アン料理教室日和

名古屋で『アン料理教室』主宰してます
   そんな私の「食」日和日記です♪

飲みきれない、残った梅酒の使い道

2017-06-15 | 手作り

名古屋市 東区(栄)で少人数制 料理教室『アン料理教室』主宰してます
そんな私の「食」日和日記です♪

 

今日も晴天!梅雨はどこへいったのでしょう~。野菜が心配~。

さて、自分で梅酒や果実酒を作った人、作ろうとしている人、多いと思います。

でも、

昨年作った梅酒、飲み切れてない!

作るのはいいけど(作って見たいけど)実はお酒、それほど飲まない、、、

などなど、作ってから飲みきれないというお声を良く聞きます

そう、私もお酒飲まないので、実はそれほど飲んで消費することはありません

(私の昨年梅酒)

もっぱら、お菓子に使うのですが、

そんな事より簡単に消費する方法があります! 

 

それは、アルコールを飛ばす!です。

 

アルコールを飛ばしてしまえば、

梅シロップが出来上がるので、

水で割って飲んでもよいし、

炭酸水で割っても美味しいですよ!

 

 

飛ばし方は、

 

お鍋に梅酒を入れて火にかけます。

アルコールが燃えて、お鍋の中に火があがりますが、

しばらくすれば燃え付き、アルコールはなくなりますよ~。炎に注意!(笑

 

一生残る花嫁道具 あなたの一生の財産に。

 『料理士資格取得講座』

 

 

一般社団法人 日本料理士協会 ホームページ

 

 ♪レッスンのお申込み・問い合わせ♪

  アン料理教室 052-935-1061 

 

  詳細はこちら ⇒ アン料理教室

 

  

 Instagram 

 

 
 
 
 
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅ジャム | トップ | 梅仕事の梅、青色?黄色?ど... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

手作り」カテゴリの最新記事