ずむり。

カンボジアの首都プノンペンで夫婦二人暮らし。

久しぶりの鍋ビュフェ。

2016-03-19 16:18:53 | 日記
プノンペンからこんにちは。

昨日は編み物会のあと、イオンの【Shabu Shabu&Sushi Buffet】に行きました。
来週末に本帰国されるマダムのご希望です。
確かに、カンボジアでなければ行けないお店かも。

鍋とお寿司、おかずや飲み物、全て食べ放題で一人9.8ドル。
けっして日本人の思うしゃぶしゃぶではありません。
どちらかというとタイスキに近いかな。

結構なお値段だと思うけど、カンボジアの人に大人気!
カンボジアはもともと鍋を食べる文化があるからかもしれません。

鍋の具材は回転寿司みたいに回ってきます。

野菜や魚介類、肉、練り物、豆腐、餃子、麺などなど。
日本ではあまり鍋には入れないゴーヤやとうもろこしなんてのもありました。

スープは3種類から選択。
お好みでパクチー入りのたれをつけて食べます。

どんどん煮てどんどん食べる!忙しいけど楽しい!
マダムたち、一所懸命すぎて無口になります(笑)

寿司コーナーもカンボジア風アレンジ寿司ですがいろいろあります。
おかずコーナーには生ガキ(!)もありました。
怖いので食べず。(カンボジア人には人気でした)
クリームコロッケみたいなのが美味しかったです。
デザートにアイスクリームやフルーツもあります。
アイスはバニラ味と見せかけてドリアン味ってのがあるので要注意です。

ものすごくお腹いっぱい食べました。
こういうお店は家族より友達と来た方が盛り上がりますね。
取る具材に個性が垣間見えて面白いです。
帰国されるマダムのカンボジアの思い出になったでしょうか。


ランチのあとはお買いもの。

収納ケース売り場にて。
たぶん「こんな使い方も♪」って提案。

氷を入れて飲み物を冷やすという斬新な使い方!
ホームパーティーとかする時にかな・・・。
これを推奨してしまうところがスゴイ。
さすが創意工夫にあふれたカンボジアならでは?

「よくできてるなぁ」と思って見てたら、本物の氷が入ってるし!
下が結露でビショビショになってるよ!?
捨て身のディスプレイにビックリです。
さすがカンボジア、小さなことは気にしません。

久しぶりに「ホテルブレッド」を発見してうれしいずむり。

トーストして食べると美味しいのです。
もはやただの「厚切り食パン」には戻れないわ。(←先日ためした)

今週は楽しい一週間で早く過ぎました。


         

そういえば日本は今日から三連休でしょうか。
今年は桜の見頃は来週なんだそうですね。
ずむり。の帰る頃にはもう終わっちゃってるかも・・・。

さて。

先ほど偶然に4年前プノンペンに来た時(また。の単身赴任中)の日記を見ました。
四年前の日記
その頃また。が住んでいたアパートからの景色ですが、空が広い!

この頃はまだ高い建物が全然なかったんですね。
たった4年で、こんなにも変わってることを実感しました。
急激に開発が進んでいるプノンペンです。
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やさぐれマダムズ(笑) | トップ | 昨日は野菜のごはんでした。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。