エフェクター遍歴

また新しいエフェクター買いまして・・
BOSS MEー20ってやつ。
ええ、リサイクルショップです。

最近機材の更新が続くので、自戒を込めて遍歴を綴っておこうかな…



お馴染みBOSSのOD-2。
25年位前の高校生のとき、DD-2と一緒に友人から譲り受けたもの。
初めて使ったエフェクター。

それ以来、覚えてない位色んなコンパクトエフェクター使ったけど、結局手元に残ったのはOD-2とDD-2だけ。
そのDD-2も、先日バンド仲間に譲り、このOD-2だけ残ってます。

大した音が出るわけでもなく、ボロボロだけど、ナゼか手放せない。



20年位はコンパクトエフェクターで頑張り、直結の時代なんかもあったりしたけど、友人のギターの音に感化されて、マルチエフェクター導入に踏み切る。
BOSSのMEー50。松江市内の某リサイクルショップで、何の予備知識もなく購入。

なんせ使い方がカンタン。
コンパクトエフェクター感覚で扱えて助かった。
しかし、バンク切替のペダルが無い(オプションのペダルで対応)のと、メモリーの切替で結構な音切れがあったので、代替検討始める。



そして、東広島市内の某リサイクルショップで、GT-6を発見、今回は色々評判も調べたところで、MEー50を売り払うという約束でヨメさんに買ってもらう(笑)

やはり、当時の最高峰だけあって、音や使い勝手は申し分なし。
飛び道具的な音なんかも作れて、ライブでもかなり活躍しました。

しかしながら、如何せん重くてデカい。
車で行くスタジオ練習ならまだしも、電停から徒歩で行く広島市内のライブなんか、結構堪えます。
機能か盛りだくさんのもいいが、私らアマチュアには要らない機能も多々あるし…
おまけにデカいため、自宅練習でほったらかしてたりしたら、相当ヨメからヒンシュクを買ってしまう…
ということでヨメを説得して




新装開店の、松江市内の某リサイクルショップで購入。

いやー、軽くてイイわ。
基本機能しかないが、こんなもんで充分。



取説がなかったけど、メーカーHPでダウンロードできちゃいます。

オプションのペダルやらACアタプターとかが全部使えて無駄にならんかったし。

これで不足するようなら、GT-6で補うつもりだけど、多分大丈夫でしょう。

そのうち、気が向いたらギターの遍歴も書いとこう。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

DELKEVIC

某ヤフオクで、バイクの社外マフラーを探した事のある人なら、一度は耳にした事があるはず。

DELKEVICマフラー。
Made in UK。

信じられないロープライスで、適合車種が驚く程豊富なこのマフラー。
国産ブランドマフラーの、実に5分の1の価格で出品されてます。

信頼できる仲間からのススメや、ネットの情報を頼りにして、一つ人柱になってみるか、と。



土曜日に落札して、火曜日に到着しました。
送付先は千葉県。
日本の配送インフラも大したものです。



数あるタイプの中で、カーボンオーバルを選択。
丁寧な梱包で好感がもてる。
質感も上々。



何せ9kg以上ある純正サイレンサー。
静かかもしれんが、いかんせん重い。
こんなに長くてデカい必要があるのか…

海外製にありがちな、精度がイマイチで取付け困難、と言う事が皆無で、スリップオンなのもあいまって、さほど苦労する事なく15分位で取り付け完了!



か、カッチョエ~……

取り外した純正が、単なる土管に見える。

バッフル付きで純正並の音量の為、速攻バッフル取り外し。
1400cc本来の重低音。やっぱこうでなくては。



外した純正マフラーは、例によって天井ぶら下げへ。


どうも、昨日からこの辺り梅雨入りしたらしく、試運転は先送りです。

今のところ、この価格でこの内容なら、充分に満足できる出来ですね。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

通勤快速

家から2キロの通勤、結局のところ原付より速いものはない。

渋滞知らずで燃費も良いし。



今まで活躍してくれた91年式Dio SR。
上司から譲り受け、早11年。
この度、天寿を全うされました。
長い間ありがとう。

そこで、
新型通勤マシンの導入へ。



新型といっても10年落ち。
2003年式アドレスV



100cc、ピンクナンバーです(^O^)/



100km/hメーターが眩しい。
今時貴重な2stキャブ車。

最近、原付2種が流行ってるらしいが、元祖通勤快速ですわ。

ちょっとした買物も、ちょっとしたツーリングにも行けそうな勢い。


家庭に免許保有者二人に対して、原動機付が5台。


お世話も大変です…

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

納車

長年お世話になったYRVでしたが、この度買い替えの時を迎えました。

妻と僕の選んだ車は、マイチェンを迎えた新型ムーヴ。




最近の軽自動車ってよくできてます。
よく走るしよく曲がる。

走るのが楽しくなります。



新旧の車と記念撮影。

もうすぐお別れするYRVに、子供が寂しそうにしてました。
お別れのYRVは、ラビットでお引取り。



今までお世話になりました…

納車後、ちょっとドライブに近くの空港まで…



春のような天気で、気持ち良かったな。
しばらく芝生の上でノンビリと。


せっかくなので、夜のドライブにも出かけてみました。



これも世の中の流れか、ライトの明るさにそーとー感動しました。
LEDなんだってさ。

インパネも超賑やか。
若者げでよいね(^_^;)



