golden days

nonsense sentence contents and fictional experiments

110708

2011-07-08 | Weblog
「何故勉強しなければならないか」という子供からの問いに対し、
親としては何と答えるだろうか。

「良い学校へ行き、良い会社に入れば…だから勉強しなければならない」等という紋切り型の回答は、
もはや、いつの時代の話かと思うほど、学歴偏重でさえ総崩れな価値の転換が起こっている。

(この期に及んで「崩れていない」のであれば、親として相当感覚が鈍いだろう)

私の今用意している答えは、「勉強しなければならない」のではなく「勉強したいかしたくないか」である。
この世界の未知なる事象や構成要素に対する好奇心があれば、そのために勉強すれば良い。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 110707 | トップ | 「混沌と秩序」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL