Notes from TINA

つれづれTinaのやれやれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

緑の国 砂漠の国 

2010-05-23 | ねぱーる
トレッキング前半は緑豊かな国であった

まだまだ世界の壁は遥か遠い


photo by UMA



Tadapani 2590m 
Lodgeからの朝の光景





Ghorepani 2750m ドンキーとおりゃんせ






Poon Hill 3210m








Tatopani 1200m


photo by UMA


ノスタルジックな光景
狭い狭い路地
ボブ・マーリーとヒンドゥの神々のレゲエバー
シヴァのポスター 真っ赤なティカ






痛めた足を温泉でマッサージし、
遥か向こう雪化粧のNilgiriを視野に歩を進める

何人ものクライマー達がそのピークを目指し、
無残に大敗した全人未踏峰のなんとも格好のよい山











後半は砂漠の国だった


photo by UMA





ドンキーのキャラバン
やさしいやさしい音の時間

カラカラカラ、ポロロンポロロン
谷にこだまする風の音、ベルの音
時間を忘れるほど美しい音のシンクロ



Marpha 2670m






photo by UMA



ここは風の谷 
生ぬるいあたしにはちょっぴり厳しい風が吹き抜ける
乾いた山にへばりつく家々

朝から牛たちがベルの音をぽろぽろたてながら
途方に暮れている そんな村

何か奇妙な、それでいて心地のよい魔物が住んでいる
まるで阿片窟にいるかのよう



Jomsom 2720m





Kagbeni 2800m






photo by UMA







どこか異世界に迷い込んだかのような錯覚
ここは どこ ?

香の匂いと釜戸からのぼるススの匂い

砂漠のオアシス
泥壁の村並
狭く暗い路地
迷宮へのエントランス カグベニ


そしてまた歩き始める

ゴールまであと少し







コメント   この記事についてブログを書く
« 山時間 | トップ | 三島と印度と因縁 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ねぱーる」カテゴリの最新記事