今日という一日

書くことが大好き!日々の気づきを楽しく書いていきます。

100歳バースデイカード

2017-01-04 21:42:57 | 気付き

トロントの雑貨屋さんで100歳のバースデイカードを見つけました。

 

このカードは10歳毎に作られていて、70歳、80歳、90歳、そして100歳。

日本ではこんなカードは見かけたことないですよね。

『これは面白い、よし、買おう!』と思って、レジに持っていったら、レジのお姉さんに、
「え〜〜〜、100歳の人がいるんですか?」とびっくりされました。

自分のお店の商品なのに、このカードが出ることは滅多にないんでしょうね。 

逆に日本では、これから必要になるかも。

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 門松 | トップ | お風呂の蓋 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます (おおみ)
2017-01-05 16:29:40
おばあさま、おめでとうございます。
高齢化社会だと思ったら、超高齢化社会だそうです。
現実と自己認識の間が、だいぶ違い、混乱することがあります。
さて、私の父も今日退院しました。約4ヶ月入院です。
思えば、足を骨折したのに、体力低下による排尿障害。
「退院後、ご家族の方が、尿管に管を通しておしっこを出してください」
と言われた時は、頭が真っ白になりました。
幸い、リハビリで体力が戻り、自力でおしっこが出るようになりました。
寝たきりはボケるし、体力もなくなるので大変です。
一般的には、こういう面倒なことは、奥さんがします。うちは、自分の親は自分が面倒をみる主義なので、自分ががんばりました。
自動車部品製造のラインくらい、きつい仕事でした。
ほどよい分担や、愚痴聞き係が必要です。
先輩のおばあさまは、優等生です!!
ありがとうございます (Yuko)
2017-01-05 22:52:50
お父様の退院おめでとうございます。4ヶ月間大変でしたね。自動車部品の製造ラインぐらい、きつい仕事という比較が面白いですが、笑えないですよね。ストレスをためないように、時には愚痴も言って、発散して、がんばってください。
私の祖母は、そういう意味では確かに優等生かもしれないですね。長生きすることは喜ばしいことですが、本人的には複雑みたいです。母がそのことを近々新聞に投稿するみたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL