体のようでした。

とはいえ 栗もブドウも 長野のものを使ってるみたいで 

なんか 素材のいい田舎育ちの美少女が 街に出て磨きをかけられたような風で なかなかの仕上がりのケーキでした。


で、選抜組 購入

味も 大人に仕上がってましたわ~

それより 三宮地下街がら そごうだと思って入ったら阪急で;

「また浦島たろ子で やっちまったわいっ でも美味しいケーキ買えたからええわ」と実家に戻ったら、

この10月から 三宮そごうは 阪急に変わったんだそうな。。。


昔 仕事してた時 そごうのバイヤーが偉そうで嫌いだったのを思い出し(その点 三越は品が良かった;)

驕れるものは久しからずや・・・ な~んて思ったりしましたが マジ浦島 でした




そうこうして 戻った長野は 遠景北アルプス 初冠雪。。。(10月23日)




手前の山の黄葉と 対比がキレイな今です。


今朝 うっすら霜が降りたので 日中暖かい時間に 30m散水ホース 片づけました


ちょいと 室内仕事も並行してやってたんですが それも片付き

夫の外仕事も あっというまに完成しました



あ~スッキリした~


とはいえ まだまだ冬までにすること山盛り。。。



さてさて  11月だな

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 色々あって。。。 | トップ | 片付けモードに・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (alchemilla)
2019-11-01 15:25:50
相変わらずマメな台所仕事してますね
外のカエデも綺麗ですが
ジャムが並んだ様子も綺麗ですね✨

いやいや、
このお洒落なケーキ屋さんでケーキ選ぶ自信が
あらゆる意味でない

でも偶の都会のキラキラは気分転換になりますよね~
北海道の唯一の都会の札幌でさえ
滅多に行かないのよね~
脳みそが老化してるのね、きっと


御主人の石積み完了、おめでとうございます
大仕事でしたね
これでココは恒久的に腐食の心配は無くなりましたね
0-chan (alchemillaさん)
2019-11-02 00:37:04
腐食の心配はなくなりましたが 土圧で決壊 あるかも~

街に出て 実家に戻る前に うまそうなケーキと
仏壇の枝モノ供花を買うのが すっごく気持ちのイイ瞬間です
毎回 見知らぬケーキ屋さんとか和菓子屋さんのディスプレイを見て 浦島感を楽しんでおります

ジャムは皮ごと煮てるので 赤っぽい色です。
このビンの並びを見ると 冬の到来を感じます。

コメントを投稿