せっかく買った新車なので、ムスメが免許を取って運転出来るようになるまで乗る所存です(`_´)ゞ




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

とびしま海道

はるばる福山から、リバティ隊長が面会に来てくれました。



天気もいいし、二人で瀬戸内までツーリング。

野呂山経由とびしま海道。

野呂山山頂は、程よく紅葉してました。

山頂では、ちょっと肌寒かったのに、海沿いに近付くにつれて、あたたかく心地よい風に変わってきました。
さすが瀬戸内。



豊島の漁協にバイクを停めて、狭い路地を散策。

お好み焼きのソースの匂いを辿って暫く歩くと、目的のお店が突然現れました。



『お好み焼き マリちゃん』

Webの情報を元に来たけど、何にも情報がないと絶対分からんわ、ってな立地。

ここの『豊島ラーメン』が絶品とのことで注文してみたが…





汁まで飲み干す旨さでした。

魚介ラーメンの真骨頂ってな感じでした。
また家族で来てみよう(^^)


だいたい80キロ位の行程。
退院してから一番の長距離ツーリングでした。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

ブレーキランプ

嫁のERですが…

何となく気がついてたが、
やっぱりブレーキランプが点いてませんでした。



車検の時に直してもらおうと思ってたけど、そん時には点いてたので、すっかり忘れてましたが、今日何気にチェックしたら、やっぱり点きません…



多分、買えば何百円の部品だろうけど、勿体無いので分解してみました。

案の定、接点が焦げての接触不良でした。
接点磨いて、無事復旧。



元々非分解の部品なので、組み立てた後は防水加工。
木工ボンドで周りを固めます(笑)



直せるもんは節約せんとね。

これでまた一歩、GTRのマフラーに近付きました(^^;;

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

プチ改造その2

GTRの試乗から帰ってきて、その効能を反芻しつつ、ふとER6に目をやってみて、少し考えてみた。

「何か似たような年式でおんなじカワサキだし、似たような仕組みなんじゃないんかい⁉」

と思い立ち、試しにバラしてみると、



思惑通りおんなじもんが付いてました。
要は、低回転時に適当にフタが閉まって、ガソリンを使わないようにする弁みたいなものです。(と解釈している…)

早速取外し。



右がERのやつ。
さすがにGTRに比べて一回りちっこいです。

そんでもって早速試乗。


結果、GTRより一層効果が体感出来ました(^O^)/

650のトルク感はこうでなくっちゃ!
てな感じです。


どんな悪影響が出るかは、暫く乗らんとようわかりませぬ。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

プチ改造

台風来るそうです。
昨日からGTRに乗ろうと意気込んでましたが、しょうがないですね。

なので、ガレージでプチ改造でも…



何はともあれタンク外し。
満タンのタンクはそーとー重いので、つっかえ棒で上げるだけ。



落ちてきても困るので、自転車ゴムで気休めの補強をやっときます。

フレームの下にあるセカンダリーバルブとやらを剥ぎ取ります。
事前に、ビスが舐めやすいとの情報を得ていたので、ここは一つ慎重に…


右が外した後。

4気筒分取っ払って、元通り組み付けます。
作業時間15分位。



外したバルブとビス。
相当無くす自信があります(^^;;



あと、先日、シート下から引っこ抜いたカプラー。
通称『マレーシアカプラー』というらしい。
これを引っこ抜いて、今日の作業をやるだけで、150馬力のマレーシア仕様が、あら不思議フルパワーに!

ほんまかいな…


ネットの情報を鵜呑みにしたまま、台風一過の午後から試運転に行ってきます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

サイドスタンド

一昨日くらいから、嫁から、
『ER6fの車高を下げたお陰で、サイドスタンドが立ちすぎて倒れそうだ』
とかいうことを言い出したので、直してみることにした。

どんな方法をとってやろうと思っていたところ、そういえば以前、GPZのサイドスタンドをZZR用に交換してたことを思い出した。

同じカワサキだし、たぶん合うだろうってなことで、GPZのサイドスタンドを装着。



さすがカワサキ。
14年経ってても取付穴が全く同じ(^-^)/

しかし、スプリングのかけ位置が前後逆という、致命的な違いがありました。

四苦八苦しながらステーを加工して、やれやっとついたかと思ったら、サイドスタンドスイッチを付け忘れてエンジンはかからんし、同じところを3~4回バラした挙句、何とかサマになりました(^^;;


多少短いがたぶん問題なし。



途中、壁に寄りかかってたERくんが何だか哀れでした…
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

朝練



日曜日の朝、少し早起きしたので、近くの道の駅まで。

朝の涼しいうちに、と思ってたけど、朝から全開で暑かった、いや熱かったです。

まさに股の下に温風ヒーター状態。
冬場は重宝しそうです。

交換したハンドルはジャストポジション。
前のGPZと同じポジションになりました。

振動もほとんど無いし、静かなノーマルマフラーのおかげで、まさに『大人のバイク』って感じでした。

でも、そのノーマルマフラーの、奥歯にモノの挟まったような吹け上がりが気になるっちゃあ気になります。
駆動力にほとんど遊びの無いシャフトドライブのクセにもまだ慣れんです。


今から長い付き合いになりそうなので、しっかりお世話してやらんとね(^-^)/
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