中年の散歩道

来年は後期高齢者、、、そんな親父の街角ウオッチングetc..

保育・・・子育て、、、

2017-06-16 12:49:53 | Weblog
森友や加計の問題は、遅過ぎたが成る様になった、、、みっともないことは無論であるが、強権の怖さと、そして情けない結末となるのだろう、、、
それでいて、
テレビでの共謀罪に対するインタビューに応える若者のコメント、、、取り敢えず糊口をしのぐ、、、それで良しとした、少なからずの無難さを求めていたが、、、「じわーっと忍び寄る管理教育の成功にも思えてならない」それは自ら好んでのブロイラー化の道まっしぐらにも繋がるのだが、、、

向かいにあるミニ公園の砂場で、8人の保育園児と2人の保母さんが遊んでいたが、一時間程で撤収して帰園となった、、、
子等は、シーソーやブランコにも未練を残して、、、砂場遊びなどは、とことん遊ばせてやっては?と思うのだが、園全体のスケジュールなのだろう、、、幼児の行動に対する時間等の制約は、時には集中力を含む感性の阻害にも思えるが、、、そこは管理社会?、、、
それでいて、公共の場における社会的動物としての行動ルールは学んでいないのが、現在の小・中学生、、、長じて大人になっても尾を引いて、、、

三世代、四世代が同居していたかつての家族では、爺様と婆様では役割の違いもあるなどしながら、色々と年寄りの役割があった。
例えば、爺様は女の子には傷を負わせない様に気遣う、、、それでいて、男の子には「そんな傷は、舐めっておけば治る」などと、多くの場合に自分の体験上から判断して対応していた、、、「黴菌が入る、、や、貧乏だったから等とする意見は、此処ではきっぱりと無視!」

翻っての現在、核家族の中での世代交代、、、伝承する(される)ことの少ない中で子等は育てられる、その繰り返し、、、
哺乳類なのだが、やたらと母親が強くなってしまった中での子育てと、核家族の繰り返し、、、そこで生じてしまった”訳の分からない安定志向”、、、

現政権の狙いは、教科書然り、、、そこに付け入っての着々としたブロイラー化、、、表現的には二極化でも何でも同じだ、、、
歴史本でも戦記本でも、よく読めば分かる筈なのに! 今は、「まるで、開戦前夜の様な風潮」であることが、、、


今日は、晴れているが南東の風がやや強い、、、
電話待ちや見積もり依頼で出かけたりして、午前中はお終い、、、時間はたっぷりある筈なのに、一日が一週間が、そして一年があっという間なのは、やはり脳内時計の錆びなのだろう、、、

野際陽子さんのご冥福を祈る、、、最初の声はラジオで聞いた、、、多分、高校二年生か三年生の時に、、、そして、81才での旅立ちは、彼女の場合は若過ぎる、、、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 共謀罪成立の責任・・・その... | トップ | 頼みもしないアプリがへばり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。