中年の散歩道

来年は後期高齢者、、、そんな親父の街角ウオッチングetc..

自衛隊、、、日報問題の後始末

2017-07-29 17:33:18 | Weblog
判官贔屓では無いが、あくまでも日報問題に限れば稲田大臣が気の毒でもある、、、

そもそも、戦闘地域では無いから派遣した訳であるからして、言葉遊びであれ何であれ”戦闘”の言葉は不味い、、、派遣する際の前提が狂うから、、、と言うことは、、”武力衝突”に置き換えることは、そうしなければならなかった現政権の了解事項であると考える方が、事の辻褄が合うというものだ。
きっと、陸自の幹部は”忖度或いは斟酌”したのであろう、、、

大体において、何年か前、、、記憶が曖昧、、、ハハハ、、、ではあるが、大臣経験者か大臣が言ったでは無いか! 「今度の派遣には武器(ピストル)を携行させるから安全だ!」と、、、
安全な地域では無いから、民間人では無しに自衛隊員を派遣する訳であって、そこのところから自己矛盾なのだ、、、憲法を改正しても、安全と危険は全く変わらないのに、識者と称する御用学者もマスコミも訳の分からんことを宣ふ、、、

「危険な地域ではあるが、世界平和への貢献は国策であるから、日頃の訓練の成果を平和のために、、、使命をうんぬん」として、送り出すべきなのだと思うのだが、如何なものであろうか?、、、

森友、加計、日報問題と来て、評論家と称する輩の色分けとでも言おうか、現政府の代弁者や偏向マスコミが誰(何処)であるか鮮明となった。 
それに、NHKも酷過ぎる、、、”民放より酷いドタバタバラエティと偏向報道”に、何故金を払わなきやならんのか?新聞ならば、「来月から不要です」で済むのに、、、
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国家の概念と先住民族、、、 | トップ | アンタ達は幼稚園生以下なのか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。