チャットレディ恋加の日記

チャットレディ恋加の趣味やプライベート情報満載!!。 チャットのお仕事の事は時々かな。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ローカル・スペース・チャート。

2006-03-26 20:39:06 | ロケーショナル占星術


今日はロケーショナル占星術講座最終回でした。

初めて勉強する科目だったので今でもチンプンカンプンの整理のついていない部分も少しあるかも。
今回のY先生のイレクショナル占星術講座にも出席したいのですが4月からは開講がありませんでした。

4月からは九星気学かホラリー占星術講座に出たいのですが、なにぶんチャトレの仕事しかしていないので直前にならないと月謝が払えるかどうか分からないので申し込みはまだしていません。面白そうなので是非受講したいのですが

写真はロケーショナル占星術講座の講師のY先生に作成して頂いた恋加の生年月日と出生時間、現在住んでいる東京都某区に出生地を設定して出してもらった恋加のローカル・スペース・チャートです。

このチャートは自分の家でも使えるらしく星の配置を見ると結構思い当たる節があります。無意識の内に星の配置通りの事していました。

一番ハッキリ出ていたのは金星の通っている場所に恋加は鏡と化粧品を置いていてよくそこで化粧とか以前していました。そして火星の通っている所にハロゲンヒーターを置いていて月の通っている場所にTVを置き、木星の場所にはコンビニのレジ袋が有り余っていて・・・(笑)、水星が通っている所に通信機器のラジカセを置いていてJWさんがラジオに御出演される時はいつもこの場所で聴いていて各々ドンピシャです

土星の場所には制限したい物を置くと良いそうなのでレジ袋これ以上増えない様に配置を変えようかと思います(笑)。

ちょっと驚いてしまったのは、恋加がここ7~8年毎日寝ている場所に冥王星・天王星・海王星が通っていて恋加はこのマンションに引っ越して来た7~8年前から突然霊感が強くなり何でかなあ???と思っていたのですが、そういう事だったのかあと納得してしまいました。子供の時も直感の様な物が当たったりとかあったのですが今の様に頻繁に起こる事はありませんでした。何だか無意識の内に自ら冥王星の作用が強く影響する土地に引っ越して来てしまった様です(笑)。占いの学校に入ったのもここに来てからだし

昨日もチラッと書いた事と同じ時期に、ここに寝ていたら突然深夜2時過ぎに恋加の頭の後ろにあるクローゼットに引きずられそうになった事があり、声を出そうとしても出なくて心の中で叫んだら開放されました。本当、こういう現象に遭遇した時って意識はあるのに体も動かないし声も全く出ません。

恋加の部屋たまに意味不明な出来事が起こります。

今回のロケーショナル占星術講座で突然霊感が強くなった疑問の答えが出てくるとは全く予想していなかったのでよく出会えたなあと思います(笑)。ではでは。

恋加。
コメント (4)

ロケーショナル占星術講座5回目に出席する。

2006-03-12 19:08:57 | ロケーショナル占星術
今日も午後からロケーショナルの授業に出席しました。ここのところ毎日13時過ぎに起床していたので14時からの授業に間に合うためには少し早起きしなくてはいけなくて、もう少し寝ていたかったのですが10時30分過ぎにやっと起床して朝食をとり入浴をして予定通り12時30分丁度に家を出て一安心しました。JRの駅まで自宅からバスなのでいつも早めに家を出るのですが今日は13時30分には教室に着いてしまい授業開始まで暇でした。

今日は大西洋を単独で横断したのが世界初の人だ、と言われている『チャールズ・リンドバーグ』という人のチャートを使ったのですが、恋加はこの人が誰なのか全く知らないので前回のチャーリー・チャップリンの時とは正反対にあまり興味の無いホロスコープでした(笑)。大西洋単独飛行したのがチャールズ・リンドバーグが世界初だとかそうでないとかいう話もあるそうなのですが恋加は興味が無いので別にどっちでも良いです(笑)。

ただ今日、授業で先生から射手座の24・25・26度付近の度数を持っている人は航空関係で偉業を成し遂げる人が多いと教わり今まで知らなかった事を勉強出来て良かったです

