つくばのファーマー

話の種、種の種、いろんな種を蒔いて見ました。
どんな花が咲くやら、見に来てね~

☆☆恒例 弾丸母を訪うツァー 春編その1☆☆

2017年05月17日 | Weblog

5月の連休を迎えるとソワソワし始める婆

何かとパソコンのグレードUPや年度代わりの引きずりで

やたら気持ちが追い付かないようないそがしさです。

それでも、季節を迎えると

老母の事も気にし、桜の便りにも浮かれ気分がチラチラ

早い開花に連休は桜が彼方北へ前線が移動したと聞いて

焦る気持ちもなく

「連休のおしまい頃にするか」心が決まると、軽く検索ざっくりと母を訪ねながらの小旅行

気分転換と年に数度の婆にとっての大きなイベントになります。

 特老に入り入れ歯が合わないと外してすっかりおばあさんに

弘前城の改修のニュースでお城は暫く見られないかと思いきや

城内に入れると知って、未訪の土地に俄然行ってみたくなりました

然し、車だと何と難儀な道しかないのでしょう!山脈が阻んで

山裾のくねくね道か、八幡平越えのルート

東北道が延びたとは言え、盛岡に一旦戻って高速に乗る

「う~~ん」熟考の末選んだのは八幡平を超える道

この時期未だ気温が低いので、雪の壁に道が開通しても

霧が出ると前後が全く見えなくなる不安が有ります。

数十年前、遭遇しまして引き返した記憶も有りました

ただ、救いはその時、同行のご夫婦が続行して森吉の方へ向かったこと

無事旅行を終えて今過ごしているので事故には至らなかった。

それを励みに行くことにしたのです。

先ずは、高速の深夜割引にトライ

明け方3時半にはここを出てインターへ入るのが条件です

長距離なので3割引きは大きい

然し、今年は準備に手間取り、仮眠も出来ず・・・

車に乗り込んだ時が4時3分  あきらめました・・・

兎も角、凄く早く着くので花見予定が無ければ実家でお喋りのし通しも・・・

そこで、この町にご縁の有った南相馬のご老人宅へ伺って

記念写真を撮ってと思い立ち、先ずは出発したのでした。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«   ◇中と半端なヒマな夜に◇ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。