授業終了後、よく行くパスタ屋さんで遅めの昼食をとり帰宅しました。
いくらとサーモンのクリームソースパスタとサラダ・アイスコーヒーのセットで1428円でした



今日の夕食は中華三昧の坦々麺味です。いつものスーパーが今日と明日臨時休業なので近所のディスカウントショップに買いに行ったのですが坦々麺味は今日初めて発見しました


                    


スーパーで買うより安くて税込みで99円でした。昼食のパスタとは金額的に凄い落差だなあと思いました(笑)。
あまり生活に余裕が無いので99円は助かりましたが
コメント

昨日もロケーショナル占星術の授業がありました。

2006-02-27 16:00:24 | ロケーショナル占星術
授業ではチャーリー・チャップリンのチャートを使ったのですが、先生から『1952年9月15日にチャップリンがアメリカから追放された星はどれでしょう?。』と、テーマを出題されて探したところ、一番最初に9ハウス水星とトランジットの1ハウスの冥王星がトリン、9ハウスの水星と3ハウスの天王星がオポジションを形成しているのが目に入り、次にこのアスペクトに絡んでいる星を追っていったところアセンダント付近とか1ハウスの土星、トランジットの冥王星、土星、海王星、天王星が絡んでいたので、これかな?と予想したら案の定この配置でした。

ロケーショナル占星術という事でチャップリンが当時芸能活動をしていたロサンゼルスを出生地に設定した三重円のチャートで見たのですが、この日チャップリンはネータルで海外・国内共に移動に関する3ハウス天王星と9ハウス水星オポジションでハードに入っている上にトランジットの12ハウスの天王星とTスクエアを組み、更に水星・天王星共にトランジットの冥王星や土星・海王星ともアスペクトを組んでいて、まさに島流しに遭いやすい分かりやすい究極の星の配置でビックリしてしまいました

私は、チャップリンは顔と名前と芸能人だという事しか知らなかったので、ハリウッド俳優だった事も昨日初めて知り、幼少の頃に両親が離婚しお父さんがお酒で体調を崩し亡くなり、お母さんも精神病にかかり苦しい家計で子供の時からチャップリンが家計を支えたとか、故郷のロンドンからロサンゼルスに進出したもののいずれ島流しに遭ったとか、そんな大変な人生を歩んでいた人だと全く知らなかったのでビックリしてしまいました

その後、授業が終わり学校の最寄り駅で講師のY先生とホームでバッタリ遭遇し山手線の電車の中でロケーショナル占星術についてチラっと話しました。せっかく担当の先生と話す機会があったのでロケーショナル占星術について質問とかすると良かったのですが、あいにく勉強を始めたばかりで質問が出る程、私はまだよく分かっていない為ロケーショナルの世間話位しか出来なくて残念でした

ではでは、また更新しますのでいらっしゃって下さい

恋加
コメント

ロケーショナル占星術講座に出席。

2006-02-13 22:19:09 | ロケーショナル占星術

先月、2年半ぶりに念願の占いの勉強を再開して今は隔週で開催されている『ロケーショナル占星術』という講座に出席しています。昨日の午後、3回目の授業があったので出席したのですがロケーショナル占星術は初めて勉強する科目で見方もまだ慣れていないので分かった様な分からない様なチンプカンプンの部分もあって何か難しいです。やっていく内に徐々に慣れてくるのでしょうけど。

写真は恋加の出生図を世界地図に投影したもので、アストロ・カート・グラフィーというものです。
ロケーショナル占星術講座の講師のY先生に作成して頂きました。

恋加の持っているカメラでは用紙のサイズに合うものがあまり無く、かなり見難いと思いますが雰囲気はこんな感じです。

そして昨日は、西洋占星術の授業で教えて頂いていたS先生に4年ぶりに思いがけず学校で再開し!!嬉しかったです。私の事を覚えていらっしゃるか疑問だったのですが先生が「お久しぶりです。」と言って下さったので多分覚えていて下さったのだと思います

今日もこの後もう少ししたら、チャットINします
コメント